【試し読み】僕らのモテるための映画聖典【vol.23】『オブリビオン』で入江が「キターーーーー!!」

2013年06月12日発行
\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

┏━━━━━━━┳━┳━━┳━┳━┳━┳━┳━┓ ┌────┐
┃入江悠presents┃僕らのモテるための映画聖典    【vol.23】
┗━━━━━━━┻━┻━━┻━┻━┻━┻━┻━┛ └────┘

\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

映画監督・入江悠と仲間たちがすべての映画を愛する人へ贈る
「映画でモテる!」ための映画メルマガです。

〓【 I N D E X 】=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=
 
 【 01 】 … 入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」

 【 02 】 … 執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」

 【 03 】 … 入江悠のNO.1映画観戦記「キャバ嬢を口説ける、興行成績第一位」(隔週掲載)

 【 04 】 … 放送作家・林賢一のストイック映画評「終わった恋と、映画を数える」

【 特集 】 … 執筆者座談会『グランド・マスター』は果たしてカンフー映画なのか!?

【 05 】 … 俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」 

 【 06 】 … 女優・森下くるみが映画と食を考える「今日も映画で腹が減る」

 【 07 】 … ラッパー・上鈴木伯周がHIP HOP映画を語る「僕は黒人と結婚したかった」

 【 08 】 … このメルマガから映画が生まれる!? 映画制作リアルタイムログ「映画、夜明け前」
今週の全文掲載!
 【 09 】 …  女優・ハルカの映画デート武者修行「あなたと映画が観たいです。」 

 【 10 】 … これ観りゃモテる!「デートのための映画データベース」
 
 【 11 】 … メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」

 【 12 】 … 編集部より

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 01 】 入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

映画監督・入江悠が、映画を巡る東奔西走の日々を綴ります。
可笑しくて、やがて哀しい疾走映画ダイアリー!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 こんにちは、入江悠でっす。
 梅雨なのにぜんぜんっ、雨降らない! ラッキー!
 髪の毛がクルクルしないよ! 傘も電車に忘れないよ!
 ということで、今週末はついに待望のイベントがやってきます。
 テアトル新宿にて『第22回日本映画プロフェッショナル大賞』授賞式。
 そして、受賞作品オールナイト上映。
 そうです、我が『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』が
 栄誉ある作品賞1位を受賞し、1日かぎりのスクリーン上映されるのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【第22回日プロ大賞受賞作品上映】
 ○「おだやかな日常」(内田伸輝監督)
 ○「Playback」(三宅唱監督)
 ○「SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」(入江悠監督)
 第22回日プロ大賞授賞式に引き続いての3作品上映となります。

 日時:6月15日(土) 21:30開場 / 21:45開演 / 16日5:15終映(予定)
 場所:テアトル新宿(新宿三丁目・伊勢丹新館隣)
 料金:2800円均一/全席指定制
 http://nichi-pro.filmcity.jp/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きはメルマガで→
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 02 】 執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 公開中の映画を中心に、しがらみ抜きの本音でレビュー!
 ☆ …観る価値なし
 ☆☆ …ヒマ潰しに、是非
 ☆☆☆…観ないで死ねるかっ
 の3段階ガチ評価です。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【入江悠】

 『ローマでアモーレ』☆☆☆
 『オブリビオン』(詳細は連載にて)
続きはメルマガで→

 入江悠……いりえ・ゆう。1979年埼玉生まれの映画監督。ただいま新作構想中!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【林賢一】
 『イノセント・ガーデン』☆☆
 『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』☆☆
 『きっと、うまくいく』☆☆
 『ローマでアモーレ』☆☆
 『殺人の告白』☆☆
続きはメルマガで→

 林賢一……はやし・けんいち。1979年、五反田生まれ、男子校経由、宇都宮育ち。放送作家/脚本。
      今週は、高橋源一郎の新作長編『銀河鉄道の彼方に』をぽつぽつと読んでます。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【森下くるみ】
 『イノセント・ガーデン』☆☆☆
続きはメルマガで→
 
 森下くるみ……もりした・くるみ。1980年、秋田出身。女優・文筆家。
 好きな映画はSFホラー、松田定次監督の時代劇、ヒッチコック作品など。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【山口遥】

 『ある会社員』☆☆
 『イノセント・ガーデン』☆☆☆
続きはメルマガで→

 山口遥……やまぐち・はるか。女優。入江悠監督作
 『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』などに出演。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
 【情報担当・藤野】

 『インポッシブル』☆☆(今週金曜から公開)
 『セレステ∞ジェシー』☆
 『イノセント・ガーデン』☆☆
続きはメルマガで→

 情報担当……藤野実香子。千葉県在住の美人団地妻。映画は雑食。
       今年は年間200本の鑑賞予想で家計を圧迫中。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 03 】入江悠のNO.1映画観戦記「キャバ嬢を口説ける、興行成績第一位」(隔週掲載)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 「やっぱりさ、ヒットしている映画にはそれなりの理由があると思うんだよ」(入江悠)
 じゃあ、興行成績NO.1の映画をその足で観に行って、感想をレポートしてくださいよ、カントク!
 そしてはじまったのが、この連載。普段映画を観ないキャバ嬢だって口説けるかも!?

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌─────┬──────────────────────────────┐
【今週のNO.1】 『オブリビオン』
└─────┴──────────────────────────────┘
 
 キターーーーーーーーーーーーーー!!!
 ついに、やってきました!!!!!
 メルマガを始めて苦節23週、念願のSF実写映画です。
 しかも、ここ数年かなりの高打率を達成しているトム・クルーズ先輩主演。
 というわけで、ルンルンルンッとスキップしながら映画館へ行ってきました。
 以前、大傑作『宇宙戦争』(スティーブン・スピルバーグ監督)を
 男3人で観に行って、その時に「なに、あのラスト、消化不良~」と言われてから、
 SF映画は基本的にひとりで観に行くことにしています。
 というのも、僕にとってそのSF映画が傑作かどうかの決め手は、
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 04 】 放送作家・林賢一のストイック映画評「終わった恋と、映画を数える」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

話題の映画はいくつの「カット」で構成されているのか――?
デジタルカウンターを握りしめ、ひたすら映画を「数える」ことを誓った男は、
カウンターの数字を通して映画の真実に辿りつくことができるのか!?

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌─────┬──────────────────────────────┐
 【Vol.23】  『三姉妹~雲南の子』を数えてみた
└─────┴──────────────────────────────┘

 ワン・ビン監督の最新作、『三姉妹~雲南の子』のカットを数えてみた。
 7時間にも及ぶドキュメンタリー大作『鉄西区』で世界を驚愕させた
 中国のワン・ビン監督による待望の新作である。

 上映時間は153分。
 中国・雲南地方、標高3200メートルの高地にある貧しい村で
 10歳、6歳、4歳の幼い「三姉妹」が生活をしている。両親はいない。
 この映画はその「三姉妹」がどんな生活をしているのか、
 そのものの記録であり、それ以上でも以下でもない。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 特集 】執筆者座談会『グランド・マスター』は果たしてカンフー映画なのか!?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 公開されたばかりの話題作『グランド・マスター』を執筆陣全員で語る座談会。
 2週に分けた、今週はネタバレありあり回!
 未鑑賞の方は、ご注意ください。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【みんなの『グランド・マスター』評価】
 入江悠 …☆☆
 林賢一 …☆☆
 森下くるみ …☆☆
 上鈴木伯周 …☆
 駒木根隆介 …☆
 山口遥 …☆
 情報担当・藤野 …☆☆
 編集担当・大川 …☆☆☆

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
【ネタバレ注意!】
+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 林賢一:さて、今週はネタバレありというルールだから、思い切りカットを語ります。
 まず、カットを数えていて面白かったのが、戦闘シーン。

 上鈴木:戦闘シーン、かなり激しくカットを割っているよね。

 林賢一:でね、そこにある規則性があったんだよ。
 1・向き合う
 2・足元のショット
 3・横からのショット     
 4・上からのショット
 基本的にこの順番でカットを割ってる。

 入江悠:それが全部アップなんだよね。背景を映していない。ドラマの『クローバー』も
 アクションが多かったけど、墓場でやったり廃屋でやったり、飽きないように色々と舞台を変えてるんだけど、
 『グランド・マスター』は背景なんて映さない。
続きはメルマガで→

 というわけで、本作の評価は平均「☆1.75」!
 なんと、先月の『藁の楯』と同じでした。

 【2013年度ランキング】
 1位『ホーリー・モーターズ』☆3.00(4月)
 2位『ジャンゴ 繋がれざる者』☆2.43(3月)
 3位『藁の楯』☆1.75(5月)
3位『グランド・マスター』☆1.75(6月)
 5位『きいろいゾウ』☆1.27 (2月)

続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 05 】 俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

入江悠監督作「SR サイタマノラッパー」で主人公のMCイックを演じ、
現在は舞台・映画・テレビドラマ・CM等で幅広く活躍する俳優・駒木根(こまきね)隆介。
玄人好みの演技上手で知られる彼が、銀幕に映る俳優たちの演技を大好物の「麺」にたとえて論じます!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌──────┬────────────────────────────┐
【第二十三麺論】『オブリビオン』深夜のリビングで一人楽しむカップやきそば
└──────┴────────────────────────────┘

 こんにちは!
 ただ今訳あって実家暮らしの駒木根です。
 32歳にもなってアパートの更新を断られるとは思いもしませんでしたよ!

 実家で生活していますと必然的に通常の時間帯には家族がいるという状況になりますが、
 皆が寝静まった深夜にふと一人になると、
 孤独であるということが一人暮らしの時よりくっきり感じることがあります。

 そんな時はカップやきそばです。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 06 】 女優・森下くるみが映画と食を考える「今日も映画で腹が減る」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

入江悠監督作『劇場版神聖かまってちゃん ~ロックンロールは鳴りやまないっ』
での好演も記憶に新しい女優・森下くるみ。
映画と食が大好物の彼女が、銀幕の中の「旨そうっ」を語ります。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
 
┌─────┬────────────────────────────┐
 【19皿目】  『ディナーラッシュ』
└─────┴────────────────────────────┘ 

 今週はアメリカ映画『ディナーラッシュ』です。
 知る人ぞ知る、レストラン映画の名作であなたの腹が減る!

 『ディナーラッシュ』の舞台はNYのトライベッカにあるイタリアン・レストラン”ジジーノ”。
 (※NYどころかアメリカ大陸に足を踏み入れたことがないので調べてみると、
 Tribeca=Triangle bellow Canal Street(キャナル・ストリート下の三角地帯)の略で、もとは寂れた倉庫街だったそう)

 “ジジーノ”は予約3カ月待ちの超人気レストランです。
 毎晩毎晩、仕込みの段階から狭い厨房はパニック寸前の忙しさ。

 イタリアンといっても色んな店がありますね。メニューをざざっと羅列してみます。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 07 】ラッパー・上鈴木伯周がヒップ・ホップ映画を語る「僕は黒人と結婚したかった」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「SRサイタマノラッパー」シリーズの3作のラップをほぼすべて監修し、
DJ TKD役として出演もしているラッパー・上鈴木伯周。
実は日本大学芸術学部映画学科卒業の彼が、古今東西のヒップ・ホップ映画を観尽くす!
そこから見えてくるものとは……!? 

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌─────┬───────────────────────────┐
 【Vol.23】  『RIZE』2006年公開
└─────┴───────────────────────────┘

 どうもこんにちわ。ラッパー・上鈴木伯周、33歳です。

 本稿で何度も説明している通り、ヒップ・ホップの4大要素と言えば
 「ラップ・DJ・ブレイクダンス・グラフィティ」なわけですが、
 今回は「ダンス」を扱ったドキュメンタリー映画『RIZE』に関して。

 映画の冒頭でいきなり「この映画の中のダンスは早回しではありません」
 という文字が表示されますが、そんな説明が必要なほど、
 高速で激しいストリート・ダンスを追いかけた作品でした。

 内容はと言うと……

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

LA 犯罪多発地域 サウス・セントラル
暴力と銃声 日々 死と隣り合わせになる
そんな街に現れたトミー ピエロ姿のヒーロー
彼はダンスで 子供たちに伝えた 笑いと希望

続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 08 】 映画制作リアルタイムログ「映画、夜明け前」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 監督・入江悠。脚本・カット数え職人林賢一。
 本メルマガスタッフが極秘裏に進めていた新作映画構想。
 本当にカタチになるのか? 分からないけど本気でやってるこの企画を、
 立ち上げからレポートします。映画が生まれる瞬間を、メルマガ読者だけにお届け! 

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+ 

┌─────┬────────────────────────────┐
 【第10回】  『第二回シナリオ合宿 長瀞死闘篇 その2』
└─────┴────────────────────────────┘

 一泊二日の合宿で、半年にわたるシナリオ制作作業に終止符を打つ。
 そんな我々の目論みは、合宿開始からわずか3時間、
 「クライマックスシーンの舞台がイマイチなぁ~」
 と入江悠が首をひねり出した瞬間に事実上消えていた。
 
 入江がひねった首を元に戻すことはない。
 ひねったらひねりっぱなし。
 「これがベストとはいえない」
 と感じたものを、入江は絶対に放置しない。
 「なんかやっぱりラーメンって気分じゃないな」
 そう思ったら死んでもラーメンだけは食べないのが映画監督・入江悠である。
続きはメルマガで→


今週の全文掲載!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 09 】女優・ハルカの映画デート武者修行「あなたと映画が観たいです。」 

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 女優・山口遥(ハルカ)が男性との映画デートに挑戦し、
 女性目線で映画デート中の男性の振る舞いをチェック!
 映画デートの必勝法が、これを読めば見えてくる!? がんばるんだ、ハルカ!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌──────┬───────────────────────────┐
 【第十七夜】 『残菊物語』を観にいく。(前編)
└──────┴───────────────────────────┘
 
 芸は俺たちの命だ。芸だ、芸だ。
 芸を除いては五代目菊五郎だって普通の人間と変わりはないんだ――。

 「ハルカよ、芸道の厳しさを思い知るがよい。」
 そんな誘いを受けて向かいましたは、
 ラブホテルとクラブに挟まれたなんとも
 ムーディーな立地に佇む映画館シネマヴェーラ渋谷でございます。

 ロビーに到着すると、大きなカバンを抱えた50代の男性が
 手招きしております。そう、彼こそが本日の映画デートの修行相手ですの。
 いつもならば捻りのない稚拙なあだ名で殿方をお呼びするところですが、
 「匿名なんてなんのその。実名で勝負を申し出たい。」
 とのご要望をいただきまして、今回の映画デート相手は本名でのご登場です。

 どうぞいらっしゃいませ。
 脚本家・シナリオ講師の原田さん(痛風治療中)でございます。

 あ、いつもと調子が違うのではとお思いの読者様方。
 私山口遥はこの映画デートで『残菊物語』を鑑賞し、
 改めて日本女性の奥ゆかしさ、儚さと気品、美しいお言葉遣いの
 素晴らしさを実感いたしましたの。これぞまさしく映画女優ですわ、と。

 「ぷはっ~。映画の後のビールは最高だぜ!!」などという
 お下劣な過去の私よ、どうぞお達者で。
 皆様、生まれ変わった私と最後までお付き合いお頼み申し上げます。

 これ程までに影響力のある映画を何作品もこの世に残した
 名監督・溝口健二の特集上映「溝口健二 ふたたび」。
 溝口作品「芸道三部作」のトップバッターであり、
 最高傑作との名高い『残菊物語』を、芸の道を志す私に
 見せたかった、そしてどう感じるのかを追究したいと語る原田さん。
 これは私の乏しい感受性をフルモードにして挑まねばなりません。

 前方寄り中央の二席に腰を下ろし、上映開始までの会話を
 愉しんでおりましたら、なんと、原田さんが初めて本作を
 鑑賞したのは今から33年前。24歳の頃だということが
 判明したのです。

 そしてパンパンに膨らんだカバンの中から、その当時
 東京国立近代美術館フィルムセンターで入手した
 溝口健二特集のパンフレットを取り出し、
 私に見せてくれました。

 「映画を観終わったらゆっくり読むといいですよ。」
 映画を観た後の更なる喜びに高揚していると、
 スクリーンの幕が上がりました。

 白黒映画に対する抵抗を否めない私が最後まで
 この作品を見届けることができるのか、
 正直申し上げますと、不安を抱えておりました。

 トコロがドッコイでございます。
 美しくもぶっきらぼうな台詞のやりとりに夢中になるうちに
 2時間半があっという間に過ぎ、私の目頭は灼熱のサバンナの如く
 熱を帯びていたのでした。

 「あぁ、早く原田さんに感想を申し上げたい……。」
 劇場からの帰り道、第一声に何を申し上げようかと高揚する私。
 すると原田さんが驚くべき言葉を口にしたのです。

 「心理描写が入江監督のサイタマノラッパーに似ているなぁと思って
 ビックリしたよ。」

 は! 入江悠だと!?
 その真意やいかに……!?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 10 】「デートのための映画データベース」(告知コーナー)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 気になるあの子を誘って、映画館へ。自分も満足、彼女も満足の映画を探そう!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌─────────────────────────┐
│【 後の祭りにもうしない、今週おわる映画 】
└─────────────────────────┘
 今週金曜日(14日)に終わる映画の中から、絶対に見逃せない作品をPICK UP! 
 チャンスはあと3日。急げ!
続きはメルマガで→

┌─────────────────────────┐
│【 誰より先に観ておきたい、今週はじまる映画 】
└─────────────────────────┘
 今週から公開がはじまる映画の中から、とくに期待大の映画をPICK UP! 
 これを観とけば映画の今が見えてくる!
続きはメルマガで→

┌─────────────────────────┐
│【 今週の名画座PICK UP! 】
└─────────────────────────┘

続きはメルマガで→

┌─────────────────────────┐
│【試写会・イベントPICK UP!】
└─────────────────────────┘
 
 映画館で観るだけが映画じゃない!
 いつもと違う環境で楽しめる試写会や上映会情報。
 自力で当てて、あの子を誘おう!

続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 11 】 メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 編集担当・大川が、注目の書籍を毎週一冊ピックアップ!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌──────┬───────────────────────────┐
【今週の一冊】 『完全なる首長竜の日』乾 緑郎(宝島社文庫)
└──────┴───────────────────────────┘ 

 「ホンを一本読んで欲しいんですわ」
 「誰の書いたホンですか」
 「『乱』いうて、黒澤先生らが書きはったんです」
 「へーえ、黒澤組が? ネタはなんでっしゃろ」
 「シェイクスピアのリヤ王です」
 
 ――『複眼の映像』(橋本忍)より

 ということで、
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 12 】 編集部より

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┌─────────────────────────────────┐
 モテマガ写真館『今週の一枚。』
└─────────────────────────────────┘

 今週はハルカの一枚!
 間もなく公開の映画『立候補』の主役(?)である
 マック赤坂氏の顔ハメパネルから顔を覗かせる女優・山口遥であります。
 なんと申し上げたらいいか、疲れがとれる一枚!
続きはメルマガで→

┌─────────────────────────────────┐
 Follow us! み ん な の t w i t t e r
└─────────────────────────────────┘

メルマガ公式:@eigamote

入江悠:@uirie

上鈴木伯周:@hakushu

森下くるみ:@mori_kuru

駒木根隆介:@mcikku

ハルカ(山口遥):@pucchin_haruka

林賢一:@rinrin_

情報担当・藤野:@AngelaFuji

編集担当・大川:@takashiookawa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 それではみなさん、また来週!

 感想・ご意見等々は、eigamote@gmail.com までお送りください。

 感想ツイートもお待ちしてます。@eigamote まで!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録はコチラ!

映画モテ太





Podcast「シアター野郎 劇場一番星」
「シアター野郎 劇場一番星」は映画館と映画を同時に語って応援するPodcastです。チェックしときな!!
RSS podcasting
iTunessに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Podcast Ranking