映画日誌vol.20(カット職人・林)


こんにちは、カット職人・林賢一です。
2月になりましたね。

もう2017年の「1/12」が終わってしまったとみるか、
まだまだ「11/12」残っていると考えるか、
なんにも考えないでいるか、そのどれでもないとしても、
まだ寒いですね。

2月になると真っ先に、当メルマガ的には2つの嬉しいニュースが発表できました。

1、入江監督のオリジナル脚本による新作映画が無事にクランクアップ

2、『SR サイタマノラッパー 〜マイクの細道〜』ドラマ化が決定

いやぁ、どちらも良いニュースですね。
後者に関しては、僕モテメルマガでも続報やその製作過程などが
報告されると思いますので、楽しみにしていて下さい。

(ちょうど一年前くらいに、入江監督・TECさん・わたくしの3人で
シナリオハンティングをかねて、東北行脚に行ったときのことも
いつかメルマガで書ける日がくるといいんですが……)

それはさておき、カット職人の映画日誌に参りましょう。
みなさまの鑑賞や読書のお助けになることを祈って。



1月某日>

AM、メルマガを書く。トニー・スコット監督『デジャヴ』のカット数について。

夜、イオンシネマ日の出で『ザ・コンサルタント』

そのままフードコートで原稿。最近は手書きなので、身軽。


1月某日>

夕方、イメージフォーラムで『パリ、恋人たちの影』。傑作。

流れで喫茶店で原稿。

夜、遅くなった新年会。駄話からよい企画が生まれた。


1月某日>

昼、港区で会議。

夕方、シネマート新宿で『ドラゴン・マッハ』

夜、事務所で原稿。

深夜、飲みながら某企画打ち、という展開に。


1月某日>

AM、ヒューマントラスト渋谷で『ホームレス ニューヨークと寝た男』

上映後、主演のマーク・レイさんが登壇しトークショー。自由な人。

流れで喫茶店で原稿。

夕方、サイゾー連載のために某所に潜入取材。

追記:紙で読んでほしいですが、最新号はココで読めたりします。


1月某日>

AM、原稿。

夕方、ニュー八王子シネマへ。今月で閉館してしまうのだ。

この映画館の歴史について、店員さんにお話を聞く。

職業病なのだろうか、ついプチ取材してしまう。どこかに書けたらいいな。

この映画館で最後に何を観るか迷ったが『シン・ゴジラ』にした。

自分がこの映画館に行った史上、最高のお客さんが入っていた。嬉し寂しい。

帰宅して『シン・ゴジラ』脚本を読む。


1月某日>

AM、原稿。

夕方、港区で撮影。

夜、千代田区で撮影。

深夜、原稿を完成させて各所に送付。


2月某日>

AM、岡本喜八監督『激動の昭和史 沖縄決戦』のカット数を数える。

そのままメルマガ原稿を書く。

夕方、原稿。


2月某日>

AM、イオンシネマ日の出で『マグニフィセント・セブン』

終わってフードコートで原稿。

もはや俺のデスクはフードコートだ。開放感超ある。

夜、デカルトの『方法序説』(中公文庫)を読む。とんでもなく明晰な文章に痺れる。


2月某日>

昼、港区で会議。

ハクスリー『すばらしい世界』(ハヤカワepi文庫)の新訳に手を出す。

コツコツ読んでいた、柄谷行人『遊動論 柳田国男と山人』(文春新書)をようやく読了。

夜、ひたすら原稿を直す。



週刊メルマガ「僕らのモテるための映画聖典」は毎週配送中です。
鑑賞したすべての映画は、メルマガ内の、
「みんなのレビュー」コーナーでレビュー&星取りしていますので、

是非、ご一読下さい。

「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/m/0001320971.html

「ニコニコ動画のブロマガ」
http://ch.nicovideo.jp/eigamote/blomaga


なにとぞ、ご贔屓に。




コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録はコチラ!

映画モテ太





Podcast「シアター野郎 劇場一番星」
「シアター野郎 劇場一番星」は映画館と映画を同時に語って応援するPodcastです。チェックしときな!!
RSS podcasting
iTunessに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Podcast Ranking