いよいよ、やってきた!第一回『シアターウォッチメン(仮)』への道程 by 入江悠

こんにちは、主宰で映画監督の入江悠です。

さあ、いよいよ「僕モテ映画聖典」メルマガ第2回のイベントが近づいてきましたね。
みなさま、夏休み最後、8月31日の準備はばっちりでしょうか!?

今回、僕らが語る映画はこちら。



きたーーーーー!
地球史上、最大の“怪物”!!!!
こりゃあ、期待じゃい!! ……ということで、
『イントゥ・ザ・ストーム』!!!
竜巻映画! パニック映画! 怪物映画!! 
これは語りがいがありそうですよ!

そして、我ら週1回の『リアルウォッチメン』はついにリニューアルをします。
その名も、『シアターウォッチメン(仮)』!!!

ちょっと、この『シアターウォッチメン』ですが、
どういうものなのか、ご説明をしておく必要がありそうですね。

そもそも、旧『リアルウォッチメン』は、
僕らが敬愛する、実際に多大な影響を受けているTBSラジオの番組、
『ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル』内の映画評論コーナー『ムービーウォッチメン』の
パクリ、いえ……コバンザメ企画だったわけです。

しかし、1年間この映画評論をやってきたある日、
「あたしたちコバンザメをいつまでも続けていていいのかしら? 売れる、それ?」
と、売れるのに必死なデート女優・山口遥が言ったとか言わないとか。
皆が、「そうだ、そうだ」と同意しました。

次に、最近ラッパーとしての活動が目覚ましくなってきた、
三十路ど真ん中の会社員・上鈴木伯周が言ったとか言わないとか。
「いつまでも宇多丸さんにおんぶに抱っこじゃだめだ!脱タマフル、いや、卒タマフル!
いやいや、タマフルを超えていこう……越タマフル!」

しかし、どうやって超えるかが課題です。

そこで、蓮實重彦と哲学書が三度の飯よりも好きなカット職人・林賢一が提案しました。
「弁証法だ! 止揚だ! アウフヘーベンだ!」
人生経験、キャリア、映画歴、知見、学歴、ネットワーク。
すべてにおいて宇多丸さんに劣る我らが唯一、勝てるのは何か。
それは……人数、アタマカズ。
映画監督、俳優、女優、ラッパー、カット職人、編集者、主婦、ラインプロデューサー
と多彩なメルマガ執筆陣によるバトル制、みんなの映画評を持ち寄って、
ベストの映画評を決めるというシステム。
正・反・合の弁証法です。

でも、それだけだと、まだ一人の宇多丸さんにも勝てないかもしれない。
さらに僕らは知恵を絞りました。
そこで、俳優を麺にたとえるという「俳優麺論」を連載しているラーメン俳優の駒木根隆介が、
「麺ってのは、店の構え込みで、味わうもんだよ、ズルズル」
と言ったとか言わなかったとか。
そこから、<映画館も一緒に語る>という新機軸が生まれてきました。

そう。
我らが、『シアターウォッチメン』は、
映画だけではなく、その映画を観る映画館もくじで決めて、
<映画と、映画館を語る>評論になったのです。
やっぱり、いい映画は、いい映画館で観たいじゃないですか!!
いい環境で、映画デートしたいじゃないですか!!
と、主婦でメルマガの映画情報担当のフジッコが言ったとか言わなかったとか。

そして、ついに記念すべき第一回の『シアターウォッチメン』は、
8月31日に下北沢B&Bさんにて、公開収録。
執筆陣が、それぞれ『イントゥ・ザ・ストーム』と、
選ばれた映画館を語ってバトル(a.k.a アウフヘーベン)します。

でも、それだけじゃつまらない!
バトル(a.k.a アウフヘーベン)で負けた方には、
「罰ゲームとして、テキーラ一気飲みをさせよう」と、
映画と料理について連載を書いている森下くるみが言ったとか言わないとか。

かくして、ソクラテスの弁明、
ならぬ、「僕モテ映画聖典」の決戦の日はいよいよ明後日、8月31日!
ぜひ、皆様、この記念すべき夏休み最後のイベントを目撃してください!

0831.jpg

ちなみに僕らが毎週発行している映画メルマガ(こっちが本業)に興味を持った方は、
登録初月は無料で読めますので、ぜひお気軽にご登録を!
 ↓
 「入江悠presents僕らのモテるための映画聖典」

コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録はコチラ!





Podcast「シアター野郎 劇場一番星」
「シアター野郎 劇場一番星」は映画館と映画を同時に語って応援するPodcastです。チェックしときな!!
RSS podcasting
iTunessに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Podcast Ranking