《ドッグイア》【vol.142】<月アタマ特集号!> サム・ペキンパー監督特集(カット職人・林)


こんにちは。

メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」で、
「映画のカット数を数えて報告する」連載をやっております、
カット職人の林です。

先週はサム・ペキンパーづくしの1週間でした。
シアター・イメージフォーラムほかで順次全国公開中のドキュメンタリー
『サム・ペキンパー 情熱と美学』をフックにして、
我らが僕モテクルーが勝手に、サム・ペキンパーのイベントを開催し、
その模様はPodcastにてお聞きいただけますので、こちらで。
http://bmes.blog.fc2.com/blog-entry-507.html

むろん、本業となる10月1週目の配信となるメルマガも【サム・ペキンパー監督特集】と
題しまして、各執筆陣がペキンパーを語る、という濃い週でした。

この記事は<僕モテ・ドッグイア>ということで、
わたくしがメルマガの中で「これは!」と思った各連載の文章をフックアップしていきます。

ページの端っこを折る、いわゆる「ドッグイア」。
それをメルマガでやろう、という趣旨でございます。
気がつくと、既読メールの残骸の中に埋もれていってしまう。
それじゃあもったいないし、読み直したいときに探せない。

メルマガをすでにお読みの方は、おさらい感覚で。
まだ登録はしてないけれど興味のある方は、覗き見感覚で。
我々の存在すら知らなかった方は、パンチライン祭りを通り過ぎる感覚で。


それぞれの読み方で、使っていただけたら、と思います。

早速、まいりましょー。
連載順に、ドンドン<ドッグイア>してゆきますよ!


■入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」
<ドッグイア!>
 自分の仕事以外に「窓」を持っている(中略)
 そういう人は視野も広いし、話も面白い。
 たまにそんな方に出会うととてもワクワクします。
 また、僕自身もそうなりたいと思っています。

 (『サム・ペキンパー監督特集号』について)


■執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」

 公開中の映画をしがらみ抜きの本音でレビュー!

 ☆☆☆…観ずに死ねるかっ
 ☆☆……ヒマつぶしに、是非
 ☆………観なくていいかも
 の3段階ガチ評価です。取り上げた映画は……

『サム・ペキンパー 情熱と美学』
『GONIN サーガ』
『岸辺の旅』
『ドローン・オブ・ウォー』
『ターボキッド』
『バクマン。』
『屍者の帝国』



■ボールペン画伯・佐藤圭一朗の1コマ劇場「映画・狂人画報」
<今週の一枚> 失ってはじめて傑作となる。『ガルシアの首』


■入江悠が、ちょっとマジメに考えた。「モテる大人になるための映画術」
<ドッグイア!>
 フェイスブックや LINEなんて、なくたって全然かまわない。
 じゃあ、ギリギリまで不要なものをそぎ落としていった時に、
 どうしても「これだけは譲れない」ものってのはなんなのか。

 (『砂漠の流れ者/ケーブル・ホーグのバラード』について)


■放送作家・林賢一のストイック映画評「終わった恋と、映画を数える・改」
<ドッグイア!>
 『ワイルドバンチ』のカット数は【2722カット】でした。
 上映時間は145分なので、
 1カット平均は約3.1秒になります。

 ( 『ワイルドバンチ』について)


■俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」
<ドッグイア!>
 銃に撃たれたリアクションという、
 軽い気持ちでやるにはあまりに出口の見えづらい演技を、
 軽い気持ちで徒手空拳でおこなった結果、
 近年一番といっていい醜態を晒してしまったことは
 3日たった今も忘れていませんよ。

 (『わらの犬』について)


■【 特集 】10月4日! 僕モテイベントレポート
 「こうあってほしい」という観客の想いを
 ちょこちょこ裏切るから、
 「あるある」=一般化・安易な共感を拒否して、
 「ないない」=普遍化・人間の本質を目指すから、
 ペキンパー映画の登場人物たちは「リアル」なのでしょう。

 (「僕モテ生収録! 一匹狼として荒野を歩け! 今こそサム・ペキンパー監督を語ろう」について)


■女優・森下くるみの完全女子目線映画評「乙女は映画に恋をした」
<ドッグイア!>
 女性がスーツ姿の男性に抱く印象は、「大人だなぁ」です。
 「仕事ができそう」「包容力もありそう」
 「落ち着きのある男子に安心感」
 →乙女「キュン!」

 (『ゲッタウェイ』について)


■ラッパー・上鈴木伯周の「すべての映画はヒップ・ホップである」
<ドッグイア!>
 ハイウェイを走る 無数のトラック
 18個の車輪が 地面鳴らすドラム
 警察 権力 クソ体制は 蹴飛ばす
 利己ほざく奴ら 拒む し 怒鳴る

 (『コンボイ』をラップで説明)


■メルマガ読者限定ハミダシPodcast「シアター野郎 劇場一番星」ガチ話!
 ※毎週、読者さんだけにガチな話をしております

 ・石井隆監督『GONIN サーガ』延長戦を熱く語ります!
 ・僕らのベスト「石井隆監督映画ベスト」お便り有り難うございます。
 ・ペキンパーイベント前夜、カット職人林が発見した『ワイルドバンチ』の新事実とは?
  ※今週末公開のペキンパーイベント収録Podacstと合わせてお楽しみを。


■メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」
<ドッグイア!>
 「きみは私にそっくりだ。
  アクションとカットの間に人生を満喫している。
  本当に生きているのは、その間だけなんだ」
  (ヘレン・シェーバー)

 (『サム・ペキンパー』ガーナー・シモンズ/遠藤壽美子、鈴木玲子訳(河出書房新社)より)


以上、カット職人的<ドッグイア>でした。


「僕らのモテるための映画聖典」
「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/m/0001320971.html

ニコニコ動画のブロマガ
http://ch.nicovideo.jp/eigamote/blomaga


にて配信中ですので、
あわせて、よろしくお願いします。

それでは、次週配信号でお逢いしましょう。
ではまた。

コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録はコチラ!





Podcast「シアター野郎 劇場一番星」
「シアター野郎 劇場一番星」は映画館と映画を同時に語って応援するPodcastです。チェックしときな!!
RSS podcasting
iTunessに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Podcast Ranking