僕モテPodcast vol.75『X-ミッション』@楽天地シネマズ錦糸町


映画でモテるための、「僕モテ・マガジン」。
さりとて、書くだけじゃなく、喋りだって肝心。
ゆえに「僕モテ・クルー」がトークで発進。
We are……僕モテPodcast


今回取り扱う映画は…
X-ミッション
そしてウォッチする映画館は
楽天地シネマズ錦糸町
です!

是非お聞き下さいませ~

■コーナー内容
[1]「今週のメルマガMVPは誰だ?」
[2]「連載では取り上げなかったぜ!」
[3]「僕モテ連載的に3分でコメントしていくぜ!」
[4]「質問・お便り」
[5]「シアタールーレット」来週のお題は…?
[6]「エンディング」


■今回の参加者
入江悠(映画監督)
上鈴木伯周(ラッパー)
・大川喬司(編集長)
・[ゲスト]岩崎太整(作曲家)

■今回のキーワード
楽天地シネマズ錦糸町/『X-ミッション』/入江悠/上鈴木伯周/『ハートブルー』/xスポーツ/『スティーブ・ジョブズ』/アーロン・ソーキン/イタコ/サーフィン/『太陽』/リメイク/リブート/沖田修一/横浜聡子/『俳優 亀岡拓次』/『キャロル』/ユーロスペース/『断食芸人』/僕らのベスト「革命映画」ベスト/僕モテメルマガに物申す!お便り待ってます
■僕モテPodcast vol.75『X-ミッション』@楽天地シネマズ錦糸町





スマホ用ダウンロード(mp3)

こちらが話題のアプリ
シネマルーレット(ios板)


シネマルーレット

■RSS、iTunes対応してますよ!
・気軽に更新情報が確認できますよ。
RSS podcasting iTunessに登録

次回の課題映画館と作品は…
ユーロスペース

断食芸人
を観る!


そして
次週のメルマガ読者限定ガチ話
「僕らのベスト」は「革命映画」です!


では、次回も映画館をウォッチしていきましょう!
このポッドキャストの感想もお待ちしていますよ。

メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

☆僕モテPICK UP!☆ 【vol.161】アカデミー賞直前! 『キャロル』のカットを数えてみた。号

こんにちは。
メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」IT担当の宮川です。

日々ロック主演・野村周平さんと、太陽でも大活躍?古川雄輝さん出演、
「ライチ☆光クラブ」観てきましたよ!
なんの事前情報もなく行きましたが、中條あやみさんのかわいさと、美術のすごさを堪能できる作品でした。
サイトもデザインよく、しっかり作り込まれて世界観が出ていてGOODです。
 ※美術は、映画『るろうに剣心』シリーズの橋本創さんが作ってるそうですよ。
  衣裳デザイン・キャラクターデザインには、同じく『るろうに剣心』シリーズの澤田石和寛さん。

そんな今週も、メルマガで取り上げた作品を紹介するブログ
「僕モテPICK UP!」
のお時間です!

今週配送のメルマガ【vol.161】アカデミー賞直前! 『キャロル』のカットを数えてみた。号 で
僕モテ執筆陣が語ったのは、こんな映画たちでした!

 ↓↓↓

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
☆週刊! 僕モテ自腹レビュー☆
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■ ザ・ラスト・ウォーリアー
画伯・佐藤圭一朗の『映画・狂人画報』、「3行レビュー」でPICK UP!
ザ・ラスト・ウォーリアー

公式サイト:http://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2016


■ ザ・ウォーク
入江悠『モテる大人になるための映画術』、「3行レビュー」でPICK UP!
ザ・ウォーク

公式サイト:http://www.thewalk-movie.jp/


■ キャロル
カット職人林賢一の『終わった恋とカットを数える』、「3行レビュー」でPICK UP!
キャロル

公式サイト:http://carol-movie.com/


■ ライチ☆光クラブ
名優駒木根隆介の『俳優麺論』、「3行レビュー」でPICK UP!
ライチ☆光クラブ

公式サイト:http://litchi-movie.com/


■ X-ミッション
ラッパー上鈴木伯周の『すべての映画はヒップ・ホップである』、「3行レビュー」でPICK UP!
X-ミッション

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/xmission/


■ スティーブ・ジョブズ 「3行レビュー」でPICK UP!
スティーブ

公式サイト:http://stevejobsmovie.jp/


■ セーラー服と機関銃・その後 ─卒業─
「書評コーナー」で原作本でPICK UP!
セーラー服と機関銃・その後 ─卒業─

公式サイト:ー

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

以上、今週の「僕モテPICK UP」でした!

4月23日に行われる「祝公開初日! 映画『太陽』を語ろうの会」の予約が始まってます!
かなりステキな日になること間違いなしのこの日、気になる方は是非以下から!
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002182499P0050001P006001P0030001

メルマガ会員限定二次会の予約も忘れずに!

では、また来週!

僕モテPodcast vol.74『キャロル』@TOHOシネマズスカラ座・みゆき座


映画でモテるための、「僕モテ・マガジン」。
さりとて、書くだけじゃなく、喋りだって肝心。
ゆえに「僕モテ・クルー」がトークで発進。
We are……僕モテPodcast


今回取り扱う映画は…
キャロル
そしてウォッチする映画館は
TOHOシネマズスカラ座・みゆき座
です!

是非お聞き下さいませ~

■コーナー内容
[1]「今週のメルマガMVPは誰だ?」
[2]「連載では取り上げなかったぜ!」
[3]「僕モテ連載的に3分でコメントしていくぜ!」
[4]「質問・お便り」
[5]「シアタールーレット」来週のお題は…?
[6]「エンディング」


■今回の参加者
駒木根隆介(名優)
上鈴木伯周(ラッパー)
・大川喬司(編集長)
・[ゲスト]岩崎太整(作曲家)

■今回のキーワード
TOHOシネマズスカラ座・みゆき座/『キャロル』/駒木根隆介/岩崎太整/上鈴木伯周/ケイト・ブランシェット/ルーニー・マーラ/『太陽』/スティーブ・ジョブズ/麻生久美子/『ディーパンの闘い』/『ヘイトフルエイト』/カメラ目線/魁!!男塾/おっぱい/楽天地シネマズ錦糸町/『X-ミッション』/僕らのベスト「非芸能人が出演する映画」ベスト/僕モテメルマガに物申す!お便り待ってます
■僕モテPodcast vol.74『キャロル』@TOHOシネマズスカラ座・みゆき座





スマホ用ダウンロード(mp3)

こちらが話題のアプリ
シネマルーレット(ios板)


シネマルーレット

■RSS、iTunes対応してますよ!
・気軽に更新情報が確認できますよ。
RSS podcasting iTunessに登録

次回の課題映画館と作品は…
楽天地シネマズ錦糸町

X-ミッション
を観る!


そして
次週のメルマガ読者限定ガチ話
「僕らのベスト」は「非芸能人が出演する映画」です!


では、次回も映画館をウォッチしていきましょう!
このポッドキャストの感想もお待ちしていますよ。

メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

《ドッグイア》【vol.160】時には昔の映画の話をしようか。号(カット職人・林)

こんにちは。
「僕モテ映画聖典」マガジンで、
「映画のカット数を数えて報告する」連載をやっております、
カット職人の林賢一です。

今週のメルマガは……

【vol.160】時には昔の映画の話をしようか。号

でございます。

みなさん、4/23(土)のスケジュールはいかがでしょうか?
僕モテ史上最大のイベントが開催されますよ!
こ・ち・ら、です!!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 告知 】4月23日は太陽の日! イベント@新宿ロフトプラスワンやります!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 入江悠監督最新作『太陽』公開日の4月23日に、
 僕モテメルマガ過去最大のイベントを実施!
 『太陽』を観て、公開初日から語り尽くしましょー!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥

 僕モテ映画聖典メルマガpresents
 「祝公開初日! 映画『太陽』を語ろうの会(仮)」


【日時】2016年4月23日(土)19時〜22時(予定)
【場所】新宿ロフトプラスワン
【出演】入江悠(映画『太陽』監督)&駒木根隆介&上鈴木伯周&『太陽』クルー&僕モテ執筆陣

 ※もちろん読者と執筆陣がゼロ距離で語り合う、僕モテ名物イベント二次会もやります。

 公開前から「入江悠最高傑作」という声も聞かれる、神木隆之介&門脇麦W主演で話題の映画『太陽』。
 その公開初日に、監督入江悠を中心とした
 「僕らのモテるための映画聖典メルマガ」執筆陣&『太陽』関係者が大集合! 
 撮影時の裏話や演出に込められた意図などを監督やスタッフが赤裸々に語ります。
 生質問に生感想、生ダメ出しに生対面、なんでもありの3時間。春の夜の新宿で太陽がいっぱい!
 (※出演者、内容は予告なく変更となる可能性があります)

もう新宿ロフトプラスワンの公式でも情報解禁されてます!
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/42771

OPEN 18:00 / START 19:00
前売¥2,100/当日¥2,600(共に飲食代別・1オーダー500円以上必要となります)
※前売券はイープラスにて2/20(土)12:00より発売開始!


ぜひぜひ4月23日(土)の予定を今からあけておいて下さい!
史上最大の僕モテ祭りになることはまちがいありません!
トークイベントの武道館a.k.a新宿ロフトプラスワンで
みなさまとお会いできることを心から楽しみにしておりますー


さて、今週号の<ドッグイア>いってみましょうか!

この記事は<僕モテ・ドッグイア>ということで、
わたくしがメルマガの中で「これは!」と思った各連載の文章をフックアップ!

ページの端っこを折る、いわゆる「ドッグイア」。
それをメルマガでやろう、という趣旨でございます。
気がつくと、既読メールの残骸の中に埋もれていってしまう。
それじゃあもったいないし、読み直したいときに探せない。

メルマガをすでにお読みの方は、おさらい感覚で。
まだ登録はしてないけれど興味のある方は、覗き見感覚で。
我々の存在すら知らなかった方は、パンチライン祭りを通り過ぎる感覚で。


それぞれの読み方で、使っていただけたら、と思います。

早速、まいりましょー。
連載順に、ドンドン<ドッグイア>してゆきますよ!


■入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」
<ドッグイア!>
 長回しや固定カメラを指して「演劇的」と形容することには、
 何か違和感があり、抵抗があるからです。

 (新作映画の取材を受けることについて)


■執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」
 公開中の映画をしがらみ抜きの本音でレビュー!

 ☆☆☆…観ずに死ねるかっ
 ☆☆……ヒマつぶしに、是非
 ☆………観なくていいかも
 の3段階ガチ評価です。取り上げた映画は……


『ロイヤル・コンセルトヘボウ オーケストラがやってくる』
『少年』
『青春の殺人者』
『ザ・ウォーク』
『ディーパンの闘い』
『ドラゴン・ブレイド』
『俳優 亀岡拓次』
『マギー』
『サウルの息子』
『スティーブ・ジョブズ』
『オデッセイ』


 試写会NGの自腹鑑賞&しがらみナシのガチレビュー。
 是非、メルマガで確認してみて下さい。


■ボールペン画伯・佐藤圭一朗の1コマ劇場「映画・狂人画報」
<今週の一枚>
 あまりにも過酷な精神的自警映画
 『ディーパンの闘い』



■入江悠が、ちょっとマジメに考えた。「モテる大人になるための映画術」
<ドッグイア!>
 人はそれぞれその時代、それぞれの環境に文句がある。
 状況に対して不満があるのは当たり前だ。
 だけど、何かに挑戦しようとして果敢に戦った作品は、
 40年の時を余裕で超えてくる。

 (『青春の殺人者』について)


■カット職人・林賢一の映画定量観測「終わった恋と、映画を数える」
<ドッグイア!>  
 『ロープ』のカット数は【3カット】でした。
 上映時間は80分なので、
 1カット平均は約20.6分になります。




■俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」
<ドッグイア!>
 セルフサービス系のうどん屋にいくと、
 会計の脇に、ネギや揚げ玉や生姜や
 ゴマが置いてありますよね。
 取り放題のやつが。
 これが罠です。
 盛れるだけ盛っちゃうと、もはやうどんを食べてるのか
 薬味を食べてるのかわからなくなってきます。!

 (『俳優 亀岡拓次』について)


■ラッパー・上鈴木伯周の「すべての映画はヒップ・ホップである」
<ドッグイア!>
 微妙に違うテーマを微妙にずれたまま話されていくと……
 いつの間にか観てる側が自分に合った
 パンチラインやテーマを拾い集め整理しだす、
 というボランティアな交通整理が始まって、
 終いにはなんだか色々考えさせられちゃってる、
 という、不思議な現象が起こります。

 (『スティーブ・ジョブズ』について)


■メルマガ読者限定ハミダシPodcast「シアター野郎 劇場一番星」ガチ話!
 ※毎週、読者さんだけにガチな話をしております

 <今週のガチ話は――!?> 

・『オデッセイ』延長戦。
 原作本「火星の人」とも絡めつつ延長戦。リドリー・スコット論。
・僕らのベスト「ぼっち映画ベスト」。名優コマキネからの鋭い意見が!
・MC植物(奥野瑛太)、演劇、読書、映画『太陽』、イベントの話、などなど。



■【 新連載 】 入江悠と仲間たちの、「映画制作春夏秋冬」

 映画はどのように生まれ、撮られ、世に送り出されていくのか。
 入江悠の新作映画が世に出るまでの期間限定。
 入江悠と執筆陣が、「映画ができるまで」を、リレー形式でお伝えしちゃいます!

<ドッグイア!>
 小学校のいつぐらいからだろう。
 僕は人前で泣いたことがない。
 僕の脳みそが記憶を偽証している可能性もあるけど、
 たぶんないはずだ。 

 (2016年2月初旬:「涙」/担当/入江悠)


■メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」
<ドッグイア!>
 ・デッサンが正確
 ・人間の感情に整合性がある

 (『珍遊記 ―太郎とゆかいな仲間たち― <新装版>』漫☆画太郎(集英社)について)


以上、カット職人的<ドッグイア>でした。

週刊「僕モテ映画聖典」マガジンは毎週水曜に配送中です。

「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/m/0001320971.html

ニコニコ動画のブロマガ
http://ch.nicovideo.jp/eigamote/blomaga


ぜひご贔屓に!
では、また。

☆僕モテPICK UP!☆ 【vol.160】時には昔の映画の話をしようか。号

こんにちは。
メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」IT担当の宮川です。

先週から、日々ロック主演・野村周平さんと、
太陽でも大活躍?古川雄輝さん出演、「ライチ☆光クラブ」はじまりましたね!
今週末、死んでも見てこようと思っていますよーーー!

そんな今週も、メルマガで取り上げた作品を紹介するブログ
「僕モテPICK UP!」
のお時間です!

今週配送のメルマガ【vol.160】時には昔の映画の話をしようか。号 で
僕モテ執筆陣が語ったのは、こんな映画たちでした!

 ↓↓↓

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
☆週刊! 僕モテ自腹レビュー☆
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■ ディーパンの闘い
画伯・佐藤圭一朗の『映画・狂人画報』、「3行レビュー」でPICK UP!
ディーパンの闘い

公式サイト:http://www.dheepan-movie.com/


■ 青春の殺人者
入江悠『モテる大人になるための映画術』、「3行レビュー」でPICK UP!
青春の殺人者

公式サイト:ー


■ ロープ
カット職人林賢一の『終わった恋とカットを数える』でPICK UP!
ロープ

公式サイト:ー


■ 俳優 亀岡拓次
名優駒木根隆介の『俳優麺論』、「3行レビュー」でPICK UP!
俳優 亀岡拓次

公式サイト:http://kametaku.com/


■ スティーブ・ジョブズ
ラッパー上鈴木伯周の『すべての映画はヒップ・ホップである』、「3行レビュー」でPICK UP!
スティーブ

公式サイト:http://stevejobsmovie.jp/


■ 珍遊記 ─太郎とゆかいな仲間たち─ 「書評コーナー」で原作本でPICK UP!
珍遊記

公式サイト:http://chinyuuki.com/


■ ロイヤル・コンセルトヘボウ オーケストラがやってくる 「3行レビュー」でPICK UP!
ロイヤル・コンセルトヘボウ オーケストラがやってくる

公式サイト:http://rco-movie.com/


■ 少年 「3行レビュー」でPICK UP!
少年

公式サイト:ー


■ ザ・ウォーク 「3行レビュー」でPICK UP!
ザ・ウォーク

公式サイト:http://www.thewalk-movie.jp/


■ ドラゴン・ブレイド 「3行レビュー」でPICK UP!
ドラゴン・ブレイド

公式サイト:http://dragon-blade.com/


■ マギー 「3行レビュー」でPICK UP!
マギー

公式サイト:http://www.maggie-movie.com/


■ サウルの息子 「3行レビュー」でPICK UP!
サウルの息子

公式サイト:http://www.finefilms.co.jp/saul/


■ オデッセイ 「3行レビュー」でPICK UP!
オデッセイ

公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/odyssey/

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

以上、今週の「僕モテPICK UP」でした!

今号の、入江悠と仲間たちの「映画制作春夏秋冬」はグッとくるものがありますね・・。
間も無く公開の太陽、そしてイベント、「映画制作春夏秋冬」、
リアルタイムだからこその面白さ、熱さがみなぎる僕モテメルマガ(・ポッドキャスト)、
ぜひ、いま!見てください!

では、また来週!

《ドッグイア》【vol.159】 『オデッセイ』がすごいらしい。号(カット職人・林)

こんにちは。
「僕モテ映画聖典」マガジンで、
「映画のカット数を数えて報告する」連載をやっております、
カット職人の林賢一です。

今週のメルマガは……

【vol.159】 『オデッセイ』がすごいらしい。号

でございます。

執筆陣一同が『オデッセイ』をガチでレビューし、
主催・入江悠は連載でもがっつり取り上げております。

そして、本号では、ついに僕モテ史上最大のイベントが発表となりました!
こ・ち・ら、です!!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 告知 】4月23日は太陽の日! イベント@新宿ロフトプラスワンやります!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 入江悠監督最新作『太陽』公開日の4月23日に、
 僕モテメルマガ過去最大のイベントを実施!
 『太陽』を観て、公開初日から語り尽くしましょー!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥

 僕モテ映画聖典メルマガpresents
 「祝公開初日! 映画『太陽』を語ろうの会(仮)」


【日時】2016年4月23日(土)19時〜22時(予定)
【場所】新宿ロフトプラスワン
【出演】入江悠(映画『太陽』監督)&駒木根隆介&上鈴木伯周&『太陽』クルー&僕モテ執筆陣

 ※もちろん読者と執筆陣がゼロ距離で語り合う、僕モテ名物イベント二次会もやります。

 公開前から「入江悠最高傑作」という声も聞かれる、神木隆之介&門脇麦W主演で話題の映画『太陽』。
 その公開初日に、監督入江悠を中心とした
 「僕らのモテるための映画聖典メルマガ」執筆陣&『太陽』関係者が大集合! 
 撮影時の裏話や演出に込められた意図などを監督やスタッフが赤裸々に語ります。
 生質問に生感想、生ダメ出しに生対面、なんでもありの3時間。春の夜の新宿で太陽がいっぱい!
 (※出演者、内容は予告なく変更となる可能性があります)

もう新宿ロフトプラスワンの公式でも情報解禁されてます!
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/42771

OPEN 18:00 / START 19:00
前売¥2,100/当日¥2,600(共に飲食代別・1オーダー500円以上必要となります)
※前売券はイープラスにて2/20(土)12:00より発売開始!


ぜひぜひ4月23日(土)の予定を今からあけておいて下さい!
史上最大の僕モテ祭りになることはまちがいありません!
トークイベントの武道館a.k.a新宿ロフトプラスワンで
みなさまとお会いできることを心から楽しみにしておりますー

さて、そんな号の<ドッグイア>いってみましょうか!

この記事は<僕モテ・ドッグイア>ということで、
わたくしがメルマガの中で「これは!」と思った各連載の文章をフックアップ!

ページの端っこを折る、いわゆる「ドッグイア」。
それをメルマガでやろう、という趣旨でございます。
気がつくと、既読メールの残骸の中に埋もれていってしまう。
それじゃあもったいないし、読み直したいときに探せない。

メルマガをすでにお読みの方は、おさらい感覚で。
まだ登録はしてないけれど興味のある方は、覗き見感覚で。
我々の存在すら知らなかった方は、パンチライン祭りを通り過ぎる感覚で。


それぞれの読み方で、使っていただけたら、と思います。

早速、まいりましょー。
連載順に、ドンドン<ドッグイア>してゆきますよ!


■入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」
<ドッグイア!>
 僕にとって、
 映画の宣伝における取材やインタビューは、
 映画を「あらためて発見し直す」という位置付でもあります。

 (新作映画の取材を受けることについて)


■執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」
 公開中の映画をしがらみ抜きの本音でレビュー!

 ☆☆☆…観ずに死ねるかっ
 ☆☆……ヒマつぶしに、是非
 ☆………観なくていいかも
 の3段階ガチ評価です。取り上げた映画は……

『オデッセイ』
『サウルの息子』
『彼岸花』
『残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋』
『俳優 亀岡拓次』
『ザ・ガンマン』
『ブラック・スキャンダル』
『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』
『ヤクザと憲法』
『マギー』
『さらば あぶない刑事』


 試写会NGの自腹鑑賞&しがらみナシのガチレビュー。
 是非、メルマガで確認してみて下さい。


■ボールペン画伯・佐藤圭一朗の1コマ劇場「映画・狂人画報」
<今週の一枚>
 経済と道徳のバイオレンス。
 『ドリームホーム 99%を操る男たち』



■入江悠が、ちょっとマジメに考えた。「モテる大人になるための映画術」
<ドッグイア!>
 火星での孤絶から発せられるユーモアって、
 究極の知性ではないでしょうか。
 自暴自棄やヤケッパチから発せられる自嘲とは違います。

 (『オデッセイ』について)


■カット職人・林賢一の映画定量観測「終わった恋と、映画を数える」
<ドッグイア!>  
 『信長協奏曲』のカット数は【1606カット】でした。
 上映時間は126分なので、
 1カット平均は約4.7秒になります。




■俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」
<ドッグイア!>
 主演の「私」を演じた竹内結子さんは
 素晴らしいそば切りです。
 積極的にコシを押してこず、
 あくまでフラットに、
 それでいて決して伸びてはいない抜群の茹で加減!
 なんだか色っぽい!

 (『残穢 住んではいけない部屋』について)


■ラッパー・上鈴木伯周の「すべての映画はヒップ・ホップである」
<ドッグイア!>
 ゾンビ×父親×スロー×ダーク。実はこれが、
 (現時点で)最良のシュワちゃん調理法だったなんて。
 今、もっとも素晴らしいシュワちゃんが観れる映画、
 それが『マギー』です。

 (『マギー』について)


■メルマガ読者限定ハミダシPodcast「シアター野郎 劇場一番星」ガチ話!
 ※毎週、読者さんだけにガチな話をしております

 <今週のガチ話は――!?> 

 ・ニコ生収録の流れのまま『さらば あぶない刑事』延長戦! 
 ・僕らのベスト「刑事映画ベスト」。名優コマキンが『相棒』に出た話。
 ・『太陽』公開記念の4月23日(土)のイベント@新宿の話。など。



■【 新連載 】 入江悠と仲間たちの、「映画制作春夏秋冬」

 映画はどのように生まれ、撮られ、世に送り出されていくのか。
 入江悠の新作映画が世に出るまでの期間限定。
 入江悠と執筆陣が、「映画ができるまで」を、リレー形式でお伝えしちゃいます!

<ドッグイア!>
 まさかの事態になった。
 撮影まであと1カ月ちょっとのタイミング。
 頭の中が真っ白になる。

 (「雲行き」/担当/入江悠)


■メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」
<ドッグイア!>
 シェイクスピア的ドラマの魅力。
 男子校を観光地化することによる世界観エンタメの魅力。
 本作にはその両方が兼ね備えられている。 

 (『同級生』中村明日美子(茜新社)について)


以上、カット職人的<ドッグイア>でした。

週刊「僕モテ映画聖典」マガジンは毎週水曜に配送中です。

「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/m/0001320971.html

ニコニコ動画のブロマガ
http://ch.nicovideo.jp/eigamote/blomaga


よろしくお願いします。
では、また。

僕モテPodcast vol.73『オデッセイ』@TOHOシネマズ六本木


映画でモテるための、「僕モテ・マガジン」。
さりとて、書くだけじゃなく、喋りだって肝心。
ゆえに「僕モテ・クルー」がトークで発進。
We are……僕モテPodcast


今回取り扱う映画は…
オデッセイ
そしてウォッチする映画館は
TOHOシネマズ六本木
です!

是非お聞き下さいませ~

■コーナー内容
[1]「今週のメルマガMVPは誰だ?」
[2]「連載では取り上げなかったぜ!」
[3]「僕モテ連載的に3分でコメントしていくぜ!」
[4]「質問・お便り」
[5]「シアタールーレット」来週のお題は…?
[6]「エンディング」


■今回の参加者
入江悠(映画監督)
駒木根隆介(名優)
上鈴木伯周(ラッパー)
・大川喬司(編集長)

■今回のキーワード
TOHOシネマズ六本木/『オデッセイ』/マット・デイモン/リドリー・スコット/「火星の人」/『残穢』/『マギー』/入江悠/『太陽』/トニー・スコット/アフリカ・バンバータ/みん亭/一竜/『サウルの息子』/新宿ロフトプラスワン/2016年4月23日/TOHOシネマズスカラ座・みゆき座/『キャロル』/僕らのベスト「衣装がオシャレな映画」ベスト/僕モテメルマガに物申す!お便り待ってます
■僕モテPodcast vol.73『オデッセイ』@TOHOシネマズ六本木





スマホ用ダウンロード(mp3)

こちらが話題のアプリ
シネマルーレット(ios板)


シネマルーレット

■RSS、iTunes対応してますよ!
・気軽に更新情報が確認できますよ。
RSS podcasting iTunessに登録

次回の課題映画館と作品は…
TOHOシネマズスカラ座・みゆき座

キャロル
を観る!


そして
次週のメルマガ読者限定ガチ話
「僕らのベスト」は「衣装がオシャレな映画ベスト」です!


では、次回も映画館をウォッチしていきましょう!
このポッドキャストの感想もお待ちしていますよ。

メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

☆僕モテPICK UP!☆ 【vol.159】 『オデッセイ』がすごいらしい。号

こんにちは。
メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」IT担当の宮川です。

2/7(日)ニコ生はいかがでしたか?
スタートこそ機材が怪しかったものの、無事最後までいけてよかったです。
Macで動画のフレームレートあげる方法もわかりましたので、
次回からは動画もキレイかも・・・?お楽しみに!

そんな今週も、メルマガで取り上げた作品を紹介するブログ
「僕モテPICK UP!」
のお時間です!

今週配送のメルマガ【vol.159】 『オデッセイ』がすごいらしい。号で
僕モテ執筆陣が語ったのは、こんな映画たちでした!

 ↓↓↓

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
☆週刊! 僕モテ自腹レビュー☆
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■ ドリーム ホーム 99%を操る男たち
画伯・佐藤圭一朗の『映画・狂人画報』、「3行レビュー」でPICK UP!
ドリーム ホーム 99を操る男たち

公式サイト:http://dreamhome99-movie.com/


■ オデッセイ
入江悠『モテる大人になるための映画術』、「3行レビュー」でPICK UP!
オデッセイ

公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/odyssey/


■ 信長協奏曲
カット職人林賢一の『終わった恋とカットを数える』でPICK UP!
信長協奏曲

公式サイト:http://nobunaga-concerto-movie.com/


■ 残穢 -住んではいけない部屋-
名優駒木根隆介の『俳優麺論』、「3行レビュー」でPICK UP!
残穢

公式サイト:http://zang-e.jp/


■ マギー
ラッパー上鈴木伯周の『すべての映画はヒップ・ホップである』、「3行レビュー」でPICK UP!
マギー

公式サイト:http://www.maggie-movie.com/


■ 同級生 「書評コーナー」で原作本でPICK UP!
同級生

公式サイト:http://www.dou-kyu-sei.com/


■ サウルの息子 「3行レビュー」でPICK UP!
サウルの息子

公式サイト:http://www.finefilms.co.jp/saul/


■ 彼岸花 「3行レビュー」でPICK UP!
彼岸花

公式サイト:ー


■ 俳優 亀岡拓次 「3行レビュー」でPICK UP!
俳優 亀岡拓次

公式サイト:http://kametaku.com/


■ ブラック・スキャンダル 「3行レビュー」でPICK UP!
ブラック・スキャンダル

公式サイト:https://warnerbros.co.jp/c/movies/blackmass/


■ ザ・ガンマン 「3行レビュー」でPICK UP!
ザ・ガンマン

公式サイト:http://thegunman-movie.com/


■ ヤクザと憲法 「3行レビュー」でPICK UP!
ヤクザと憲法

公式サイト:http://www.893-kenpou.com/


■ さらば あぶない刑事 「3行レビュー」でPICK UP!
さらば あぶない刑事

公式サイト:http://www.abu-deka.com/

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

以上、今週の「僕モテPICK UP」でした!

ついに4月23日のイベント情報が公開!
予約ページ等はまだですが、是非期待してお待ち下さいね!
スタッフとして二度目のイベント、楽しみにしております!

多くの執筆陣が観た『オデッセイ』。
僕も初日に観てきました。
うーん、素晴らしき映像体験!
やっぱり、宇宙映画は映画館で観るべき!

まだ観れてない、『信長協奏曲』ももうすぐ始まる、
『ライチ 光クラブ』も観たいけど、時間が・・・ぐぎぎ!

では、また来週!

《ドッグイア》【vol.158】『さらば あぶない刑事 』公開記念 「刑事映画」特集!(カット職人・林)

こんにちは。
「僕モテ映画聖典」マガジンで、
「映画のカット数を数えて報告する」連載をやっております、
カット職人の林賢一です。

今週のメルマガは……

【vol.158】『さらば あぶない刑事 』公開記念
「刑事映画」特集!

でございます。

各執筆陣が思い入れたっぷりの刑事映画について語っております。
『さらば あぶない刑事 』に関しては、
今週末2/7(日)19時〜予定で、
ニコ生動画にて、公開Podcast収録も行いますので、
そちらもどうぞお楽しみに。
正式なアドレスや時間は、後ほど公式Twitterなどで更新しますので、
お待ち下さいませ。
(おそらくアーカイブも残るかと思いますが)

さらに、今週号は読者様限定にプレゼントもございます!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 present 】入江悠監督作『太陽』完成披露試写会にメルマガ読者をご招待!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 4月23日の公開がいよいよ迫ってきた入江悠最新作『太陽』。
 公開に先駆けて、3月7日に開催される完成披露試写会にメルマガ読者10組20名をご招待します!

 入江悠はもちろん、W主演の神木隆之介さんに門脇麦さん! 
 さらにはメインキャストのひとりである古川雄輝さん!
 そして原作者で演出家の前川知大さんまで登壇する超豪華なイベント。

 【詳細】 
 第63回読売文学賞で戯曲・シナリオ賞を受賞した劇作家、前川知大の同名舞台を映画化したSFドラマ!
 21世紀初頭、ウイルスによって世界人口は激減。生き残った人類は、夜にしか生きられない新人類ノクスと、
 太陽の下で貧しく暮らす旧人類キュリオに分かれてしまう。
 家族や親友、恋人と引き裂かれた人々は、未来のためにどんな決断を下すのか? 
 メルマガ読読者限定ご招待! 

 『太陽』完成披露試写会
 登壇ゲスト:神木隆之介、門脇麦、古川雄輝、入江悠、前川知大
 3月7日(月) 18:00開場/18:30イベントスタート 上映時間:129分
 場所:一ツ橋ホール


以上が詳細なんですが、太っ腹プレゼント!
メルマガ読者さま限定のプレゼントとなりますが、
今からメルマガ登録して、申し込んでもまだ間に合いますので、
ぜひぜひご応募下さいませ。
(しかも登録初月は無料でメルマガ読めますので、ベストチャンスです)
気になる方は、コチラをチェックして下さい。

「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/m/0001320971.html

ニコニコ動画のブロマガ
http://ch.nicovideo.jp/eigamote/blomaga



さて、そんな号の<ドッグイア>いってみましょうか!

この記事は<僕モテ・ドッグイア>ということで、
わたくしがメルマガの中で「これは!」と思った各連載の文章をフックアップ!

ページの端っこを折る、いわゆる「ドッグイア」。
それをメルマガでやろう、という趣旨でございます。
気がつくと、既読メールの残骸の中に埋もれていってしまう。
それじゃあもったいないし、読み直したいときに探せない。

メルマガをすでにお読みの方は、おさらい感覚で。
まだ登録はしてないけれど興味のある方は、覗き見感覚で。
我々の存在すら知らなかった方は、パンチライン祭りを通り過ぎる感覚で。


それぞれの読み方で、使っていただけたら、と思います。

早速、まいりましょー。
連載順に、ドンドン<ドッグイア>してゆきますよ!


■入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」
<ドッグイア!>
 殺人、犯罪、捜査、バディもの……
 などなどを一手に引き受けるのが「刑事映画」。
 どうやら「刑事映画」には、
 娯楽の秘密が詰まっているようです。

 (「刑事映画」について)


■執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」

 公開中の映画をしがらみ抜きの本音でレビュー!

 ☆☆☆…観ずに死ねるかっ
 ☆☆……ヒマつぶしに、是非
 ☆………観なくていいかも
 の3段階ガチ評価です。取り上げた映画は……

『さらば あぶない刑事』
『サウルの息子』
『ブラック・スキャンダル』
『ビッグマッチ』
『スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町』
『アブラハム渓谷』
『SPY TIME』
『光のノスタルジア』
『殺されたミンジュ』
『ザ・ウォーク』
『トランス・シューター』


 試写会NGの自腹鑑賞&しがらみナシのガチレビュー。
 是非、メルマガで確認してみて下さい。


■ボールペン画伯・佐藤圭一朗の1コマ劇場「映画・狂人画報」
 <今週の一枚>
 大人のためのリアル刑事(デカ)ごっこ!

 『アザー・ガイズ』


■入江悠が、ちょっとマジメに考えた。「モテる大人になるための映画術」
<ドッグイア!>
 【今回の教訓】
 映画から、人が移動する描写を奪ってはいけないのだ。
 だって、僕らはいつも何かに揺られて、
 どこかからどこかへ移動している。
 仕事に疲れた時、仕事に疑問を抱いた時、
 ぜひ観直したい映画、それが『張込み』だ。

 (『張込み』について)


■カット職人・林賢一の映画定量観測「終わった恋と、映画を数える」
<ドッグイア!>  
 『バッド・ルーテナント』のカット数は
 【482カット】でした。
 上映時間は122分なので、
 1カット平均は約15.2秒になります。



■俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」
<ドッグイア!>
 ハイカロリーの懐かしさ満載の今作!
 長くいすぎちまったな、この店に。
 いつかは食べ終わる時がくるさ。

 (『さらば あぶない刑事』について)


■ラッパー・上鈴木伯周の「すべての映画はヒップ・ホップである」
<ドッグイア!>
 80年代末のLAには 600を超えるカラーギャング
 7万人の構成員 子供から大人まで至る所に分布
 年間約400件の殺人事件 治安はワーストランク
 銃で武装し抗争 生き残らないとノーチャンス

 対する警察側は ベテランとルーキーのコンビ
 激しい現場で大切なのは 相棒への信頼オンリー

 (『カラーズ/天使の消えた街』をラップで説明)


■メルマガ読者限定ハミダシPodcast「シアター野郎 劇場一番星」ガチ話!
 ※毎週、読者さんだけにガチな話をしております

 <今週のガチ話は――!?> 

 ・『未体験ゾーンの映画たち』の延長戦。
   それぞれの作品をじっくり語る!ガン相撲!
 ・今週の僕らのベスト「向こう側映画ベスト」。
   物理的に、時間的に、次元的に、などなど…
 ・2月7日(日)のニコ生に向けた話。
   『太陽』の話。アカデミー賞の話、などなど。



■【 新連載 】 入江悠と仲間たちの、「映画制作春夏秋冬」

 映画はどのように生まれ、撮られ、世に送り出されていくのか。
 入江悠の新作映画が世に出るまでの期間限定。
 入江悠と執筆陣が、「映画ができるまで」を、リレー形式でお伝えしちゃいます!

<ドッグイア!>
 異なるベクトルを持つ三通りの人物を登場させ、
 彼らの対立や和解すなわち関係性の変化を通じて物語を紡ぐ。
 それが「入江節」だと言っていいとわたしは思います。 
 さて、今回わたしが読んだ『X(仮称)』の
 脚本の場合はどうでしょうか。
 完全なる三位一体構造なんですよこれがまた。
 もっとも強固な三位一体構造があった
 『SR サイタマノラッパー』以来の、
 ガッチガチの三位一体構造。

 (新作映画の脚本を読んで/担当/編集・大川)


■メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」
<ドッグイア!>
 水力発電可能級なギャップが、
 荒唐無稽とリアリティという矛盾する要素をして両輪となし、
 ガソリンでも軽油でもニトロでもなく
 核燃料でエンジンを回すような、
 暴力的ドラマ馬力を生んでいる。

 (『スケバン刑事』和田慎二(白泉社文庫)について)


以上、カット職人的<ドッグイア>でした。

週刊「僕モテ映画聖典」マガジンは毎週水曜に配送中です。

「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/m/0001320971.html

ニコニコ動画のブロマガ
http://ch.nicovideo.jp/eigamote/blomaga


よろしくお願いします。
では、また。

☆僕モテPICK UP!☆ 【vol.158】『さらば あぶない刑事 』公開記念「刑事映画」特集!

こんにちは。
メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」IT担当の宮川です。

今回は、月のあたまの特集号、「刑事映画」特集!
みなさんのベスト「刑事映画」はなんですか?
僕は、あまり刑事映画を見てないのですが、その中だと、
『SPEC』が好きです!

 ※ただ、映画版よりも、ドラマ版の方が面白いのですが・・・。

特に神木きゅんの能力にはワクワクしたものです。
ジョジョしかり、ハンターハンターしかり、能力ものって楽しいですよね。

そんな今週も、メルマガで取り上げた作品を紹介するブログ
「僕モテPICK UP!」
のお時間です!

今週配送のメルマガ【vol.158】『さらば あぶない刑事 』公開記念「刑事映画」特集! 号で
僕モテ執筆陣が語ったのは、こんな映画たちでした!

 ↓↓↓

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
☆週刊! 僕モテ自腹レビュー☆
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■ アザー・ガイズ
画伯・佐藤圭一朗の『映画・狂人画報』でPICK UP!
アザー・ガイズ

公式サイト:ー


■ 張込み
入江悠『モテる大人になるための映画術』でPICK UP!張込み

公式サイト:ー


■ バッド・ルーテナント
カット職人林賢一の『終わった恋とカットを数える』でPICK UP!
バッド・ルーテナント

公式サイト:ー


■ さらば あぶない刑事
名優駒木根隆介の『俳優麺論』、「3行レビュー」でPICK UP!
さらば あぶない刑事

公式サイト:http://www.abu-deka.com/


■ カラーズ/天使の消えた街
ラッパー上鈴木伯周の『すべての映画はヒップ・ホップである』でPICK UP!
カラーズ:天使の消えた街

公式サイト:ー


■ スケバン刑事 「書評コーナー」で原作本でPICK UP!
スケバン刑事

公式サイト:ー


■ サウルの息子「3行レビュー」でPICK UP!
サウルの息子

公式サイト:http://www.finefilms.co.jp/saul/


■ ブラック・スキャンダル 「3行レビュー」でPICK UP!
ブラック・スキャンダル

公式サイト:https://warnerbros.co.jp/c/movies/blackmass/


■ ビッグマッチ 「3行レビュー」でPICK UP!
ビッグマッチ

公式サイト:http://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2016


■ スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町 「3行レビュー」でPICK UP!
スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町

公式サイト:http://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2016


■ アブラハム渓谷 「3行レビュー」でPICK UP!
アブラハム渓谷

公式サイト:ー


■ SPY TIME 「3行レビュー」でPICK UP!
SPY TIME

公式サイト:http://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2016


■ 光のノスタルジア 「3行レビュー」でPICK UP!
9.jpeg

公式サイト:http://www.uplink.co.jp/nostalgiabutton/


■ 殺されたミンジュ 「3行レビュー」でPICK UP!
殺されたミンジュ

公式サイト:http://www.u-picc.com/one-on-one/


■ ザ・ウォーク 「3行レビュー」でPICK UP!
ザ・ウォーク

公式サイト:http://www.thewalk-movie.jp/


■ トランス・シューター 「3行レビュー」でPICK UP!
トランス・シューター

公式サイト:http://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2016

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

以上、今週の「僕モテPICK UP」でした!

ついにきましたねニコニコ生放送
2月7日(日)には、『さらば あぶない刑事』を語る、を実施します!
詳しいURLなどはtwitter @eigamote で発信していく予定ですので、
ぜひぜひチェックしてください。

では、また来週!
メルマガ登録はコチラ!

映画モテ太





Podcast「シアター野郎 劇場一番星」
「シアター野郎 劇場一番星」は映画館と映画を同時に語って応援するPodcastです。チェックしときな!!
RSS podcasting
iTunessに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Podcast Ranking