僕モテPodcast vol.198『ジュラシック・ワールド 炎の王国』(J・A・バヨナ監督)


映画でモテるための、「僕モテ・マガジン」。
さりとて、書くだけじゃなく、喋りだって肝心。
ゆえに「僕モテ・クルー」がトークで発進。
We are……僕モテPodcast


今回取り扱う映画は…
ジュラシック・ワールド 炎の王国
です!

是非お聞き下さいませ~

■コーナー内容
[0]極私的!今週の映画ニュース
[1]「今週のメルマガMVPは誰だ?」
[2]「新作映画を語る!今週のモテムービー!」
[3]「質問・お便り」
[4]「来週のモテ・ムービー」来週のお題映画は…?
[5]「エンディング」


■今回の参加者
駒木根隆介(名優)
上鈴木伯周(ラッパー)

■今回のキーワード
ジュラシック・ワールド 炎の王国』/J・A・バヨナ監督/駒木根隆介/上鈴木伯周/入江悠/ジュラシック・パーク/クリス・プラット/恐竜/アニマトロニクス/シネクイント復活/『クレアのカメラ』/ホン・サンス監督/お便りお待ちしております
■僕モテPodcast vol.198『ジュラシック・ワールド 炎の王国』(J・A・バヨナ監督)

ダウンロード(mp3)

■RSS、iTunes対応してますよ!
・気軽に更新情報が確認できますよ。
RSS podcasting iTunessに登録


僕モテ執筆陣が独自の嗅覚で映画をピックアップ!
来週の僕モテムービーのコーナーー!

次回の課題映画は…
クレアのカメラ
を観る!


そして
次週のメルマガ読者限定ガチ話
「みんなのディグ」は
「映画関係者映画」ディグです!


では、次回も映画をディグっていきましょう!
このポッドキャストの感想もお待ちしていますよ。

メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

☆僕モテPICK UP!☆ 【vol.283】現地を訪ねてしみじみ感じる、韓国映画の底力! 号

こんにちは。
メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」IT担当の宮川です。

ついに!
入江監督最新作『ギャングース』
ティザービジュアルと特報映像が完成しましたね!!
要チェック!!!!
http://gangoose-movie.jp/


さて、今週の入江さんの巻頭言は、
先週まで韓国に行っていた件についての話。
映画作りの裏側や、韓国の映画制作事情などが知れるので必見。

 今回行ったのは、韓国の首都ソウルからほど近い仁川(インチョン)。
 目的は、シナリオハンティング、通称「シナハン」。
 近年どんどん映画のクオリティが上がる一方の韓国映画ですが、
 新作を観るたびに、「どうやってこの撮影をしているんだろう」とか、
 「こんなロケーションを韓国では撮影に貸してもらえるのか!?」と驚くことが多い。
 それならばいっそあちらにお邪魔して、いろいろ見せてもらえれば話が早い。
 というわけで、知り合いのプロデューサーの方のツテで韓国にお邪魔してきました。


そんな今週も、メルマガで取り上げた作品を紹介するブログ
「僕モテPICK UP!」
のお時間です!

今週配送のメルマガ【vol.283】現地を訪ねてしみじみ感じる、韓国映画の底力! 号 で
僕モテ執筆陣が語ったのは、こんな映画たちでした!

 ↓↓↓

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
☆週刊! 僕モテ自腹レビュー☆
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■ インポッシブル 
画伯・佐藤圭一朗の『映画・狂人画報』でPICK UP!
インポッシブル

公式サイト:http://www.presidio.jp/movies/impossible/


■ アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル 
入江悠『モテる大人になるための映画術』、「3行レビュー」でPICK UP!
アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル

公式サイト:http://tonya-movie.jp/


■ バトル・オブ・ザ・セクシーズ 
カット職人林賢一の『終わった恋とカットを数える』でPICK UP!
バトル・オブ・ザ・セクシーズ

公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/battleofthesexes/


■ 菊とギロチン 
俳優・駒木根隆介の世界一細かい演技論『俳優虫めがね』、
ラッパー上鈴木伯周の『すべての映画はヒップ・ホップである』、「3行レビュー」でPICK UP!
菊とギロチン

公式サイト:https://kiku-guillo.com/


■ ぼくらの七日間戦争 「書評コーナー」で原作本をPICK UP!
ぼくらの七日間戦争

公式サイト:ー


■ ゲッベルスと私 「3行レビュー」でPICK UP!
ゲッベルスと私

公式サイト:https://www.sunny-film.com/a-german-life


■ 祝福 オラとニコデムの家 「3行レビュー」でPICK UP!
祝福 オラとニコデムの家

公式サイト:http://www.moviola.jp/shukufuku/


■ カメラを止めるな! 「3行レビュー」でPICK UP!
カメラを止めるな!

公式サイト:http://kametome.net/index.html



■ ジュラシック・ワールド/炎の王国 「3行レビュー」でPICK UP!
ジュラシック・ワールド:炎の王国

公式サイト:http://www.jurassicworld.jp/

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

以上、今週の「僕モテPICK UP」でした!

みなさんも、ぜひ映画を観たら、Twitterでハッシュタグ「#eigamote」をつけて
つぶやいてみてくださいね!みんなで映画情報盛り上げていきましょー!

では、また来週!


メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

僕モテPodcast vol.197『菊とギロチン』(瀬々敬久監督)


映画でモテるための、「僕モテ・マガジン」。
さりとて、書くだけじゃなく、喋りだって肝心。
ゆえに「僕モテ・クルー」がトークで発進。
We are……僕モテPodcast


今回取り扱う映画は…
菊とギロチン
です!

是非お聞き下さいませ~

■コーナー内容
[0]極私的!今週の映画ニュース
[1]「今週のメルマガMVPは誰だ?」
[2]「新作映画を語る!今週のモテムービー!」
[3]「質問・お便り」
[4]「来週のモテ・ムービー」来週のお題映画は…?
[5]「エンディング」


■今回の参加者
駒木根隆介(名優)
上鈴木伯周(ラッパー)
・[ゲスト]川瀬陽太さん(俳優)

■今回のキーワード
菊とギロチン』/瀬々敬久監督/川瀬陽太/駒木根隆介/上鈴木伯周/東出昌大/木竜麻生/相澤虎之助/寛一郎/女相撲/大正時代/ピンク映画/渋川清彦/『神々のたそがれ』/『ジュラシック・ワールド 炎の王国』/J・A・バヨナ監督/お便りお待ちしております
■僕モテPodcast vol.197『菊とギロチン』(瀬々敬久監督)

ダウンロード(mp3)

■RSS、iTunes対応してますよ!
・気軽に更新情報が確認できますよ。
RSS podcasting iTunessに登録


僕モテ執筆陣が独自の嗅覚で映画をピックアップ!
来週の僕モテムービーのコーナーー!

次回の課題映画は…
ジュラシック・ワールド 炎の王国
を観る!


そして
次週のメルマガ読者限定ガチ話
「みんなのディグ」は
「DNA映画」ディグです!


では、次回も映画をディグっていきましょう!
このポッドキャストの感想もお待ちしていますよ。

メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

☆僕モテPICK UP!☆ 【vol.282】傑作か、否か。鹿と、加齢と、『パンク侍、斬られて候』号

こんにちは。
メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」IT担当の宮川です。

全然映画が観れていなくて、この欄のネタがない今日この頃、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

ついにいくつかのリリースを乗り越え、
時間に余裕ができてきそうなので、
改めて下半期は気合いを入れて映画を観ていきたいと思います!
よろしくお願いします!


さて、今週の入江さんの巻頭言は、
ネパールから帰ってきてすぐに韓国へ飛んでと
世界を飛び回る中でふと気づいた運命の話。

 そんなことを思った時、
 ふと気になったのが、俳優やタレントってどうしてんだろう、ということ。
 10代や20代で活躍し始めた男の俳優は、30代や40代になったら髪の毛ってどうすんだろう。
 人によっては禿げない人もいるだろうけど、
 遺伝的に禿げる人も少なからずいるはずです。
 特にイケメンな感じで人気が出た方やジャニーズをはじめとしたアイドルの方、
 いったいみなさんどうしてるんでしょうか?
 まさか全員が禿げ遺伝子を持っていなかったということはないはずなので、
 人によってはそれなりの工夫をしているのでしょうか。
 欧米ではいい感じに禿げて、大人の魅力が増している俳優さんもいるけど、
 トム・クルーズやプラッド・ピットはもし禿げたらどうしていたんだろう?


そんな今週も、メルマガで取り上げた作品を紹介するブログ
「僕モテPICK UP!」
のお時間です!

今週配送のメルマガ【vol.282】傑作か、否か。鹿と、加齢と、『パンク侍、斬られて候』号

 ↓↓↓

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
☆週刊! 僕モテ自腹レビュー☆
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■ パンク侍、斬られて候 
画伯・佐藤圭一朗の『映画・狂人画報』、
俳優・駒木根隆介の世界一細かい演技論『俳優虫めがね』でPICK UP!
パンク侍、斬られて候

公式サイト:http://www.punksamurai.jp/


■ 心と体と 
入江悠『モテる大人になるための映画術』、「3行レビュー」でPICK UP!
心と体と

公式サイト:http://www.senlis.co.jp/kokoroto-karadato/


■ 飢餓海峡 カット職人林賢一の『終わった恋とカットを数える』でPICK UP!
飢餓海峡

公式サイト:


■ ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷 
ラッパー上鈴木伯周の『すべての映画はヒップ・ホップである』、「3行レビュー」でPICK UP!
ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷

公式サイト:http://winchesterhouse.jp/


■ コールド・スキン 「書評コーナー」で原作本をPICK UP!
コールド・スキン

公式サイト:http://qualite.musashino-k.jp/quali-colle2018/

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

以上、今週の「僕モテPICK UP」でした!

みなさんも、ぜひ映画を観たら、Twitterでハッシュタグ「#eigamote」をつけて
つぶやいてみてくださいね!みんなで映画情報盛り上げていきましょー!

では、また来週!


メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

僕モテPodcast vol.196『ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』(マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ監督)


映画でモテるための、「僕モテ・マガジン」。
さりとて、書くだけじゃなく、喋りだって肝心。
ゆえに「僕モテ・クルー」がトークで発進。
We are……僕モテPodcast


今回取り扱う映画は…
ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷
です!

是非お聞き下さいませ~

■コーナー内容
[0]極私的!今週の映画ニュース
[1]「今週のメルマガMVPは誰だ?」
[2]「新作映画を語る!今週のモテムービー!」
[3]「質問・お便り」
[4]「来週のモテ・ムービー」来週のお題映画は…?
[5]「エンディング」


■今回の参加者
駒木根隆介(名優)
上鈴木伯周(ラッパー)

■今回のキーワード
ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』/マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ監督/駒木根隆介/上鈴木伯周/リチャード・リンクレイター監督/『恋人たちの距離』/ジャック・ブラック/赤塚不二夫/『バカボンのパパよりバカなパパ』/ヘレン・ミレン/ウィンチェスター銃/『菊とギロチン』/瀬々敬久監督/お便りお待ちしております
■僕モテPodcast vol.196『ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』(マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ監督)

ダウンロード(mp3)

■RSS、iTunes対応してますよ!
・気軽に更新情報が確認できますよ。
RSS podcasting iTunessに登録


僕モテ執筆陣が独自の嗅覚で映画をピックアップ!
来週の僕モテムービーのコーナーー!

次回の課題映画は…
菊とギロチン
を観る!


そして
次週のメルマガ読者限定ガチ話
「みんなのディグ」は
「女たち映画」ディグです!


では、次回も映画をディグっていきましょう!
このポッドキャストの感想もお待ちしていますよ。

メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

☆僕モテPICK UP!☆ 【vol.281】ドキュメンタリー公開記念! リチャード・リンクレイター監督特集号

こんにちは。
メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」IT担当の宮川です。

個人的にメモしていた6月の映画が全然消化できていません!
そんな中、7月になってしまったので、7月もリサーチ。
うーん、面白そうなのがたくさん。
時間を作って、順次観ていきたいところです。

そして、上半期が終わりましたね!
ぜひ、みなさんの上半期ベストをハッシュタグ「#eigamote」で語ってみてくださいね!


さて、今週の入江さんの巻頭言は、
今月の特集号のテーマでもある、リチャード・リンクレイター監督について。

 ひとつだけ、前のめりに私論を言ってしまうと、
 映画監督を、「ロゴス派」と「パトス派」におおざっぱにわけるならば、
 リンクレイター監督は明確に前者。
 「ロゴス=言葉」を大事にし、理性的に映画を構築し、登場人物の行動原理も組み立てていく。
 代表作『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』などは、
 一人の男と一人の女が、まさにお互いの言葉だけで距離を縮めて、一晩を過ごす映画でした。


そんな今週も、メルマガで取り上げた作品を紹介するブログ
「僕モテPICK UP!」
のお時間です!

今週配送のメルマガ【vol.281】ドキュメンタリー公開記念! リチャード・リンクレイター監督特集号 で
僕モテ執筆陣が語ったのは、こんな映画たちでした!

 ↓↓↓

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
☆週刊! 僕モテ自腹レビュー☆
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■ スキャナーダークリー 
画伯・佐藤圭一朗の『映画・狂人画報』でPICK UP!
スキャナーダークリー

公式サイト:ー


■ ビフォア・サンライズ 恋人までの距離 
入江悠『モテる大人になるための映画術』でPICK UP!
ビフォア・サンライズ

公式サイト:ー


■ ウェイキング・ライフ 
カット職人林賢一の『終わった恋とカットを数える』でPICK UP!
ウェイキング・ライフ

公式サイト:ー


■ バーニー みんなが愛した殺人者
俳優・駒木根隆介の世界一細かい演技論『俳優虫めがね』でPICK UP!
バーニー みんなが愛した殺人者

公式サイト:ー


■ エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に 
ラッパー上鈴木伯周の『すべての映画はヒップ・ホップである』でPICK UP!
エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に

公式サイト:http://everybodywantssome.jp/


■ ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー 「3行レビュー」でPICK UP!
ハン・ソロ

公式サイト:https://starwars.disney.co.jp/movie/hansolo.html


■ 正しい日 間違えた日 「3行レビュー」でPICK UP!
正しい日 間違えた日

公式サイト:http://crest-inter.co.jp/tadashiihi/


■ それから 「3行レビュー」でPICK UP!
それから

公式サイト:http://crest-inter.co.jp/sorekara/


■ 夜の浜辺でひとり 「3行レビュー」でPICK UP!
夜の浜辺でひとり

公式サイト:http://crest-inter.co.jp/yorunohamabe/


■ ブリグズビー・ベア 「3行レビュー」でPICK UP!
ブリグズビー・ベア

公式サイト:http://www.brigsbybear.jp/


■ 告白小説、その結末 「3行レビュー」でPICK UP!
告白小説、その結末

公式サイト:https://kokuhaku-shosetsu.jp/


■ ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷 「3行レビュー」でPICK UP!
ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷

公式サイト:http://winchesterhouse.jp/


■ OVER DRIVE 「3行レビュー」でPICK UP!
OVER DRIVE

公式サイト:http://overdrive-movie.jp/


■ カメラを止めるな! 「3行レビュー」でPICK UP!
カメラを止めるな!

公式サイト:http://kametome.net/index.html

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

以上、今週の「僕モテPICK UP」でした!

みなさんも、ぜひ映画を観たら、Twitterでハッシュタグ「#eigamote」をつけて
つぶやいてみてくださいね!みんなで映画情報盛り上げていきましょー!

では、また来週!


メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

僕モテPodcast vol.195『カメラを止めるな!』(上田慎一郎監督)


映画でモテるための、「僕モテ・マガジン」。
さりとて、書くだけじゃなく、喋りだって肝心。
ゆえに「僕モテ・クルー」がトークで発進。
We are……僕モテPodcast


今回取り扱う映画は…
カメラを止めるな!
です!

是非お聞き下さいませ~

■コーナー内容
[0]極私的!今週の映画ニュース
[1]「今週のメルマガMVPは誰だ?」
[2]「新作映画を語る!今週のモテムービー!」
[3]「質問・お便り」
[4]「来週のモテ・ムービー」来週のお題映画は…?
[5]「エンディング」


■今回の参加者
駒木根隆介(名優)
上鈴木伯周(ラッパー)

■今回のキーワード
カメラを止めるな!』/上田慎一郎監督/駒木根隆介/上鈴木伯周/『デッドプール2』/倫理観/ワンカット/ゾンビ映画/ENBUゼミ/濱津隆之/真魚/しゅはまはるみ/三谷幸喜/『ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』/マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ監督/お便りお待ちしております
■僕モテPodcast vol.195『カメラを止めるな!』(上田慎一郎監督)

ダウンロード(mp3)

■RSS、iTunes対応してますよ!
・気軽に更新情報が確認できますよ。
RSS podcasting iTunessに登録


僕モテ執筆陣が独自の嗅覚で映画をピックアップ!
来週の僕モテムービーのコーナーー!

次回の課題映画は…
ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷
を観る!


そして
次週のメルマガ読者限定ガチ話
「みんなのディグ」は
「屋敷映画」ディグです!


では、次回も映画をディグっていきましょう!
このポッドキャストの感想もお待ちしていますよ。

メルマガ登録はお気軽に!

↑初月だけ読んで辞めれば0円!!↑

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

メルマガ登録はコチラ!

映画モテ太





Podcast「シアター野郎 劇場一番星」
「シアター野郎 劇場一番星」は映画館と映画を同時に語って応援するPodcastです。チェックしときな!!
RSS podcasting
iTunessに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Podcast Ranking