映画日誌vol.6(カット職人・林)


こんにちは、カット職人の林賢一です。

いつもいつもメルマガをお読みいただき、ありがとうございます。
Podcastリスナーの方も、まいどご贔屓にありがとうございます。

はやいもので9月に突入しました。
月アタマといえば、僕モテ・メルマガは月に一度の特集号をお送りしています。

ちょっとフライングではありますが、
その特集タイトルを発表いたしましょう。
どどん。

<『スーサイド・スクワッド』公開記念、フィクションにおける悪人>特集!(仮)


でございます。
果たして、各執筆陣がどんな「悪役映画」を取り上げるのか、
わたくしも楽しみでございます。

また、メルマガ登録初月は無料で読み放題なので、
登録どうしようかな、なんて迷っている方、ぜひぜひ一度、目を通してみて下さいませ。

さてさて、みなさんの恒例となっていると嬉しいんですが、
わたくしの映画日誌に参りましょうか。
今回は8月と9月をまたぐ映画とカルチャーにまつわる日録です。


* * * * *

8月某日>

AM、原稿。

夕方、イオンシネマ日の出で3回目の『シン・ゴジラ』9月に発売する

『ジ・アート・オブ シン・ゴジラ』に完成台本(関係者配布用製本と同仕様)が別冊付録で同梱とのこと。欲しい。

深夜、ヒッチコック『見知らぬ乗客』1951)をモニターで観つつカットを数える。何回も笑う。


8月某日>

AM『見知らぬ乗客』のカット分析を書く。

PM、原稿。進まず。


9月某日>

AM、原稿。

昼、早稲田松竹で侯孝賢特集2本立て。『風櫃の少年』(1990)と『冬冬の夏休み』(1984)。洗われた。

夕方、原稿の続き。思いついた。

夜、下北沢トリウッドで『アメリカン・スリープオーバー』(2010)。『イット・フォローズ』デビッド・ロバート・ミッチェル監督の長編デビュー作。劇場で僕モテ読者さんを数人発見。増村保造ゲームを仕掛ける。

レンタル屋で『ドッペルゲンガー』『叫び』『モロッコへの道』『フッテージ』『SPY/スパイ』『グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち』『自由の幻想』『吸血鬼』を借りる。

あと、画伯を信じて『ミュート・ウィットネス 殺しの撮影現場』(1995)を購入。


9月某日>

AM、落ちる。泳ぐ。

魚川祐司さんの『講義ライブ だから仏教は面白い!』(講談社プラスα文庫)を読む。グイグイ読ませる。

PM、新宿ピカデリーで『グランド・イリュージョン 狙われたトリック』

喫茶店で原稿。

夜、僕モテPodcast収録。『後妻業の女』について喋る。


9月某日>

終日、ダウナー。『講義ライブ だから仏教は面白い!』をずっと読み続ける。

夜、モニターで『ミュート・ウィットネス 殺しの撮影現場』を観る。ヒッチコック感、デ・パルマ感が凄い。


9月某日>

AM、原稿。山を越えた感。

夜、図書館で10冊返して10冊借りる。

想田和弘監督の『精神病とモザイク タブーの世界にカメラを向ける』(中央法規)を読む。




週刊「僕モテ映画聖典マガジン」は毎週配送中です。
鑑賞したすべての映画は、メルマガ内の、
「みんなのレビュー」コーナーでレビューし、星取りしていますので、

是非お読みになって下さい。

「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/m/0001320971.html

「ニコニコ動画のブロマガ」
http://ch.nicovideo.jp/eigamote/blomaga

あわせて、よろしくお願いします。
それでは、来週号でお逢いしましょう。


コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録はコチラ!

映画モテ太





Podcast「シアター野郎 劇場一番星」
「シアター野郎 劇場一番星」は映画館と映画を同時に語って応援するPodcastです。チェックしときな!!
RSS podcasting
iTunessに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Podcast Ranking