今週配送号では『GONIN サーガ』のカット数をご報告します。今週日曜15時〜イベントもやるよ!(カット職人・林)


今週配送号の連載「終わった恋と、映画を数える」では……

gonin_01.jpg

『GONIN サーガ』のカット数をご報告します。

いつものごとく、カットを分析しましたので、配送までしばしお待ち下さい。


そして!
今週日曜15時〜は僕モテイベントを開催します。


イベント詳細・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「僕モテ生収録! 一匹狼として荒野を歩け! 今こそサム・ペキンパー監督を語ろう」
 【日時】10月4日(日曜日)15~17時
 【場所】下北沢B&B
 【詳細と予約はこちらから】
http://bookandbeer.com/event/20151004_bt/


一瞬、満席になったみたいですが、追加の座席が出たようなので、
お時間のあうかたは、是非、会場でお逢いしましょうー。

わたくしはサム・ペキンパー『ワイルドバンチ』のカット数をご報告しようと思っています。

ではまた。

「シアター野郎 劇場一番星」Podcast vol.55『黒衣の刺客』@渋谷TOEI


僕たちが「映画」を観るのは、「映画館」。
あまたの「映画」が語られど、「映画館」はさほど語られず。
ならば、メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」が立ち上がろう!
【映画と映画館を同時に語る】それが……

シアター野郎 劇場一番星

今回取り扱う映画は…
黒衣の刺客
そしてウォッチする映画館は
渋谷TOEI
です!

是非お聞き下さいませ~

■コーナー内容
[1]「今週のメルマガMVPは誰だ?」
[2]「映画館でモテよう!」 モテポイント/非モテポイント
[3]「僕モテ連載的にコメントしていくぜ!3分で!」
[4]「質問のコーナー」
[5]「シアタービンゴ」のコーナー


■今回の参加者
入江悠(映画監督)
駒木根隆介(名優)
上鈴木伯周(ラッパー)
・大川喬司(編集長)

■今回のキーワード
渋谷TOEI/『黒衣の刺客』/「ホウ・シャオシェン映画ベスト」/入江悠/回路/妻夫木聡/忽那汐里/カンヌ/藤沢周平/美術館映画/風/近藤竜人/リー・ピンビン/受容体/映画祭/TOHOシネマズ川崎/『GONIN サーガ』/石井隆/僕モテメルマガに物申す!お便り待ってます
■劇場一番星Podcast vol.55『黒衣の刺客』@渋谷TOEI





スマホ用ダウンロード(mp3)

こちらが話題のアプリ
シネマルーレット(Android板)


シネマルーレット

■RSS、iTunes対応してますよ!
・気軽に更新情報が確認できますよ。
RSS podcasting iTunessに登録

次回の課題映画館と作品は…
TOHOシネマズ 川崎

GONINサーガ


そして
来週のメルマガ読者限定ガチ話
「僕らのベスト」は石井隆映画ベスト」です!


では、次回も映画館をウォッチしていきましょう!
このポッドキャストの感想もお待ちしていますよ。

メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

10月4日にメルマガ執筆陣で「サム・ペキンパー監督を語る」イベントやります(入江悠)

こんにちは、入江悠です。
ひさしぶりにやります、僕モテメルマガ主宰イベント!

題して……

「僕モテ生収録! 一匹狼として荒野を歩け! 今こそサム・ペキンパー監督を語ろう。」

ペキンパー
うーん、かっこいい! 男の中の男!

まもなくドキュメンタリー映画『サム・ペキンパー情熱と美学』の公開目前ということもあり、
今こそバイオレンス映画の巨匠、サム・ペキンパーを語ろう! というもの。
僕モテPodcast「シアター野郎 劇場一番星」の公開生収録も同時に行っちゃいます!

今回のイベントは私、入江悠発案。
なぜ今、語るべきはペキンパー作品なのか!? 
ペキンパー作品を観ることで、映画の見方はどう変わるのか?
ということを、このイベントで明らかにしていきたいと思います。
(ヒントは「こんなクソみたいな時代だからこそ、ペキンパー!」です)

イベントは約2時間。
お馴染み! メルマガ執筆陣の「3分間プレゼン」コーナー。
観客参加! 「質問コーナー」&「僕らのベスト」コーナー。

などのPodcast人気コーナーも、ライブでやる予定です!

ぜひ「サム・ペキンパー監督のファンの方」はもちろん、
「サム・ペキンパー映画、あんまり観たことないんだよな……」という方にも、
お越しいただけると幸いです。
新しい視界が開けることまちがいなしのはずです。

各執筆陣が、それぞれメルマガで連載している視点から論じるのは、
こんなサム・ペキンパー映画たち!

わらの犬

ワイルドバンチ

コンボイ

げったウェイ

戦争のはらわた
※このほかにも、「サム・ペキンパー関連書籍」などもご紹介予定です。

イベント詳細・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 【日時】10月4日(日曜日)15~17時
 【場所】下北沢B&B
 【詳細と予約はこちらから】
http://bookandbeer.com/event/20151004_bt/

※メルマガ執筆陣も「サム・ペキンパー映画初心者」がいますので、
ぜんぜん知らない方も大丈夫です。
ぜひ、一緒にサム・ペキンパー映画に飛び込んでみましょう!

メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑


今週配送号はこの作品のカット数を数えました(カット職人・林)



ant-man.jpg

ダウンロード (11)


マーベル・シリーズにしては、コメディ要素強めの予感を胸に
『アントマン』のカットを数えてきましたよっ!

(2003年からこの企画に関わっていた
 エドガー・ライトは2014年に監督を降板していたんですね……)

アントマンの大きさは身長1.5センチ!! 果たして、そのカット数はいかに!?

メルマガ配送までしばしお待ち下さいませ。

(カット職人・林)


メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑


《ドッグイア》【vol.139】英国スパイがやってきた!? 号(カット職人・林)

こんにちは。

僕モテ・メルマガで、
「映画のカット数を数えて報告する」連載をやっております、
カット職人の林です。

「僕らのモテるための映画聖典」今週号の配送までもうすぐです。

ですが、その前に先週号を簡単に振り返ってみましょう。
まぐまぐでは9/16(水)、
ブロマガでは9/17(木)に配信となった
【vol.139】英国スパイがやってきた!? 号

この記事は<僕モテ・ドッグイア>ということで、
わたくしがメルマガの中で「これは!」と思った各連載の文章をフックアップしていきます。

ページの端っこを折る、いわゆる「ドッグイア」。
それをメルマガでやろう、という趣旨でございます。
気がつくと、既読メールの残骸の中に埋もれていってしまう。
それじゃあもったいないし、読み直したいときに探せない。

メルマガをすでにお読みの方は、おさらい感覚で。
まだ登録はしてないけれど興味のある方は、覗き見感覚で。
我々の存在すら知らなかった方は、パンチライン祭りを通り過ぎる感覚で。


それぞれの読み方で、使っていただけたら、と思います。

早速、まいりましょー。
連載順に、ドンドン<ドッグイア>してゆきますよ!


■入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」
<ドッグイア!>
 どうやったら映画化できるかわかりませんが、
 とにかく印刷したものを鞄に常に入れておいて、
 チャンスがあれば信頼できるプロデューサーに
 渡したいと思います。

 (オリジナル脚本について)


■執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」

 公開中の映画をしがらみ抜きの本音でレビュー!

 ☆☆☆…観ずに死ねるかっ
 ☆☆……ヒマつぶしに、是非
 ☆………観なくていいかも
 の3段階ガチ評価です。取り上げた映画は……

『ピクセル』
『ピエロがお前を嘲笑う』
『懲罰大陸☆USA』
『キングスマン』
『パージ』
『天空の蜂』
『わが友イワン・ラプシン』
『ロマンス』
『ピース オブ ケイク』
『カリフォルニア・ダウン』


■ボールペン画伯・佐藤圭一朗の1コマ劇場「映画・狂人画報」
<今週の一枚>
 <今週の一枚> これぞ作劇の驚愕! 『キングスマン』


■入江悠が、ちょっとマジメに考えた。「モテる大人になるための映画術」
<ドッグイア!>
 パーティシーンは日本映画では可能な限りやらない方がいい
 (『ピクセル』について)


■放送作家・林賢一のストイック映画評「終わった恋と、映画を数える・改」
<ドッグイア!>
 『最前線物語』のカット数は【1379カット】でした。
 上映時間は113分なので、
 1カット平均は約4.9秒になります。

 ( 『最前線物語』について)


■俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」
<ドッグイア!>
 聞き手の鉢子のリアリテイまで増して見える、
 とてもリアルな言い直し!
 蕎麦とトロロを繋ぐ黄身!

 (『ロマンス』について)


■女優・森下くるみの完全女子目線映画評「乙女は映画に恋をした」
<ドッグイア!>
 正しい恋愛なんつーものはありません。
 間違いますよそりゃ。(中略)
 でも、間違ったり失敗したりしても
 「ほう、面白いなこれ」と思えたら、
 それこそ豊かな経験なんじゃないかなと

 (『ピース オブ ケイク』について)


■ラッパー・上鈴木伯周の「すべての映画はヒップ・ホップである」
<ドッグイア!>
 はい、『カリフォルニア・ダウン』
 をヒップ・ホップ的に言うならば……!
 「Alive」 Beastie Boys

 (『カリフォルニア・ダウン』について)


■メルマガ読者限定ハミダシPodcast「シアター野郎 劇場一番星」ガチ話!
 ※毎週、読者さんだけにガチな話をしております

 ・制作担当の佐藤圭一朗画伯と『映画 みんな!エスパーだよ!』延長戦。
 ・『ヴィンセントが教えてくれたこと』の話など
 ・僕らのベスト「お色気映画ベスト」と近日公開の映画の話。など。
 ・画伯の新企画!?全ての映画はトム・クルーズである!?など。


■メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」
<ドッグイア!>
 モテてる奴の「俺はこうしてモテてきた」が僕モテではない。
 モテない奴の「俺はもっと、モテていい」が僕モテなのだ。

 (『火星の人』アンディ・ウィアー(ハヤカワ文庫)について)


以上、カット職人的<ドッグイア>でした。


「僕らのモテるための映画聖典」は
「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/m/0001320971.html

ニコニコ動画のブロマガ
http://ch.nicovideo.jp/eigamote/blomaga


にて配信中ですので、
あわせて、よろしくお願いします。

それでは、次週配信号で逢いましょう。
ではまた。

入江悠の今週取り上げる映画は、侯孝賢監督新作『黒衣の刺客』!!

こんにちは、入江悠です。
今週、僕が「僕らのモテるための映画聖典メルマガ」で取り上げるのは、
この最新作映画。

黒衣の刺客

侯孝賢監督の最新作『黒衣の刺客』。
1度観ただけでは、全貌が把握しきれないほどの、凄まじい静謐なイメージの連続。
まさか、あの侯孝賢が武侠映画を……!?
と、思っている方ほど裏切られること間違いなし。

Podcastで執筆陣が語る前に一足早く、
今週のメルマガの連載でじっくり論じてみようと思っていますので、
ぜひお楽しみに!

メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑


「シアター野郎 劇場一番星」Podcast vol.54『キングスマン』@TOHOシネマズスカラ座・みゆき座


僕たちが「映画」を観るのは、「映画館」。
あまたの「映画」が語られど、「映画館」はさほど語られず。
ならば、メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」が立ち上がろう!
【映画と映画館を同時に語る】それが……

シアター野郎 劇場一番星

今回取り扱う映画は…
キングスマン
そしてウォッチする映画館は
TOHOシネマズスカラ座・みゆき座
です!

是非お聞き下さいませ~

■コーナー内容
[1]「今週のメルマガMVPは誰だ?」
[2]「映画館でモテよう!」 モテポイント/非モテポイント
[3]「僕モテ連載的にコメントしていくぜ!3分で!」
[4]「質問のコーナー」
[5]「シアタービンゴ」のコーナー


■今回の参加者
入江悠(映画監督)
駒木根隆介(名優)
上鈴木伯周(ラッパー)
・大川喬司(編集長)

■今回のキーワード
キングスマン』/TOHOシネマズみゆき座・スカラ座/『ピクセル』/サム・ペキンパー/「火星の人」/コリン・ファース/スパイ映画/大島優子/マシュー・ボーン/トリップ・ホップ/マナー/英国紳士/ドゥエイン・ジョンソン/レッツモテ!/ホウ・シャオシェン/渋谷TOEI/『黒衣の刺客』/「ホウ・シャオシェン映画ベスト」/僕モテメルマガに物申す!お便り待ってます
■劇場一番星Podcast vol.54『キングスマン』@TOHOシネマズスカラ座・みゆき座





スマホ用ダウンロード(mp3)

こちらが話題のアプリ
シネマルーレット(Android板)


シネマルーレット

■RSS、iTunes対応してますよ!
・気軽に更新情報が確認できますよ。
RSS podcasting iTunessに登録

次回の課題映画館と作品は…
渋谷TOEI

黒衣の刺客


そして
来週のメルマガ読者限定ガチ話
「僕らのベスト」は「ホウ・シャオシェン映画ベスト」です!


では、次回も映画館をウォッチしていきましょう!
このポッドキャストの感想もお待ちしていますよ。

メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

今週配送号では、この作品を数えましたー(カット職人・林)


 開催中の「第37回PFF」における特集、
 【サミュエル・フラー ~誰もが憧れた奇跡の作家~】にて上映された
 『最前線物語』(1980)です。

20131220003559.jpg

 連載にて、この映画のカット数をご報告し、
 そのカットから湧き出る思想を考えてみました。

 メルマガ配送をお待ち下さいー

 (カット職人・林)

「シアター野郎 劇場一番星」Podcast vol.53『映画 みんな!エスパーだよ!』@立川 シネマシティ


僕たちが「映画」を観るのは、「映画館」。
あまたの「映画」が語られど、「映画館」はさほど語られず。
ならば、メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」が立ち上がろう!
【映画と映画館を同時に語る】それが……

シアター野郎 劇場一番星

今回取り扱う映画は…
映画 みんな!エスパーだよ!
そしてウォッチする映画館は
立川 シネマシティ
です!

是非お聞き下さいませ~

■コーナー内容
[1]「今週のメルマガMVPは誰だ?」
[2]「映画館でモテよう!」 モテポイント/非モテポイント
[3]「僕モテ連載的にコメントしていくぜ!3分で!」
[4]「質問のコーナー」
[5]「シアタービンゴ」のコーナー


■今回の参加者
上鈴木伯周(ラッパー)
・林賢一(カット職人/脚本家)
・佐藤圭一朗(制作プロデューサー)

■今回のキーワード
立川 シネマシティ/『映画 みんな!エスパーだよ!』/「お色気映画ベスト」/『ヴィンセントが教えてくれたこと』/極上爆音上映/池田エライザ/園子温/染谷将太/パンチラ/勃起/ダッチワイフ/TENGA/『キングスマン』/ぴあフィルムフェスティバル/『したさきのさき』/TOHOシネマズ スカラ座・みゆき座/『キングスマン』/「紳士映画ベスト」/「紳士映画ベスト」/僕モテメルマガに物申す!お便り待ってます
■劇場一番星Podcast vol.53『映画 みんな!エスパーだよ!』@立川 シネマシティ





スマホ用ダウンロード(mp3)

こちらが話題のアプリ
シネマルーレット(Android板)


シネマルーレット

■RSS、iTunes対応してますよ!
・気軽に更新情報が確認できますよ。
RSS podcasting iTunessに登録

次回の課題映画館と作品は…
TOHOシネマズスカラ座・みゆき座

キングスマン


そして
来週のメルマガ読者限定ガチ話
「僕らのベスト」は「紳士映画ベスト」です!


では、次回も映画館をウォッチしていきましょう!
このポッドキャストの感想もお待ちしていますよ。

メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

今週配送号では、この作品を数えました(カット職人・林)

sns.jpg


今週配送のメルマガ連載では、
『シャーロック・ホームズの殺しのドレス』(1946)
のカット数を数えました。

アメリカでは最高のシャーロック・ホームズ俳優として名高い
ベイジル・ラスボーン版ホームズのカットに秘められた
「当たり前」のカット配置とは!?

メルマガ配送をお待ち下さいー

(カット職人・林)

「シアター野郎 劇場一番星」Podcast vol.52『テッド2』@池袋HUMAXシネマズ


僕たちが「映画」を観るのは、「映画館」。
あまたの「映画」が語られど、「映画館」はさほど語られず。
ならば、メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」が立ち上がろう!
【映画と映画館を同時に語る】それが……

シアター野郎 劇場一番星

今回取り扱う映画は…
テッド2
そしてウォッチする映画館は
池袋 HUMAXシネマズ
です!

是非お聞き下さいませ~

■コーナー内容
[1]「今週のメルマガMVPは誰だ?」
[2]「映画館でモテよう!」 モテポイント/非モテポイント
[3]「僕モテ連載的にコメントしていくぜ!3分で!」
[4]「質問のコーナー」
[5]「シアタービンゴ」のコーナー


■今回の参加者
駒木根隆介(名優)
上鈴木伯周(ラッパー)
・林賢一(カット職人/脚本家)

■今回のキーワード
池袋HUMAXシネマズ/『テッド2』/「モフモフ映画ベスト」/スティーブン・スピルバーグ/『ジョーズ』/『A.I』/『宇宙戦争』/BASSOドリルマン/セス・マクファーレン/マーク・ウォルバーグ/アマンダ・セイフライド/アキネリ/便所ラーメン/ネットフリックス/乾麺/立川 シネマシティ/『映画 みんな!エスパーだよ!』/「お色気映画ベスト」/僕モテメルマガに物申す!お便り待ってます
■劇場一番星Podcast vol.52『テッド2』@池袋HUMAXシネマズ





スマホ用ダウンロード(mp3)

こちらが話題のアプリ
シネマルーレット(Android板)


シネマルーレット

■RSS、iTunes対応してますよ!
・気軽に更新情報が確認できますよ。
RSS podcasting iTunessに登録

次回の課題映画館と作品は…
立川 シネマシティ

映画 みんな!エスパーだよ!


そして
来週のメルマガ読者限定ガチ話
「僕らのベスト」は「お色気映画ベスト」です!


では、次回も映画館をウォッチしていきましょう!
このポッドキャストの感想もお待ちしていますよ。

メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

《ドッグイア》【vol.137】スティーヴン・スピルバーグ特集号(カット職人・林)


こんにちは。

僕モテ・メルマガで、
「映画のカット数を数えて報告する」連載をやっております、
カット職人の林です。

まぐまぐでは9/2(水)、
ブロマガでは9/3(木)に配信となった
【vol.137】スティーヴン・スピルバーグ特集号
はいかがでしたでしょうか?
ご意見や感想などメールや公式Twitter宛にいただけると嬉しいです。

さて。
この記事は<僕モテ・ドッグイア>ということで、
わたくしがメルマガの中で「これは!」と思った各連載の文章をフックアップしていきます。

ページの端っこを折る、いわゆる「ドッグイア」。
それをメルマガでやろう、という趣旨でございます。
気がつくと、既読メールの残骸の中に埋もれていってしまう。
それじゃあもったいないし、読み直したいときに探せない。

メルマガをすでにお読みの方は、おさらい感覚で。
まだ登録はしてないけれど興味のある方は、覗き見感覚で。
我々の存在すら知らなかった方は、パンチライン祭りを通り過ぎる感覚で。


それぞれの読み方で、使っていただけたら、と思います。

早速、まいりましょー。
連載順に、ドンドン<ドッグイア>してゆきますよ!


■入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」
<ドッグイア!>
 世界の映画界の頂点に立ち、
 娯楽映画をひたすら牽引してきた彼が、
 遂に「自分の死」を視野に入れ、
 映画史とアメリカ史をともに総括し始めた(後略)

 (スティーヴン・スピルバーグについて)


■ボールペン画伯・佐藤圭一朗の1コマ劇場「映画・狂人画報」
<今週の一枚>
 説明不要! 僕らの映画史!<スピルバーグ曼荼羅>


■入江悠が、ちょっとマジメに考えた。「モテる大人になるための映画術」
<ドッグイア!>
 この「実利的なヴィジュアリスト」が
 母国と自分の歴史を雄弁に語り出した時、
 その視覚的な映像表現において、
 他国のどの監督が対抗できるのでしょうか。

 (レイダース/失われたアーク《聖櫃》について)


■放送作家・林賢一のストイック映画評「終わった恋と、映画を数える・改」
<ドッグイア!>
 『ジョーズ』のカット数は【1041カット】でした。
 上映時間は124分なので、
 1カット平均は約7.1秒になります。

 (『ジョーズ』について)


■俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」
<ドッグイア!>
 今作は、乾麺の、乾麺による、乾麺のための映画なのです!
 (『リンカーン』について)


■【 特集 】 僕らのベスト!「スティーヴン・スピルバーグ監督作ベスト!」

 各人の連載で取り上げたのは必ずしもベストというわけではない!
 じゃあみんなのベストは? ということで、ここに発表!


■女優・森下くるみの完全女子目線映画評「乙女は映画に恋をした」
<ドッグイア!>
 個人的乙女観測として、
 スピルバーグ流「SFとおとぎ話の融合」は
 ズキズキと胸に響きました。

 (『A.I.』について)


■ラッパー・上鈴木伯周の「すべての映画はヒップ・ホップである」
<ドッグイア!>
 この「ネコ拾っちゃった」には、
 なんと普遍的で多くのドラマがあることか!と。
 「好奇心」「勇気」「友情」「別れ」「成長」。
 こう並べるとベタですが、
 でも、ベタが一番強いんではないでしょうか。

 (『E.T.』について)


■メルマガ読者限定ハミダシPodcast「シアター野郎 劇場一番星」ガチ話!
 ※毎週、読者さんだけにガチな話をしております

 ・ニコ生「勝手に『ジョーカー・ゲーム』コメンタリー」振り返り。など。
 ・『ナイトクローラー』延長戦と僕らのベスト「ジャーナリスト映画ベスト」
 ・カメラの暴力性、報道と表現、映画……などなど脱線話。


■メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」
<ドッグイア!>
 一読して驚いたことがふたつある。
 【その1】物語の構成がシンプル過ぎること。
 【その2】スピルバーグ監督作が
     「原作そのまんま」であること。

 (『宇宙戦争』H・G・ウエルズ(創元SF文庫)について)


以上、カット職人的<ドッグイア>でした。


「僕らのモテるための映画聖典」は
これまで「まぐまぐ」での配信でしたが、
http://www.mag2.com/m/0001320971.html

今後はニコニコ動画のブロマガでも読めるようになりました。
http://ch.nicovideo.jp/eigamote/blomaga
こちらはクレジットカードがなくとも登録できるようなので、
あわせて、よろしくお願いします。

それでは、次週配信号で逢いましょう。
ではまた。

今週のメルマガは「スティーヴン・スピルバーグ監督特集」。僕が取り上げるのは、この映画!(入江悠)

こんにちは入江悠です。
今週のメルマガは「スティーヴン・スピルバーグ監督特集」。
僕が取り上げるのは、この映画。

『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』

FullSizeRender(1).jpg


さらに、巻頭エッセイでは、映画『日々ロック』の共同脚本・吹原幸太さん、
出演者で元SALOVERSのボーカル・古舘佑太郎くんと一緒に、
『地獄の黙示録』のロケ地を巡ってフィリピンを旅行したことにも触れています。

もちろん、スピルバーグ監督とは何者なのか?
なぜ彼の映画をいま絶対に観なければいけないのか?
についても書いています。
ぜひ、お読みいただけたら幸いです。

いやーーー、逃れられないんですよ! スピルバーグからは!
悔しいけども。いや、同時代に生きられて嬉しいんですけど。
でも、やっぱりこの人はちょっとでかすぎる。
メルマガでも書きましたが、特に最近の映画はヤバいっす!
だったら、しっかりと向き合うしかないでしょう!

photo1.jpg

というわけで、今週のメルマガはもうすぐ配信です。
お楽しみに!



メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

『ジョーズ』を数えたら、驚きの事実が!(カット職人・林)


こんにちは、カット職人・林です。

今週配送号は【スピルバーグ特集号】ということで、
執筆陣一同、スピルバーグ監督作品を語るわけですが、
わたくしが取り上げるのは・・・・・・

JawsShark.jpg



はい、『ジョーズ』です。
カットを数えていると、驚きの事実に気がつきました。

RTR200809090129.jpg


40年前の作品になる『ジョーズ』を2015年に見直すと、
新たな発見があるものですね〜。
それは・・・・・・fれjふぃrjふぃsっj!

答えは、今週配送のメルマガで!
お楽しみに。
ではまた。
メルマガ登録はコチラ!

映画モテ太





Podcast「シアター野郎 劇場一番星」
「シアター野郎 劇場一番星」は映画館と映画を同時に語って応援するPodcastです。チェックしときな!!
RSS podcasting
iTunessに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Podcast Ranking