【試し読み】僕らのモテるための映画聖典【vol.17】入江悠×松江哲明『ウィ・アンド・アイ』トークショー再録

2013年05月01日発行
\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

┏━━━━━━━┳━┳━━┳━┳━┳━┳━┳━┓ ┌────┐
┃入江悠presents┃僕らのモテるための映画聖典    【vol.17】
┗━━━━━━━┻━┻━━┻━┻━┻━┻━┻━┛ └────┘

\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

映画監督・入江悠と仲間たちがすべての映画を愛する人へ贈る
「映画でモテる!」ための映画メルマガです。

〓【 I N D E X 】=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=
 
 【 01 】 … 入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」

 【 02 】 … 執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」

 【 03 】 … 入江悠のNO.1映画観戦記「キャバ嬢を口説ける、興行成績第一位」(隔週掲載)

 【 04 】 … 放送作家・林賢一のストイック映画評「終わった恋と、映画を数える」

 【 05 】 … 俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」 

 【 06 】 … 女優・森下くるみが映画と食を考える「今日も映画で腹が減る」

 【 特集 】…『ウィ・アンド・アイ』公開記念! 入江悠×松江哲明トークショー・再録してみた!
 
 【 07 】 … ラッパー・上鈴木伯周がHIP HOP映画を語る「僕は黒人と結婚したかった」

 【 08 】 … このメルマガから映画が生まれる!? 映画制作リアルタイムログ「映画、夜明け前」

 【 09 】 … 女優兼ライター・ハルカの映画デート武者修行「あなたと映画が観たいです。」 
 
 【 10 】 … これ観りゃモテる!「デートのための映画データベース」
 
 【 11 】 … メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」

 【 12 】 … 編集部より
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 01 】 入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

映画監督・入江悠が、映画を巡る東奔西走の日々を綴ります。
可笑しくて、やがて哀しい疾走映画ダイアリー!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 こんにちは、入江悠です。
 最近、ご飯を食べるとすぐお腹が痛くなります。
 パンくらいのものでも食べるとすぐ「アイタタタ」となります。
 なんなんでしょう、これ。
 と一抹の不安を抱えながら、渋谷の映画館でトークをしてきました。
 MV出身ミシェル・ゴンドリー監督の最新作をめぐるトークショーです。
 今回はスペシャルレポートとしてこのトークの採録をお届けしますよー。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 02 】 執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 公開中の映画を中心に、しがらみ抜きの本音でレビュー!
 ☆  …観る価値なし
 ☆☆ …ヒマ潰しに、是非
 ☆☆☆…観ないで死ねるかっ
 の3段階ガチ評価です。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【入江悠】
 『名探偵コナン 絶海の探偵<プライベート・アイ>』(詳細は連載で)
 『ウィ・アンド・アイ』 ☆☆
 『ハッシュパピー バスタブ島の少女』☆☆☆
 『ヒッチコック』☆☆
続きはメルマガで→

 入江悠……いりえ・ゆう。1979年埼玉生まれの映画監督。
      4月12日より、監督(2話分)を務めたドラマ『みんな! エスパーだよ!』放映開始。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【林賢一】

 『ジャッキー・コーガン』☆
続きはメルマガで→

 林賢一……はやし・けんいち。1979年、五反田生まれ、男子校経由、宇都宮育ち。放送作家/脚本。
      小林信彦のエッセイ集『映画の話が多くなって 本音を申せば』、映画の話が多くて嬉しい。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【上鈴木伯周】

 『コズモポリス』☆☆
 『リンカーン』☆☆
 『ジャッキー・コーガン』☆
続きはメルマガで→

 上鈴木伯周……かみすずき・はくしゅう。1979年、栃木生まれ、男子高卒、のラッパー。
        「ラップの教科書」と「タケダ先輩のミックテープ」が絶賛発売中!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【森下くるみ】
 『MOOSIC LAB(ムージックラボ)Dプロ』(イベント上映)

 『救済』(内藤瑛亮監督)☆☆
 『音楽を無数のペンギンに乗せて』(三間旭浩監督)☆☆
 『FUCK ME TO THE MOON』(高畑鍬名&滝野弘仁監督)星ゼロ 
続きはメルマガで→

 ※5月18日(土)から全プロ再上映があるようです。http://www.moosic-lab.com/

 森下くるみ……もりした・くるみ。1980年、秋田出身。女優・文筆家。
        好きな映画はSFホラー、松田定次監督の時代劇、ヒッチコック作品など。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
 【山口遥】

 『相棒シリーズ X DAY』☆
 『図書館戦争』☆
続きはメルマガで→

 山口遥……やまぐち・はるか。小動物系女優兼ライター。
      入江悠監督作『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』にも出演。
 
+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
 【情報担当・藤野】

 『天使の分け前』☆ 
 『ヒステリア』☆☆
 『おとぎ話みたい』☆☆(MOOSIC LAB Eプログラム)
 『あの娘はサブカルチャーが好き』☆(MOOSIC LAB Eプログラム)
 『ペタル ダンス』☆
 『好きだ、』☆☆(今週末まで限定レイトショー)
続きはメルマガで→
 
 情報担当……藤野実香子。千葉県在住の美人団地妻。映画は雑食。
       今年は年間200本の鑑賞予想で家計を圧迫中。
        
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 03 】入江悠のNO.1映画観戦記「キャバ嬢を口説ける、興行成績第一位」(隔週掲載)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 「やっぱりさ、ヒットしている映画にはそれなりの理由があると思うんだよ」(入江悠)
 じゃあ、興行成績NO.1の映画をその足で観に行って、感想をレポートしてくださいよ、カントク!
 そしてはじまったのが、この連載。普段映画を観ないキャバ嬢だって口説けるかも!?

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌──────┬───────────────────────────┐
【今週のNO.1】  『名探偵コナン 絶海の探偵<プライベート・アイ>』
└──────┴───────────────────────────┘

 今まで避けていてごめんなさい、コナンくん!
 興行1位ということで、やっと観てきました。
 今回のコナンくんの活躍の場は、まさかのイージス艦。
 イージス艦見学ツアーに参加したコナンくんたちが事件にまきこまれて、
 さあ、名探偵は謎を解けるのか、というストーリーです。
 いろいろツッコミどころはあります。
 「一般人が航海中のイージス艦を自由自在に見学できるのか」とか、
 「そんな簡単に一般人をシステムの中枢に入れるかい」とか。
 でも僕は、大風呂敷を広げたこういう1シチュエーションものは大好物です。
 かの有名な「名探偵ポワロ」シリーズの中でも、
 『オリエント急行殺人事件』や『ナイル殺人事件』とかの乗り物モノが好み。
 日常から切り離された地平で起こる事件には、いつも胸がときめきます。
 ということで、今回の『名探偵コナン』は相性ばっちり。
 さて、結論からいきましょう。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 04 】 放送作家・林賢一のストイック映画評「終わった恋と、映画を数える」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

話題の映画はいくつの「カット」で構成されているのか――?
デジタルカウンターを握りしめ、ひたすら映画を「数える」ことを誓った男は、
カウンターの数字を通して映画の真実に辿りつくことができるのか!?

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌─────┬──────────────────────────────┐
 【Vol.17】  『ウィ・アンド・アイ』を数えてみた
└─────┴──────────────────────────────┘

 おはようございます。カット職人の林です。
 今回は『ウィ・アンド・アイ』のカットを数えてきました。
 ミシェル・ゴンドリーの新作ですね。
 ゴンドリーといえば、ビョークなどのミュージックビデオや
 アカデミー脚本賞を受賞した『エターナル・サンシャイン』が代表作なのかもしれませんが、
 僕は断然『僕らのミライへ逆回転』推しです。
 レンタルビデオ屋のボンクラ店員たちが、ホームビデオでハリウッド作を
 リメイクするというコメディなんですが、これが素晴らしい。
 切ない青春がさらっと描かれていてキュートなので、未見の方は是非!!

 さて。そんなゴンドリーの新作は、実際の高校生をキャスティングしているとか。
 おお、青春の匂いが! これは数えるしかないじゃないですか。
 結果は……1064カットでした。
 1カット平均は5.8秒。
続きはメルマガで→


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
★今週の全文掲載!
■【 05 】 俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

入江悠監督作「SR サイタマノラッパー」で主人公のMCイックを演じ、
現在は舞台・映画・テレビドラマ・CM等で幅広く活躍する俳優・駒木根(こまきね)隆介。
玄人好みの演技上手で知られる彼が、銀幕に映る俳優たちの演技を大好物の「麺」にたとえて論じます!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌─────┬────────────────────────────┐
【第十七麺論】『ラストスタンド』いま復活の味、地元ラーメン
└─────┴────────────────────────────┘
 
 こんにちは!
 皆さんGWいかがおすごしですか。
 僕は特にアクションもないのに何故か痛めた左足首にシップを貼りながらすごしております。
 身体が動くというのは素晴らしいことですね、先週のジャッキーの凄さが身に染みます。
 さて、今回は前回から引き続きというべきか、往年のアクションスターシリーズということで、
 アーノルド・シュワルツネッガーことシュワちゃん10年振りの主演作『ラストスタンド』を取り上げ、麺に例えていきたいと思います。
 
 但し今回の麺は、具体的な料理ではありません。
 そう、シュワちゃんは「地元ラーメン」です。
 最近流行りのご当地ラーメンではありません。地元ラーメンです。名付け親は僕です。
 めちゃくちゃ旨くもなく、通好みでもない地元のラーメン。
 実家から近いから、というなんとない理由で長年通うこととなる地元ラーメン。
 僕にとってのシュワちゃんは、知り合いでもないのにちゃん呼ばわりするところも含めて、地元ラーメンなのです。
 子供の頃、TVの洋画劇場で観たシュワちゃん主演作は、

 『コマンドー』『プレデター』『トータル・リコール』『ツインズ』等、挙げればきりがありません。
 美味しいから不味いまでひっくるめて、もはや好きとか嫌いのレベルではなく側にある存在、それがシュワちゃんこと地元ラーメンです。
 他にも地元定食屋スタローンや、地元そば屋チャック(ノリス)なんてのもありましたね。
 やっぱりエクスペンダブルチームは素晴らしいですね!

 本作でのシュワちゃんは、なんというか、歩いてるだけでやっと感が満載です。
 銃撃戦や市街戦の描き方がリアル方向なので、シュワちゃんが動くと違和感バリバリなのですが、そこは甘んじて観ましょう!
 だって地元のラーメン屋なのだから!
 クライマックスの肉弾戦も、殴り合いというより、もはや寝技の応酬です。
 それでも、シュワちゃんの渋いアップと決め台詞が今スクリーンで観れるなんて素晴らしいじゃないですか!
 先週と同じく、オススメです! また次回!

 星は☆☆です!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 06 】 女優・森下くるみが映画と食を考える「今日も映画で腹が減る」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

入江悠監督作「劇場版神聖かまってちゃん ~ロックンロールは鳴りやまないっ」
での好演も記憶に新しい女優・森下くるみ。
映画と食が大好物の彼女が、銀幕の中の「旨そうっ」を語ります。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌─────┬────────────────────────────┐
【13皿目】  『花様年華』(ウォン・カーワイ監督・香港)
└─────┴────────────────────────────┘

 前回、イランから韓国に逆戻りした、そのついでと言ってはなんですが、
 今回はウォン・カーワイ監督作『花様年華』(2000年・香港)に寄り道です。
 1962年の香港が舞台のトニー・レオンとマギー・チャンによる大人の恋愛ドラマは、
 「腹が減る」よりは、しっとりと「今日も映画でお腹が空く」と言った方が
 いいでしょう。

 とあるアパートに引っ越してきた、トニー(記者をしている)と妻。
 同じ日、マギー(社長秘書)とその夫も隣の部屋に越して来ます。
 隣人同士はすぐに仲良くなりますが、知らぬうちにお互いの伴侶が不倫……
 しかし、トニーもマギーに対して恋心が芽生えてきて……というストーリー。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 特集 】『ウィ・アンド・アイ』公開記念! 入江悠×松江哲明トークショー再録してみた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

数々のミュージックビデオや、
『エターナル・サンシャイン』などの映画で知られる
ミシェル・ゴンドリー監督の最新作『ウィ・アンド・アイ』は
NY・ブロンクスの高校生たちの「下校バス」を舞台に、
監督の青春時代をフィードバックして描いた自伝的作品。
その公開を記念して、我らが入江悠と、
監督作『フラッシュバックメモリーズ』が大きな話題となっている
ドキュメンタリーの名手・松江哲明監督がトークショーを開催。
聞き手は東京国際映画祭のプログラミング・ディレクターである谷田部吉彦氏。
このトークショー、波乱が起きないはずがない!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

――まずは映画のご感想から聞かせてください。

入江:なんの前情報もなく観たんですが、
以前、松江さんとNYへ行ったのを思い出しながら観ていました。

松江:入江さんは『SRサイタマノラッパー』の1と2を持って。
僕は『ライブテープ』を持って映画祭に行ったんですよね。
ミシェル・ゴンドリーの映画は毎回観ていますが、
(前作の)『グリーン・ホーネット』でデカい映画をやって「あちゃー」だったんで、
たぶん、もうやだっ! て感じでこの映画を撮ったんじゃないかなあと思いました。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 07 】ラッパー・上鈴木伯周がヒップ・ホップ映画を語る「僕は黒人と結婚したかった」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「SRサイタマノラッパー」シリーズの3作のラップをほぼすべて監修し、
DJ TKD役として出演もしているラッパー・上鈴木伯周。
実は日本大学芸術学部映画学科卒業の彼が、古今東西のヒップ・ホップ映画を観尽くす!
そこから見えてくるものとは……!? 

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌─────┬───────────────────────────┐
 【Vol.17】  『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』2010年公開
└─────┴───────────────────────────┘

 どうもこんにちわ。ラッパー・上鈴木伯周、33歳です。

 今週とりあげるのは、
 ヒップ・ホップの4大要素のひとつ「グラフィティ」に関する作品。

 グラフィティとは、
 一番早い段階で世間に認められたヒップ・ホップ文化であります。
 ラップやDJやダンスがまだ街角や地下のクラブでくすぶっている間に、
 ニューヨークの地下鉄を覆った鮮烈なグラフィティの数々は瞬く間に社会の注目を集め、
 その違法性が議論され、同時に「新しいアート」としてメディアに取り上げられました。

 で、そんなグラフィティの世界で、いまもっとも有名かつもっとも謎に包まれているのが、
 イギリスを拠点に活動する覆面アーティスト、バンクシー。
 そんな彼が初監督したという話題作が『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』。

 第83回アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門ノミネートされるという評価を得た本作ですが、
 なんとも痛快なオタク中年のシンデレラ・ストーリーなのでした。

 その内容はというと……
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 08 】 映画制作リアルタイムログ「映画、夜明け前」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 監督・入江悠。脚本・カット数え職人林賢一。
 本メルマガスタッフが極秘裏に進めていた新作映画構想。
 本当にカタチになるのか? 分からないけど本気でやってるこの企画を、
 立ち上げからレポートします。映画が生まれる瞬間を、メルマガ読者だけにお届け! 

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+ 

┌─────┬────────────────────────────┐
【第5回】 『脚本合宿その4 引き出しをつくる』
└─────┴────────────────────────────┘

 箱根合宿開始から約12時間。

 夕食を15分で終え、温泉に5分ほど浸かり、宿の周囲を20分ほど散策し、
 部屋へと戻った入江悠、カット職人林賢一、メルマガ編集担当の3名に、
 「脚本をつくる」というクリエイティブ体力はもはや残されていなかった。

 結局、一泊二日の脚本合宿の成果と呼べるものは、
 ・映画の「ジャンル」
 ・主人公の「所属組織」
 ・物語の「舞台」
 ・作品の「雰囲気」
 以上4点だけであった。

 「ジャンル」を今発表することはできない。
 言った瞬間にネタバレになってしまうジャンルだからだ。

 「所属組織」や「舞台」も発表するのが難しい。
 なぜ言えないかを説明することすら難しい。

 ひとつ言えるのは
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 09 】女優兼ライター・ハルカの映画デート武者修行「あなたと映画が観たいです。」 

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 小動物系女優兼ライター・山口遥(ハルカ)が男性との映画デートに挑戦し、
 女性目線で映画デート中の男性の振る舞いをチェック!
 映画デートの必勝法が、これを読めば見えてくる!? がんばるんだ、ハルカ!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌──────┬───────────────────────────┐
 【第十一夜】 『図書館戦争』を観にいく。(前編)
└──────┴───────────────────────────┘

 渋谷・新宿・新橋と東京23区内で行われていた映画デート修行。
 今回ついに東京を飛び出し、アウェイ戦に挑むことになった私。
 戦いの地はグンマ―に次いで何かと揶揄されがちな、埼玉です。
 私はそんな埼玉と東京を結ぶ埼京線の激しい横揺れに踏ん張りきれず、転んだ。

 埼玉の手痛い歓迎を受けながらも「浦和って横浜とかより東京に近いじゃん! 」と、
 感動しながら改札を進むと東口にど~んとそびえ立つPARCO浦和店。
 ここの5階にあるユナイテッド・シネマ浦和が本日の映画デートの舞台です。

 1階入り口で私を待ち構えていたのが、アウェイ戦の相手である
 埼玉県浦和市在住・福祉関係勤務の30代男性、ハンチング坊主さん。
 「連日のサッカー観戦とクラブ通いで喉ガラガラなんです。すみません。」
 と言うだけあって、確かに声が枯れている。大丈夫かしら?
 心配ついでにあだ名を「龍角さん」に変更しよう。

 龍角さんはとても気を遣う人のようだ。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 10 】「デートのための映画データベース」(告知コーナー)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 気になるあの子を誘って、映画館へ。自分も満足、彼女も満足の映画を探そう!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌─────────────────────────┐
│【 後の祭りにもうしない、今週おわる映画 】
└─────────────────────────┘
 今週金曜日(3日)に終わる映画の中から、絶対に見逃せない作品をPICK UP! 
 チャンスはあと3日。急げ!
続きはメルマガで→

┌─────────────────────────┐
│【 誰より先に観ておきたい、今週はじまる映画 】
└─────────────────────────┘

 今週から公開がはじまる映画の中から、とくに期待大の映画をPICK UP! 
 これを観とけば映画の今が見えてくる!
続きはメルマガで→

┌─────────────────────────┐
│【 今週の名画座PICK UP! 】
└─────────────────────────┘

続きはメルマガで→
┌─────────────────────────┐
│【試写会・イベントPICK UP!】
└─────────────────────────┘
 
 映画館で観るだけが映画じゃない!
 いつもと違う環境で楽しめる試写会や上映会情報。
 自力で当てて、あの子を誘おう!
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 11 】 メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 編集担当・大川が、注目の書籍を毎週一冊ピックアップ!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌──────┬───────────────────────────┐
【今週の一冊】  『マンガ量子力学 ―この世を支配する奇妙な法則 』
         石川真之介(講談社ブルーバックス)
└──────┴───────────────────────────┘ 

 石川真之介。
 1982年生まれ、理学博士。
 現在はカリフォルニア大学バークレー校で研究員として働き、
 NASAと共同で宇宙の高エネルギー現象の観測を行う……。

 宇宙の謎を解き明かすため、科学の最前線で戦う若きサイエンティスト。
 そんな横顔が、このプロフィールからは透けて見える。

 本書は、そんな石川博士が「描いた」一冊である。
 「書いた」じゃないよ、「描いた」だよ。
 描いちゃっているのである、漫画を。
 ちなみに、その内容は“魔法少女もの”。
 なにがなんだか分からないという方も多いかと思う。私もそう思う。
 ついさっき思い浮かべた石川博士の精悍な横顔のイメージに、急遽大幅な変更を加えたい気分である。

 気を取り直して本書のあらすじはこんな感じだ。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 12 】 編集部より

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┌─────────────────────────────────┐
 今週のモテ☆キーワード
└─────────────────────────────────┘

「フィルモグラフィ」(入江悠×松江哲明トークショー再録してみた)
 俳優、監督などが関わった映画作品のリストのこと。
 ファッションでいうワードローブ。
 ネットでいうアーカイブとかライブラリとか。
 ホルヘ・ルイス・ボルヘスでいうビブリオティカ・ディ・バベル。
 日本語で言えよ! って言葉をあえて外国語で言う。モテの諸刃の剣であります。

┌─────────────────────────────────┐
 編集後記
└─────────────────────────────────┘
 
 今週は、入江悠と松江哲明、同年代の映画監督の対談を再録させてもらいました。
 ともに1970年代後半生まれ。
 そして、「音楽」を主題とした映画で知られるこのふたりのトークショー、
 「旧態依然とした日本映画を変えてやろう」
 という意気込みの一端でも伝わったなら幸甚であります。

 『ウィ・アンド・アイ』、要チェックです!
 
┌─────────────────────────────────┐
 Follow us! み ん な の t w i t t e r
└─────────────────────────────────┘

メルマガ公式:@eigamote

入江悠:@uirie

上鈴木伯周:@hakushu

森下くるみ:@mori_kuru

駒木根隆介:@mcikku

ハルカ(山口遥):@pucchin_haruka

林賢一:@rinrin_

情報担当・藤野:@AngelaFuji

編集担当・大川:@takashiookawa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 それではみなさん、また来週!

 感想・ご意見等々は、eigamote@gmail.com までお送りください。

 感想ツイートもお待ちしてます。@eigamote まで!

 ブログもチェックしてくださいねー!
 ↓
 http://bmes.blog.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録はコチラ!

映画モテ太





Podcast「シアター野郎 劇場一番星」
「シアター野郎 劇場一番星」は映画館と映画を同時に語って応援するPodcastです。チェックしときな!!
RSS podcasting
iTunessに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Podcast Ranking