FC2ブログ

5/28(木)【入江悠監督】Live配信!映画『AI崩壊』を自ら語る。勝手にオーディオコメンタリー!



「僕らのモテるための映画聖典」を主催する入江悠監督最新作、
映画『AI崩壊』のDVD&Blu-rayが
2020年5月20日に発売されました!

http://wwws.warnerbros.co.jp/ai-houkai/home_entertainment/
body_172549.jpeg


それを記念し、入江悠監督自ら参加するオーディオコメンタリーをライブ配信!

■You Tube LIVE
https://youtu.be/BjT1vtHm_H0

■日時
2020年5月28 (木)20時~

■出演
執筆陣:入江悠(映画監督)×上鈴木伯周(ラッパー)×亀田梨紗(女優)×佐藤圭一朗(ラインプロデューサー)
ゲスト:星野美穂(女優)

■オススメの視聴方法
・Live配信と同じタイミングでDVDまたはBlu-rayを再生し、『AI崩壊』を鑑賞!
・副音声的にLive配信も平行して視聴!


※本Live配信はアーカイブする予定です。

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

コロナ禍の今、入江悠&僕モテが全国のミニシアターを応援する!!



先週、入江悠と上鈴木伯周で僕モテYouTube生配信をしました。
全国のミニシアターについてただ語り続けるだけの配信です。
各地の支援方法について実際にHPで見て、報告するという内容です。

アーカイブでも観られます。



ここで集まった投げ銭は、放送中に告知したとおり、
新型コロナ禍で苦しむミニシアター支援に使わせていただきました。

すべての映画館に配分することはできないため、独断による選考の末、
以下の映画館の物販購入につかわせていただきました。

■川越スカラ座……Tシャツ購入
https://suzuri.jp/k_scalaza

■名古屋シネマスコーレ……書籍、映画袋グッズ購入
https://ameblo.jp/rengousekigun/entry-12586397180.html

■シネマ尾道……オリジナル手拭い購入
http://cinemaonomichi.com/シネマ尾道グッズ/

■秋田御成座……Tシャツ購入
http://onariza.oodate.or.jp/blog/御成座tシャツ、その他通信販売のご案内

■別府ブルーバード……バナー広告出稿
http://www.beppu-bluebird.info/sponsor.html

以上、いただいた寄附金をすべて使わせていただきました。
購入した物品はすべて、
次回の僕モテイベント時に来場者の方へ抽選プレゼントしたいと思います。



いつか、また、顔と顔をあわせてトークイベントが開催できる日を願って。



メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

YouTube生配信で決めた<しんどきときに観たいコメディ映画51選!>

こんばんは、カット職人・林です。
本日4/5(日)、緊急YouTubeを生配信しました。

拙作『キスカム!』が公開延期となったため、急遽トークイベントの内容を変更して、ロフトプラスワンからの無観客生配信に切り替えたのですが、結果として、たくさんの方に鑑賞していただき、有意義な配信になったと自分では感じております。
ご覧頂いた方、ありがとうございました。
また、多くのの皆さまに投げ銭をいただき、とても励みになりました。

第1部は【しんどきときに観たいコメディ映画51選!】
第2部は守屋文雄監督をお招きしての【『すずしい木陰』特集】でしたが、楽しんでいただけましたでしょうか?
生配信はアーカイブでもご覧いただけますので、ぜひチェックしてみて下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=JQO1kuD58XU

この1部で決定した【僕モテ的! しんどきときに観たいコメディ映画51選!】を当ブログに発表しておきます。
こんな時期ですので、どこかの名画座で公開される日を楽しみにするなり、ご自宅で楽しむなり、それぞれの方法で鑑賞してもらえればと思います。

では、以下、リストです!

【しんどきときに観たいコメディ映画51選!】

<入江悠、10選>
『ロイドの要人無用』(1923年、フレッド・ニューメイヤー、サム・テイラー監督)
『セブン・チャンス』(1925年、バスター・キートン監督)
『鴛鴦歌合戦』(1939年、マキノ正博監督)
『紳士は金髪がお好き』(1953年、ハワード・ホークス監督)
『独立愚連隊 西へ』(1960年、岡本喜八監督)
『男はつらいよ フテーンの寅』(1970年、森崎東監督)
『ホーム・アローン』(1990年、クリス・コロンバス監督)
『ナポレオン・ダイナマイト』(2004年、ジェレッド・ヘス監督)
『フランシス・ハ』(2012年、ノア・バームバック監督)
『滝を見にいく』(2014年、沖田修一監督)

<亀田梨紗、10選>
『七年目の浮気』(1955年、ビリー・ワイルダー監督)
『お熱いのがお好き』(1959年、ビリー・ワイルダー監督)
『アパートの鍵貸します』(1960年、ビリー・ワイルダー監督)
『お葬式』(1984年、伊丹十三監督)
『魔法にかけられて』(2008年、ケビン・リマ監督)
『バーン・アフター・リーディング』(2009年、ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン監督)
『PK』(2014年、ラージクマール・ヒラーニ監督)
『エクスタシー・オブ・ザ・デッド』(2016年、アンディ・エドワーズ監督)
『ハッピー・デス・デイ』(2017年、クリストファー・ランドン監督)
『ハッピー・デス・デイ 2U』(2019年、クリストファー・ランドン監督)

<上鈴木伯周、10選>
『男はつらいよ 寅次郎相合い傘』(1975年、山田洋次監督)
『ブルース・ブラザーズ』(1980年、ジョン・ランディス監督)
『みんな〜やってるか!』(1995年、ビートたけし監督)
『岸和田少年愚連隊』(1996年、井筒和幸監督)
『ショーン・オブ・ザ・デッド』(2004年、エドガー・ライト監督)
『スーパーバッド 童貞ウォーズ』(2007年、グレッグ・モットーラ監督)
『SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』(2010年、入江悠監督)
『スイス・アーミー・マン』(2016年、ダニエルズ監督)
『ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金』(2013年、マイケル・ベイ監督)
『天然☆生活』(2019年、永山正史監督)

<カット職人・林、10選>※ロマンティック・コメディに限る
『或る夜の出来事』(1934年、フランク・キャプラ監督)
『トップ・ハット』(1935年、マーク・サンドリッチ監督)
『ミッドナイト』(1939年、ミッチェル・ライゼン監督)
『ビズ・ガール・フライデー』(1940年、ハワード・ホークス監督)
『教授と美女』(1941年、ハワード・ホークス監督)
『レディ・イヴ』(1941年、プレストン・スタージェス監督)
『潮風のいたずら』(1987年、ゲイリー・マーシャル監督)
『ワタシが私を見つけるまで』(2016年、クリスチャン・ディッター監督)
『ロマンティックじゃない?』(2019年、トッド・シュトラウス=シュルソン監督)
『キスカム!~COME ON,KISS ME AGAIN!~』(2020年、松本花奈監督)

<観客、11選>
『幕末太陽傳』(1957年、川島雄三監督)
『トップ・シークレット』(1984年、ジム・エイブラハムズ、デヴィッド・ザッカー、ジェリー・ザッカー、マーティン・バーク監督)
『恋人たちの予感』(1989年、ロブ・ライナー監督)
『オースティン・パワーズ』(1997年、ジェイ・ローチ監督)
『フル・モンティ』(1997年、ピーター・カッタネオ監督)
『リンガー!替え玉★選手権』(2005年、バリー・W・ブラウスタイン監督))
『リトル・ミス・サンシャイン』(2006年、ジョナサン・デイトン
ヴァレリー・ファリス監督)
『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』(2008年、ベン・スティラー監督))
『寝取られ男のラブ バカンス』(2008年、ニコラス・ストーラー監督)
『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』(2013年、リチャード・カーティス監督)
『ありがとう、トニ・エルドマン』(2016年、マーレン・アデ監督)

取り急ぎ、以上です!!
(文責、カット職人・林)

僕モテRADIO vol.272『ダンサー そして私たちは踊った』(レバン・アキン監督)


映画でモテるための、「僕モテ・マガジン」。
さりとて、書くだけじゃなく、喋りだって肝心。
ゆえに「僕モテ・クルー」がトークで発進。
We are……僕モテPodcast


今回取り扱う映画は…
ダンサー そして私たちは踊った
です!

是非お聞き下さいませ~

■コーナー内容
[0]極私的!今週の映画ニュース
[1]「今週のメルマガMVPは誰だ?」
[2]「新作映画を語る!今週のモテムービー!」
[3]「質問・お便り」
[4]「来週のモテ・ムービー」来週のお題映画は…?
[5]「エンディング」


■今回の参加者
駒木根隆介(名優)
上鈴木伯周(ラッパー)
亀田梨紗(女優)

■今回のキーワード
『ダンサー そして私たちは踊った』/(レバン・アキン監督)/上鈴木伯周/駒木根隆介/亀田梨紗/ジョージア/ジョージア国立舞踏団/LGBT/『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』/キャシー・ヤン監督/コメントお待ちしております
■僕モテRADIO vol.272『ダンサー そして私たちは踊った』(レバン・アキン監督)



僕モテ執筆陣が独自の嗅覚で映画をピックアップ!
僕モテムービーのコーナーー!

次回の課題映画は…
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
を観る!


そして
お題にそって「こんな映画もあるでーー!」と映画をディグる(掘る)コーナー
「みんなのディグ」は
「悪女映画」ディグです!

メルマガ読者限定Podcast「ガチ話」内で公開中!
お便りお待ちしております!


ラジオの感想はyoutubeにコメント下さいませ!
メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

【開催中止&無料配信】映画『キスカム!』公開記念、ネタバレ全開で語ろう! の会

KISS_event_key_big.jpg
【イベント無観客開催と内容変更のお知らせ】
4月5日(日)に開催を予定しておりました 【映画『キスカム!』公開記念、ネタバレ全開で語ろう! の会】につきまして、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、来場者ならびに登壇者、会場スタッフの安全の為、会場およびメルマガ執筆陣で協議の上、無観客・無料配信に切り替えさせていただくという決断をさせていただきました。

また、映画『キスカム!』も公開延期となりましたため、無料配信するイベント内容に関しても変更とさせて頂きます。変更内容は追って告知させて頂きますのでご了承下さい。

楽しみにしてくださっていた皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。また、すでにチケットをご購入いただいたみなさま、大変恐縮ですが、下記をご参照の上チケットの払い戻しをお願い致します。

【e+チケット払戻しのご案内】
現在、e+側でチケット払い戻し対応の準備中でございます。準備ができ次第、払い戻しの手順などを告知させて頂きますので何卒宜しくお願い致します。


【イベント配信について】
・「僕モテ」You Tubeチャンネルよりライブ配信予定となります。
<「僕モテ」You Tubeチャンネル>
https://www.youtube.com/channel/UCDYFJV8k-hjipKPNdHVbzqw

■配信日時 2020年4月5日(日)13時予定
■配信内容 未定。
■出演者
入江悠(映画監督)
上鈴木伯周(ラッパー)
亀田梨紗(女優)
林賢一(脚本・カット職人)







ブログ、お久しぶりです!
カット職人・林です。

今週(3/18)配送号のメルマガや僕モテtwitterでも告知させてもらいましたが、
緊急で僕モテイベントを開催することになりました。
以下、詳細になります!!!!!!!

KISS_event_key_big.jpg


=======
僕らのモテるための映画聖典presents
映画『キスカム!』公開記念、ネタバレ全開で語ろう! の会

場所:LOFT/PLUS ONE | ロフトプラスワン(新宿・歌舞伎町)
日時:4/5(日)
 OPEN 12:00 / START 13:00
 前売¥2,500 / 当日¥3,000 (ともに税込・飲食代別・要1オーダー500円以上)

【出演者】入江悠(映画監督)、上鈴木伯周(ラッパー)、亀田梨紗(女優)、林賢一(脚本・カット職人)、他『キスカム!』クルー&ゲスト and more

■『キスカム!』とは?
“観たら今すぐキスしたくなる”をテーマに、キス映画の限界に挑戦したオリジナル脚本のロマンティック・コメディ。出演は葉山奨之、堀田茜、八木アリサ、森口瑤子、塚本高史、奈緒など。監督は、女優としても活躍する現役大学生の松本花奈。2020年4月3日より全国公開。
公式サイト:https://kisscam.official-movie.com/

■第1部 『キスカム!』どうだった? 僕モテ執筆陣がプレゼン!
入江悠主宰の映画メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」執筆陣たちが『キスカム!』を忖度抜きでガチ論評し、プレゼン方式で発表。 会場の拍手によって誰が一番良いプレゼンを決めます!

■第2部 『キスカム!』関係者が自ら裏話を語る!
脚本を担当したカット職人・林をはじめ、当事者たちが赤裸々に映画の裏側を語ります。質疑応答などもざっくばらんに実施予定。スペシャルゲストも多数予定!?

■その他
来場者へのプレゼントコーナー、他。

※時間の都合上、割愛または短縮の可能性があります。
=======

開催が決まったばかりなので、チケット販売等のURLなどはまだありません。
公式チケット販売&情報については、完成次第、また改めて告知いたしますが、取り急ぎの最新情報です。
ひとまず、来られそうな皆さま、日程の確保をお願いします!

ぶっちゃけ、今回はメルマガ主催・入江悠監督作品ではなく、カット職人・ハヤシ案件
その意味で、僕モテ的にはかなり変則的なイベントです。
集客も超心配!!!!!
知名度や実績のない私が脚本で参加した作品かつ、ご時世的にもトークイベントを開催するのは無謀かもしれません。
ですが、それでも応援してくれている僕モテ執筆陣の後押しもあり、開催できる運びとなりました。
(ここだけの話、マジでちょっと泣きました)

スケジュール的もイベント開催まで2週間ほどしかなく、かなりタイトです。
ゲストなども、現在ブッキング中でして、近日中に詳細発表できると思います。

ーーというわけで、これまで僕モテを読んで下さっている方、ロマンティック・コメディが好きな方、映画を語るのが好きな方、堀田茜、八木アリサ、森口瑤子、奈緒のキスを見たい方、僕モテって「モテ」をテーマにしているのに恋愛映画撮ってなくね? と率直に思っていた方、全国でカットを数えている方、これまでの人生で一度でもキスをしたことがある方、これまでの人生で一度もキスをしたことのない方、どんな方でも、映画『キスカム!』をご覧頂き、上記イベントに参加していただけるのであれば、これ以上嬉しいことは(ひとまず令和時代には)ありません。

それでは、4/5(日)のお昼に、新宿ロフトプラスワンで皆さんとお会いできることを祈りながら、眠ります。
では、また!

(文責:カット職人・林)

メルマガ登録はコチラ!

映画モテ太





映画RADIO「僕モテPodcast」
「僕モテPodcast」は映画監督、俳優、ラッパーなどが新作映画を語って応援するPodcastです。
RSS podcasting
iTunessに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Podcast Ranking