【試し読み】僕らのモテるための映画聖典【vol.28】入江悠が黒澤明を!?

2013年07月17日発行
\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

┏━━━━━━━┳━┳━━┳━┳━┳━┳━┳━┓ ┌────┐
┃入江悠presents┃僕らのモテるための映画聖典    【vol.28】
┗━━━━━━━┻━┻━━┻━┻━┻━┻━┻━┛ └────┘

\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

映画監督・入江悠と仲間たちがすべての映画を愛する人へ贈る
「映画でモテる!」ための映画メルマガです。

〓【 I N D E X 】=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=
 
 【 01 】 … 入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」

 【 02 】 … 執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」
今週の全文掲載!
 【 03 】 … 発掘せよ! 入江悠の「モテるための昭和日本映画」(隔週掲載)

 【 04 】 … 放送作家・林賢一のストイック映画評「終わった恋と、映画を数える」

【 05 】 … 俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」 

 【 06 】 … 女優・森下くるみが映画と食を考える「今日も映画で腹が減る」

 【 07 】 … ラッパー・上鈴木伯周がHIP HOP映画を語る「僕は黒人と結婚したかった」

 【 08 】 … このメルマガから映画が生まれる!? 映画制作リアルタイムログ「映画、夜明け前」

 【 09 】 … 女優兼ライター・ハルカの映画デート武者修行「あなたと映画が観たいです。」 

 【 10 】 … これ観りゃモテる!「デートのための映画データベース」
 
 【 11 】 … メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」

 【 12 】 … 編集部より
2013年07月17日発行
\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

┏━━━━━━━┳━┳━━┳━┳━┳━┳━┳━┓ ┌────┐
┃入江悠presents┃僕らのモテるための映画聖典    【vol.28】
┗━━━━━━━┻━┻━━┻━┻━┻━┻━┻━┛ └────┘

\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

映画監督・入江悠と仲間たちがすべての映画を愛する人へ贈る
「映画でモテる!」ための映画メルマガです。

〓【 I N D E X 】=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=
 
 【 01 】 … 入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」

 【 02 】 … 執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」

 【 03 】 … 発掘せよ! 入江悠の「モテるための昭和日本映画」(隔週掲載)
 
 【 04 】 … 放送作家・林賢一のストイック映画評「終わった恋と、映画を数える」

【 05 】 … 俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」 

 【 06 】 … 女優・森下くるみが映画と食を考える「今日も映画で腹が減る」

 【 07 】 … ラッパー・上鈴木伯周がHIP HOP映画を語る「僕は黒人と結婚したかった」

 【 08 】 … このメルマガから映画が生まれる!? 映画制作リアルタイムログ「映画、夜明け前」

 【 09 】 … 女優兼ライター・ハルカの映画デート武者修行「あなたと映画が観たいです。」 

 【 10 】 … これ観りゃモテる!「デートのための映画データベース」
 
 【 11 】 … メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」

 【 12 】 … 編集部より

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 01 】 入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

映画監督・入江悠が、映画を巡る東奔西走の日々を綴ります。
可笑しくて、やがて哀しい疾走映画ダイアリー!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 こんにちは、入江悠です。
 いやはや、暑いっですね。
 いまドラマの撮影の真っ最中なのですが、本当に暑いっっです。
 外でロケをしていると、頭がクラクラして倒れそうになります。
 10年前の夏はこんなに暑くなかったと思うんですが、
 いったいどうしちゃったのでしょうか。

 「このまま行くと、日本の夏は北海道しかロケできないのでは」
 撮影の休憩中にスタッフがこんなことを言ってました。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 02 】 執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 公開中の映画を中心に、しがらみ抜きの本音でレビュー!
 ☆ …観る価値なし
 ☆☆ …ヒマ潰しに、是非
 ☆☆☆…観ないで死ねるかっ
 の3段階ガチ評価です。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

【入江悠】

 『バーニー みんなが愛した殺人者』☆☆
 『ワイルド・スピードEUROMISSION』☆
続きはメルマガで→
 
 入江悠……いりえ・ゆう。1979年生まれ、埼玉育ちの映画監督。ただいま新作準備中!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

【林賢一】

 『モンスターズ・ユニバーシティ』☆☆
 『10人の泥棒たち』☆☆
 『選挙2』☆☆☆
 『ワイルド・スピード EURO MISSION』☆☆☆(ターボ込み)
 『ベルリンファイル』(詳細は連載で)
続きはメルマガで→

 林賢一……はやし・けんいち。1979年、五反田生まれ、男子校経由、宇都宮育ち。放送作家/脚本。
      ローラン・ビネの『HHhH ――プラハ、1942年』を読み始めました。幸せです。
+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

【森下くるみ】

 『立候補』☆☆
続きはメルマガで→

 森下くるみ……もりした・くるみ。1980年、秋田出身。女優・文筆家。
 好きな映画はSFホラー、松田定次監督の時代劇、ヒッチコック作品など。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

【上鈴木伯周】

 『ハングオーバー!!! 最後の反省会』☆☆
 『欲望のバージニア』☆☆☆
続きはメルマガで→

 上鈴木伯周……かみすずき・はくしゅう。1979年、栃木生まれ、男子高卒、のラッパー。
       「ラップの教科書」と「タケダ先輩のミックテープ」が絶賛発売中!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

【山口遥】

 『偽りの人生』☆☆
続きはメルマガで→

 山口遥……やまぐち・はるか。女優。入江悠監督作
 『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』などに出演。

今週の全文掲載!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 03 】発掘せよ! 入江悠の「モテるための昭和日本映画」(隔週掲載)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 映画監督である前に、ひとりの超絶映画マニアである入江悠が、
 昭和日本映画の名作・奇作・珍作・問題作ぜんぶまとめてご紹介。
 モテの極意が知りたいならば、昭和の映画屋に聞いてみなっ!
+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌───────┬───────────────────────────┐
【今週の昭和映画】 『七人の侍』(黒澤明監督)
└───────┴───────────────────────────┘
 
 雨が降ると、ある逸話を思い出します。
 「黒澤明監督は、雨に墨汁を混ぜて撮影した」
 代表作『七人の侍』のクライマックスシーンでの話です。
 雨の中を野武士や百姓が走り回って、血で血を洗う死闘を演じるシーン。
 その壮絶なクライマックスでは、ずっと雨が降っています。
 普通の雨よりも遥かに多くの雨を降らせての撮影。
 しかし、黒澤監督はなかなか満足しない。
 そこで、考えだしたのが、「雨に墨汁を混ぜる」という方法です。
 雨は水なので透明なため、照明をあてても限界がある。
 もちろん「天皇」と呼ばれ完璧主義で畏れられた黒澤明ですから、
 通常の撮影の何倍もの水が用意されたはずですが、
 それでも真に迫る何かが足りない。
 『七人の侍』は貧困にあえぐ水呑百姓の苦闘を描いた映画のため、
 地を這うような、泥水をすするようなリアリティが必要だと、黒澤明監督は考えたはずです。
 そこで、「雨に墨汁を混ぜた」。
 そうすることによって、雨が黒くなり、陰惨な、重苦しい色になる。
 俳優に降り注ぎ、地面に叩きつける時に、
 ただの透明な水よりも、遥かに「容赦なさ」を増すことでしょう。

 僕は、自分で映画やドラマを撮る時、
 この「雨に墨汁を混ぜる」ということをよく思い出します。
 今回の身辺雑記「映画でモテると思ってた」でも書きましたが、
 撮影は自然と闘い、助けられながら行う行為。
 しかし、自然をそのまま撮っても、思うような効果はなかなか得られない。
 風は、木の葉や枝を揺らさなければ、風として表現できず、
 暑さは、陽炎や汗として描かなければ、熱気として表現できない。
 だからこそ、映画人たちは遥か昔から、
 自然を本物らしく表現することに試行錯誤を重ねてきました。
 僕が初めてのテレビドラマ(WOWOW『同期』)を演出した際、
 ベテランのチーフ助監督さんがこんなことを言っていました。
 「3倍の理論っていいますからね~」
 これは、あるシーンで血のりを使った時の会話ですが、
 流血は見た目の3倍くらい血糊をかけないとそれらしく見えない。
ガンアクションでも硝煙などは3倍くらい大げさに出さないと、迫力が出てくれない。
 この説は、基本的に他の効果にも応用できると思います。
 これを追求した究極が、『七人の侍』の墨汁の雨でしょう。
 彼はまた、紅葉をより紅葉らしく見せるために、
 葉っぱに赤い絵の具を塗らせたとも言われています。
 (いま、そんなことを言える監督が日本に何人いるでしょうか?)

 黒澤明監督は、基本的に足し算(あるいはかけ算)の演出家。
 小津安二郎や成瀬巳喜男と違って、徹底的に過剰さを追い求める。
 俳優の演技も、感情や動きをできるだけ大きく(時にオーバーに)求め、
 画面にも要素をひたすらぎゅうぎゅうになるまで足していく。
 僕は10代の時、「白黒の日本映画なんて古いし観たくねーよ」
 と生意気にも思っていましたが、黒澤明の映画を観て考えが変わりました。
 その溢れんばかりの過剰なエネルギーに映画の面白さを見たのです。
 黒澤明が、僕にとって日本映画の歴史への入口だったと言えます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 04 】 放送作家・林賢一のストイック映画評「終わった恋と、映画を数える」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

話題の映画はいくつの「カット」で構成されているのか――?
デジタルカウンターを握りしめ、ひたすら映画を「数える」ことを誓った男は、
カウンターの数字を通して映画の真実に辿りつくことができるのか!?

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

【注意】本稿に「ネタバレ」はありませんが、連載の性質上「カットバレ」を含みます。
    事前情報ゼロで映画を観たい方は、ご注意くださいませ。

┌─────┬──────────────────────────────┐
 【Vol.28】  『ベルリンファイル』を数えてみた
└─────┴──────────────────────────────┘

 こんにちは。
 これだけ暑いと「デジタルカウンターが汗ですべるかな~」とか心配して劇場に入ると
 クーラーの冷え冷え攻撃を食らって「お腹大丈夫かな?」と別な心配をしてしまうカット職人・林です。

 いきなりボヤきからはじめますが、毎週毎週どんな映画を数えようか、かなり迷っています。
 今週は『モンスターズ・ユニバーシティ』を数えてやるぜ!
 と臨んだけれど撃沈してしまったことをここに報告しなくてはなりません。
 それならば『選挙2』でいってやる! と意気揚々で立ち向かうも、
 これまた超絶地味なので中盤で撃沈してしまいました。
 むしろ、カット数の多そうな『ワイルド・スピード EURO MISSION』で自分をいじめてやるぜ!
 と数えはじめたのですが、途中で「そういうことじゃないな」と思い直し、やめてしまいました。

 やばい。数える作品がない。
 そんなときに『ベルリンファイル』に出会いました。
 ベルリンを舞台にした韓国映画。しかも僕の大好物のスパイ・アクションです。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 05 】 俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

入江悠監督作「SR サイタマノラッパー」で主人公のMCイックを演じ、
現在は舞台・映画・テレビドラマ・CM等で幅広く活躍する俳優・駒木根(こまきね)隆介。
玄人好みの演技上手で知られる彼が、銀幕に映る俳優たちの演技を大好物の「麺」にたとえて論じます!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌──────┬────────────────────────────┐
【第二十八麺論】お初でもきっと大丈夫。『ワイルド・スピード EURO MISSION』と二郎・インスパイア系ラーメン
└──────┴────────────────────────────┘

 こんにちは!

 最近の悩みは着替え用のシャツとタオルでバッグがかさばることです。駒木根です!

 しかしですね、暑い時こそ映画も麺も熱いもの、ということで、
 今回は前回より更に濃いアクション大作、
 『ワイルド・スピード EURO MISSION』
 を観てきました。

 どうだったかって?
 面白かったに決まってるじゃないですか!

 正直ワイルド・スピードは第1作目しか観てなくて心配だったのですが、
 そんなのなんのその!
 ワイルドだったしスピードでしたよ!

 今作を、そして今作に出演する俳優を麺に例えましょう。
 もうこれしかないです、ラーメン二郎インスパイア系ラーメンです。

 ワイルド・スピードと二郎・インスパイア系。

 ほのかに似ていますね。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 06 】 女優・森下くるみが映画と食を考える「今日も映画で腹が減る」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

入江悠監督作『劇場版神聖かまってちゃん ~ロックンロールは鳴りやまないっ』
での好演も記憶に新しい女優・森下くるみ。
映画と食が大好物の彼女が、銀幕の中の「旨そうっ」を語ります。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌─────┬────────────────────────────┐
 【21皿目】 『スタンリーのお弁当箱』アモール・グプテ監督
└─────┴────────────────────────────┘ 

 昼時、何を食べようか迷っている皆さまこんにちわ。
 今日は絶賛公開中のインド映画『スタンリーのお弁当箱』でお腹が鳴るっ。

 派手に歌って踊って、アクションもこなしてラブシーンもあって、3時間越え――
 今までのインド映画はそんなイメージでしたが、驚くことに今作はコンパクトに96分、
 コミカルな芝居をふんだんに投入したハートウォーミングな弁当映画となっています。

 「ディナー」「食卓」「キッチン」「レストラン」「カフェ」「レシピ」。
 食をにおわす映画タイトルはたくさんありますが、「お弁当箱」は初!
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 07 】ラッパー・上鈴木伯周がヒップ・ホップ映画を語る「僕は黒人と結婚したかった」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「SRサイタマノラッパー」シリーズの3作のラップをほぼすべて監修し、
DJ TKD役として出演もしているラッパー・上鈴木伯周。
実は日本大学芸術学部映画学科卒業の彼が、古今東西のヒップ・ホップ映画を観尽くす!
そこから見えてくるものとは……!? 

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌─────┬───────────────────────────┐
 【Vol.28】  『苦役列車』2012年公開
└─────┴───────────────────────────┘

 どうもこんにちわ。ラッパー・上鈴木伯周、34歳です。

 やっと観れました、『苦役列車』。
 というのも、劇場で見れずじまいの後、レンタルしようにも、
 自宅最寄りの幡ヶ谷TSUTAYAには1本しか在庫が置いてなくて、
 足繁く通うも毎度空っぽのDVDケースを悲しく手に取る日々でしたが、
 奇しくも公開からちょうど1年後の7月14日、やっと借りられました!

 さて、その内容はというと……

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

1980年代後半 排気ガスで煙る 東京の空と道路
中卒・貫多(森山未來)は 生きる為の日雇い労働
専門学生(高良健吾)も日雇い だがバイトモード
女子大生(前田敦子)は 古本屋で暇つぶしに没頭
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 08 】 映画制作リアルタイムログ「映画、夜明け前」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 監督・入江悠。脚本・カット数え職人林賢一。
 本メルマガスタッフが極秘裏に進めていた新作映画構想。
 本当にカタチになるのか? 分からないけど本気でやってるこの企画を、
 立ち上げからレポートします。映画が生まれる瞬間を、メルマガ読者だけにお届け! 

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+ 

┌─────┬────────────────────────────┐
 【第14回】  『第二回シナリオ合宿 長瀞死闘篇~その6』
└─────┴────────────────────────────┘

<前回までのあらすじ>
 
 2013年初夏。
 埼玉県秩父地方の景勝地・長瀞で行われた脚本合宿1日目の終わり
 入江悠、林賢一、編集担当の3名による、作業を手分けしての執筆作業は
 順調に進んでいるように見えた。
 しかし、夜11時半、「12時までにはひとまずカタをつけよう」
 という約束の刻限寸前、もっとも困難な作業を進めていた林賢一はこう言った。
「終わらねえよ、こんなもん!」
 
+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+ 

 夜、12時。

 私・編集担当の台詞改変作業は30分前に終了していた。
 入江の作業も、終わってこそいないものの、ゴールは見えている。
 しかし、林の作業は、未だクライマックスシーンのプロット段階で留まっていた。

 「明日はライン下りをして帰ろうよ!」
 東京にいるときとは見違えるようにリフレッシュした表情の、
 8時間前、長瀞駅に降り立った瞬間の入江の顔が思い浮かぶ。
 無理だ。
 ライン下りは、無理だ。

 とはいえ、
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 09 】女優・ハルカの映画デート武者修行「あなたと映画が観たいです。」 

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 女優・山口遥(ハルカ)が男性との映画デートに挑戦し、
 女性目線で映画デート中の男性の振る舞いをチェック!
 映画デートの必勝法が、これを読めば見えてくる!? がんばるんだ、ハルカ!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌──────┬───────────────────────────┐
 【第二十二夜】『奇跡のリンゴ』を観にいく。(後編)」
└──────┴───────────────────────────┘

<第二十一夜のあらすじ>
 神戸出身・薬関連会社勤務の40代男性、岸谷五朗似のガースケさんと池袋で映画『奇跡のリンゴ』デート修行。
 見知らぬ人にもバンバン話しかけ、映画では大号泣する無邪気な大人の彼との映画デートは、
 水族館デートに突入することになり……。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 映画館に着くなりサンシャイン水族館名物を見せたいと意気込むガースケさん。

 「ここにあの“リュウグウノツカイ”(深海魚)がおんねん!! 」
 そう言いながら駆け足で水族館入り口とは反対方向の部屋に進む
 彼の後を追いかけていたその時。
 部屋の中から悲痛な叫び声が聞こえてきました。

 「ぐわぁぁ! リュウグウノツカイがおらん!! 」
 (次回企画展示準備のためリュウグウノツカイは展示休止中でした。)
 がっくりと肩を落とすガースケさん。

 今日観た映画のように人生はそう簡単に上手くいきませんね
 なんて話をしていると、実はガースケさんは休日だけ水族館の
 ボランティアスタッフの顔を持っていることが判明したのです。

 「魚の雄雌をどこで見分けるか分かる? 」
 ガースケさんによると、雄は下腹部の尾びれ付近に2つの膨らみが
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 10 】「デートのための映画データベース」(告知コーナー)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 気になるあの子を誘って、映画館へ。自分も満足、彼女も満足の映画を探そう!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌─────────────────────────┐
│【 後の祭りにもうしない、今週おわる映画 】
└─────────────────────────┘
 
 今週金曜日(19日)に終わる映画の中から、絶対に見逃せない作品をPICK UP! 
 チャンスはあと3日。急げ!
続きはメルマガで→

┌─────────────────────────┐
│【 誰より先に観ておきたい、今週はじまる映画 】
└─────────────────────────┘

 今週から公開がはじまる映画の中から、とくに期待大の映画をPICK UP! 
 これを観とけば映画の今が見えてくる!
続きはメルマガで→

┌─────────────────────────┐
│【 今週の名画座PICK UP! 】
└─────────────────────────┘
続きはメルマガで→
┌─────────────────────────┐
│【試写会・イベントPICK UP!】
└─────────────────────────┘
 
 映画館で観るだけが映画じゃない!
 いつもと違う環境で楽しめる試写会や上映会情報。
 自力で当てて、あの子を誘おう!
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 11 】 メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 編集担当・大川が、注目の書籍を毎週一冊ピックアップ!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌──────┬───────────────────────────┐
【今週の一冊】 『魔女の宅急便』
└──────┴───────────────────────────┘ 

 本作はスタジオジブリの名作アニメ映画『魔女の宅急便』の原作本であり、
 13歳の少女・キキが親元を離れて知らない街で“魔女の宅急便屋”を開業し、
 悪戦苦闘しながらも故郷に錦を飾るまでの1年間が描かれる。
 映画の原作本を読むときは常にそうしているように、
 私は本作を「なぜ宮崎駿はこれを原作にしようと思ったのか」と考えながら、読んだ。

 さて、本作を通じて主人公のキキは8つの依頼をこなす。
 特徴的なのは、その依頼の難易度が段階的にアップしていく点だ。
 最初の依頼は、「赤ちゃんにおしゃぶりを届ける」というおつかいレベルのものだが、
 終盤は市長や駅長といった、街の要人からの依頼もこなすようになる。
 裸一貫で始めたベンチャー企業が、行政からの受注を受けるまでに、育つといった意味で、
 本書は少女の成長譚であると同時に、ひとりの起業家の成功譚としても読める。

 おそらく、
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 12 】 編集部より

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┌─────────────────────────────────┐
 Follow us! み ん な の t w i t t e r
└─────────────────────────────────┘

メルマガ公式:@eigamote

入江悠:@uirie

上鈴木伯周:@hakushu

森下くるみ:@mori_kuru

駒木根隆介:@mcikku

ハルカ(山口遥):@pucchin_haruka

林賢一:@rinrin_

情報担当・藤野:@AngelaFuji

編集担当・大川:@takashiookawa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 それではみなさん、また来週!

 感想・ご意見等々は、eigamote@gmail.com までお送りください。

 感想ツイートもお待ちしてます。@eigamote まで!

 ブログもチェックしてくださいねー!
 ↓
 http://bmes.blog.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録はコチラ!

映画モテ太





Podcast「シアター野郎 劇場一番星」
「シアター野郎 劇場一番星」は映画館と映画を同時に語って応援するPodcastです。チェックしときな!!
RSS podcasting
iTunessに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Podcast Ranking