【試し読み】僕らのモテるための映画聖典【vol.11】入江悠のドラミちゃん愛とは?

2012年03月20日発行
\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

┏━━━━━━━┳━┳━━┳━┳━┳━┳━┳━┓ ┌────┐
┃入江悠presents┃僕らのモテるための映画聖典     【vol.11】
┗━━━━━━━┻━┻━━┻━┻━┻━┻━┻━┛ └────┘

\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

映画監督・入江悠と仲間たちがすべての映画を愛する人へ贈る
「映画でモテる!」ための映画メルマガです。

〓【 I N D E X 】=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=
 
 【 01 】 … 入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」

 【 02 】 … 執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」

 【いよいよ今週末!】…『映画聖典最高会議~ジャンゴを語ろうの回(仮)』開催!

 【 03 】 … 入江悠のNO.1映画観戦記「キャバ嬢を口説ける、興行成績第一位」(隔週掲載)

 【 04 】 … 放送作家・林賢一のストイック映画評「終わった恋と、映画を数える」

 【 05 】 … 俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」 
★今週の全文掲載!
 【 06 】 … 女優・森下くるみが映画と食を考える「今日も映画で腹が減る」

 

 【 07 】 … 構成作家・ヒロコ先生の「“映画でモテる!”は美女に訊け!!モテDVD8番勝負!(仮)」

 【 08 】 … ラッパー・上鈴木伯周がHIP HOP映画を語る「僕は黒人と結婚したかった」

 【 09 】 … 女優兼ライター・ハルカの映画デート武者修行「あなたと映画が観たいです。」 
 
 【 10 】 … メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」
 
 【 11 】 … これ観りゃモテる!「デートのための映画データベース」

 【 12 】 … 編集部より

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 01 】 入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

映画監督・入江悠が、映画を巡る東奔西走の日々を綴ります。
可笑しくて、やがて哀しい疾走映画ダイアリー!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 こんにちは、入江悠です。
 撮影が終わって、ようやく映画館に通える日々が戻ってきました。
 本日は、本来なら執筆の仕事をしなければならなかったのですが、
 銀座シネパトスで溝口健二監督『近松物語』と『雨月物語』が
 上映されていると小耳にはさみ、脱兎のごとく向かってしまいました。
 そのままレイトショーの石井隆監督『GONIN』まで観てしまい、
 完全に映画館づけの1日となったのです。
続きはメルマガで→
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 02 】 執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 公開中の映画を中心に、しがらみ抜きの本音でレビュー!
 ☆  …観る価値なし
 ☆☆ …ヒマ潰しに、是非
 ☆☆☆…観ないで死ねるかっ
 の3段階ガチ評価です。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【入江悠】
 『ジャンゴ』☆☆
 『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』
続きはメルマガで→

 入江悠……いりえ・ゆう。1979年埼玉生まれの映画監督。
      4月12日より、監督(2話分)を務めたドラマ「みんな! エスパーだよ!」放映開始。
+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【林賢一】
 『キャビン』※詳細は連載で
 『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』☆☆
 『ぼっちゃん』☆☆
続きはメルマガで→

 林賢一……はやし・けんいち。1979年、五反田生まれ、男子校経由、宇都宮育ち。放送作家/脚本。
      @東京国立近代美術館 フランシス・ベーコン展に行ってきました。ヤバいっすね。映画もいいけどベーコンもね。
+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【森下くるみ】
 『愛、アムール』☆☆☆
 『炎上』☆☆
続きはメルマガで→

 森下くるみ……もりした・くるみ。1980年、秋田出身。女優・文筆家。
        好きな映画はSFホラー、松田定次監督の時代劇、ヒッチコック作品など。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【上鈴木伯周】

 『PARKER』☆☆
続きはメルマガで→

 上鈴木伯周……かみすずき・はくしゅう。1979年、栃木生まれ、男子高卒、のラッパー。
       「ラップの教科書」と「タケダ先輩のミックテープ」が絶賛発売中!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【ヒロコ先生】
 『税金サイボーグ・イトマン』☆+半分
続きはメルマガで→

 阿部洋子……あべ・ひろこ。構成作家。趣味・恋愛。宮城県出身。
       ラジオ、テレビの構成他、多方面で活躍中。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【山口遥】
 『クラウド アトラス』☆ 
 『みなさん、さようなら』☆☆
 『ぼっちゃん』☆
続きはメルマガで→

 山口遥……やまぐち・はるか。小動物系女優兼ライター。
      入江悠監督作『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』ほかに出演。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 【情報担当・藤野】
 
 『故郷よ』☆☆☆ 
 『ぼっちゃん』☆☆ 
 『近松物語』☆☆
 『雨月物語』☆☆☆
続きはメルマガで→
 情報担当……藤野実香子。千葉在住の主婦。映画は雑食。
 今年は年間200本の鑑賞予想で家計を圧迫中。
       
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 告知! 】『映画聖典最高会議~ジャンゴを語ろう!』開催!【3月24日】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 本メルマガの前身である「週刊! SRメルマガ」でも何度か実施したリアルイベント。
 『モテ映画聖典』メルマガでもやります!
 3月2日公開の話題作『ジャンゴ 繋がれざる者』をみんなで語ろう!
 
+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 いよいよ次の日曜日、24日に迫って参りました!
 
 イベントの内容は、以下の通り。
 【第一部】『映画聖典白熱授業』
 登壇:入江悠、林賢一、駒木根隆介
 入江悠が演出を、林賢一がカットを、駒木根隆介が演技を、それぞれ語ります。

 【第二部】『ジャンゴを語るクロストーク!』
 登壇:入江悠、森下くるみ、駒木根隆介、阿部洋子、林賢一、山口遥ほか 司会:上鈴木伯周
 メルマガ執筆陣で、映画『ジャンゴ』を語ります。

 【第三部】『ビンゴ大会』
 登壇者たちが秘蔵の映画グッズを持ち寄り、ビンゴ大会を実施。
 「かなりの確率でなにかしら当たる」と予想されています。

 【第四部】『飲み会』
 大いに飲みましょう。

 という四部構成! たぶんきっと、面白い。
 当日参加ももちろん大歓迎!
 メルマガ読者の方は、受付で「メルマガ読者です」とお伝えください。
 1000円(ドリンク別)の割引料金で、ご入場可能です。

 お待ちしています!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 03 】入江悠のNO.1映画観戦記「キャバ嬢を口説ける、興行成績第一位」(隔週掲載)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 「やっぱりさ、ヒットしている映画にはそれなりの理由があると思うんだよ」(入江悠)
 じゃあ、興行成績NO.1の映画をその足で観に行って、感想をレポートしてくださいよ、カントク!
 そしてはじまったのが、この連載。普段映画を観ないキャバ嬢だって口説けるかも!?

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌──────┬───────────────────────────┐
【今週のNO.1】  『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』
└──────┴───────────────────────────┘

 またやってきた、アニメ映画!
 しかも、今回は国民的アニメの『ドラえもん』。
 最後に観たのはたぶん小学生の頃だから、かれこれ25年以上前。
 目覚ましを1分おきにセットして早起きし、朝一番の映画館へ行ってきた。
 春休みの子供たちに囲まれて久しぶりに観た映画『ドラえもん』は、
 僕の知っているそれとまったくの別物だった。

<中略>

 今回、僕が声を大にして言いたいのは、
 「ドラミちゃんってすげーーー可愛いな!!!」ということだ。
続きはメルマガで→
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 04 】 放送作家・林賢一のストイック映画評「終わった恋と、映画を数える」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

話題の映画はいくつの「カット」で構成されているのか――?
デジタルカウンターを握りしめ、ひたすら映画を「数える」ことを誓った男は、
カウンターの数字を通して映画の真実に辿りつくことができるのか!?

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌─────┬──────────────────────────────┐
 【Vol.11】  『キャビン』を数えてみた
└─────┴──────────────────────────────┘

 【今週のカット数】
 『キャビン』1199カット(1カット平均4.7秒)
 『ぼっちゃん』373カット(1カット平均20.9秒)
+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 『キャビン』を数えたら1199カットで、1カット平均4.7秒だった。

 かかっている映画館も少なく地味な作品だと思うので、まずは内容のご紹介を。

 >夏休みに山に出かけた若者たちが山小屋で謎の日記を読んだことをきっかけに次々と殺されていくが、
 >その背後には“巨大な秘密“が隠されていた。ドラマ『LOST』のドリュー・ゴダードと
 >『アベンジャーズ』のジョス・ウェドンが共同で脚本を手がけた秀作スリラー。

 この映画を語ることはとても難しい。
 なぜかというと、物語の筋を割ってしまうと、イコールそれがこの映画を映画たらしめている
 根幹のネタバレになってしまうからだ。
 だからここでは便宜上「メタホラー」とだけ指摘するにしておきたい。

 スラッシャーホラーを批評的にメタフィクション化した『スクリーム』から15年。
 そのさらに先に一歩踏み込んだ「ある設定」が素晴らしい。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 05 】 俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

入江悠監督作「SR サイタマノラッパー」で主人公のMCイックを演じ、
現在は舞台・映画・テレビドラマ・CM等で幅広く活躍する俳優・駒木根(こまきね)隆介。
玄人好みの演技上手で知られる彼が、銀幕に映る俳優たちの演技を大好物の「麺」にたとえて論じます!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌─────┬────────────────────────────┐
【第十一麺論】『プラチナデータ』説明ちくはぐインスタントラーメン
└─────┴────────────────────────────┘
 
 こんにちは!
 嵐ファンでごった返すTOHOシネマズ渋谷で今回取り上げる『プラチナデータ』を当然一人で観たきた勇気ある男、否、漢! 駒木根です!

 上映後、女子の口から次々に発せられる
 「にの」
 という単語の嵐に巻き込まれながら、今作が個人的上半期ワースト作品を更新したことだけはお伝えしておこうと思います。

 『プラチナデータ』は、DNAデータを基に犯罪捜査が行われるようになった近未来を舞台に、
 自らが主導した解析捜査により殺人事件の犯人とされてしまった科学者の逃亡劇を描いています。

 なるほど、和製『マイノリティ・リポート』かと思い見始めましたが、
 肝のDNA解析システムのチープさから匂う悪い意味でのインスタントラーメン感にはひとまず目をつぶりました。

 続いて、逃亡した科学者を追うため、警察庁は秘密裏に作った映像管理システムを駆使します。
 なるほど、和製『エネミー・オブ・アメリカ』かと思い見続けましたが、
 肝の映像管理システムから匂うインスタントラーメン感にはなんとか目をつぶろうとしました。

 続いて出てくる自閉症サヴァン症候群の水原希子ですが、ここは全然和製「レインマン」じゃない!

 もう目はつぶれない!
続きはメルマガで→


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
★今週の全文掲載!
■【 06 】 女優・森下くるみが映画と食を考える「今日も映画で腹が減る」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

入江悠監督作「劇場版神聖かまってちゃん ~ロックンロールは鳴りやまないっ」
での好演も記憶に新しい女優・森下くるみ。
映画と食が大好物の彼女が、銀幕の中の「旨そうっ」を語ります。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌─────┬────────────────────────────┐
【七皿目】  『青いパパイヤの香り』トラン・アン・ユン監督
└─────┴────────────────────────────┘

 最近めっきり春めいてきたので、ふらりと南国にでも行きたいなと、
 そしたらベトナムかな、などと思いつきまして。
 ベトナムは10年くらい前に1度訪れたんですが、マラリアみたいなのにかかって
 病院送りになったという、ほろ苦い思い出があるんです。
 なので、今週はトラン・アン・ユン監督『青いパパイヤの香り』を観て懐古に浸ります。
 時代は1951年のサイゴン(ホーチミン)です。

 「ベトナム料理」というと、日本では生春巻き、フォーなどが代表格ですが、
 現地の屋台では生春巻きは置いていません。多湿でやや不衛生なので、生野菜なんて
 食べたら運が悪いと一発でお腹を壊してしまう。春巻きは揚げて火を通してあります。

 フォーは汁なしの方が好みです。
 コシのある米麺に、ナンプラーをベースにしたタレがまんべんなくからみ、
 その上に砕いたナッツと輪切り唐辛子がぱらりと、香草は山盛りにしてあって
 (フライドオニオンもかかってたかも)、最後にライムをきゅっと搾って食べるんですが――
 「なんだこりゃ!」と小さく叫ぶほど美味しい。
 南国のうだるような暑さに、この爽やかな麺料理はほんとうによく合うんですよ。
 ビールはもちろん一番人気の「333(バーバーバーと呼ぶ)」。本気でうっまい!

 取り乱しました……。雑談はさておき。
 この映画は、ある中流階級の家に10歳の少女ムイが奉公にやって来るところから始まります。
 御局(おつぼね)的なおばちゃんに「野菜炒めのコツは、強火で」「料理は見た目が重要」など、
 炊事の極意(というほどでもないけれど)を教わりながら、使用人としてしなやかに
 成長していきます。(日々の食事は炒め物&スープととても地味)

 タイトルにもなっている「青パパイヤ」も劇中に登場します。
 調理法。皮を全部むいたあと、白い果肉の表面を包丁で優しく叩き、
 細い傷をいくつもつけていきます。ある程度叩いて果肉の表面を削り落とすと、
 千切り状になっている。
 千切りパパイアはキャベツのような繊維質と、大根のようなみずみずしさがあり、
 小気味よい歯ごたえのサラダになるんですね。
 青パパイヤが熟れると、白い種子は黒く、青い皮と白い果肉は黄色くなり、
 甘い芳香を漂わせるようになります。
 ビタミンCその他栄養素にあふれ、酵素も豊富に含んでいるのでメタボリック男子にはいいかもしれません。

 映画の中で印象的なのは、ムイがいらなくなった青パパイヤをおもむろに包丁で2つに割くシーンです。
 白い果実の中には、光輝く白い種子がびっしり埋まっています。
 美しい宝石でも見るかのような目で種を見つめるムイ。指先で、そっと種をさぐります。
 二十歳そこそこのとき、艶めく白い種と少女の指先の邂逅に、なんとエロい画なんだろう!
 と心からドキドキしたのですが、今回改めて観直したところ、官能の雰囲気はすっかり薄れ、
 種子のシーンで思い浮かんだ言葉は「蟻の卵にそっくり」でした。
 いやはや、わたしもつまらない大人になってしまったものです……。
 美しい思い出は美しいままに。
 見返さないでおいた方がいい映画もあるのだな、と思いました。

 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 07 】構成作家・ヒロコ先生の「映画でモテる! は美女に訊け!!モテDVD8番勝負(仮)」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 「アンタたちのメルマガ、“モテ”とか言っときながら、モテ要素ゼロじゃない!」
 と喝破した恋愛マスター・ヒロコ先生こと構成作家・阿部洋子が、仕方ないなあとペンを執り、
 読者諸兄の前に我々メルマガ執筆陣にモテの秘訣を伝授。教えて、ヒロコ先生!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+ 

┌─────┬────────────────────────────┐
【七番勝負】 『ひみつのアッコちゃん』
└─────┴────────────────────────────┘

 最近、意外に多いらしいのよね。
 他人の家のゴハンとか非彼女が作った料理を食べられない男子。

 どんなに気心が知れてる友だちのおかんの料理でも、
 仲のいい女子が作ったモノでも、手がつけられないらしい。。。

<中略>

 お母さんを大事にしている男子はモテます!

<中略>

 さてさて、
 「“映画でモテる!”は美女に訊け!!モテDVD8番勝負!(仮)」。
 第7番のお題映画は……『ひみつのアッコちゃん』。
 (先週からレンタルスタート!)

 コンパクトの魔法を使ってオトナになった綾瀬はるか演じるアッコちゃんが
 繰り広げるドタバタ恋愛コメディ。
 女子はスキかも、ちょいとマジカル交じりのラブストーリー。
 男子は120分耐えられるかなぁ……?
 しかーし、この作品にはモテ要素が満載なのだ。
続きはメルマガで→


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 08 】ラッパー・上鈴木伯周がヒップ・ホップ映画を語る「僕は黒人と結婚したかった」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「SRサイタマノラッパー」シリーズの3作のラップをほぼすべて監修し、
DJ TKD役として出演もしているラッパー・上鈴木伯周。
実は日本大学芸術学部映画学科卒業の彼が、古今東西のヒップ・ホップ映画を観尽くす!
そこから見えてくるものとは……!? 

■│■│■│■│■│■│■│■│■│■│■│■
 
┌─────┬───────────────────────────┐
 【Vol.11】  『ドゥ・ザ・ライト・シング』1989年公開
└─────┴───────────────────────────┘

 どうもこんにちわ。ラッパー・上鈴木伯周、33歳です。

 今回はスパイク・リーが監督・製作・脚本さらには主演までし、
 カンヌやアカデミーでも絶賛された『ドゥ・ザ・ライト・シング』を観てみました。

 冒頭からいきなり
 「声を出して言うんだ  権力と闘え!」とラップする
 『ファイト・ザ・パワー』(パブリック・エネミー)が鳴り響きます。
 http://www.youtube.com/watch?v=8PaoLy7PHwk

 積極的に政治的なメッセージを訴え続けたパブリック・エネミーのスタイルは、
 プライベートでも過激な主張・論争を続けるスパイク・リーの態度と重なります。

 さてその内容はというと。。。

<中略>

 ■タランティーノとスパイク・リー
 「黒人の祖先に失礼だ!」と『ジャンゴ』を観なかったスパイク・リーですが、
 タランティーノとスパイク・リーでは、同じ問題意識を持っているにも関わらず、
 表現のスタイルが真逆なのかもしれません。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 09 】女優兼ライター・ハルカの映画デート武者修行「あなたと映画が観たいです。」 

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 小動物系女優兼ライター・山口遥(ハルカ)が男性との映画デートに挑戦し、
 女性目線で映画デート中の男性の振る舞いをチェック!
 映画デートの必勝法が、これを読めば見えてくる!?

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌──────┬───────────────────────────┐
 【第五夜】  『みなさん、さようなら』を観にいく。(前編)
└──────┴───────────────────────────┘ 

 「なんでも良いから映画観に行きたいんだけど。」

 ある日のことでした。私が映画デート修行僧の身と知ってか知らずか、
 突然このような電話がかかってきたのです。
 お相手は渋谷区在住・とんかつ屋勤務の20代男性。
 あだ名はさぼてん君。

<中略>

 ジャ、ジャージだ……。

 夢でも幻覚でもない。
 現実として、さぼてん君はPUMAの上下セットアップのジャージを来て映画デート現場に存在しているのだ。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 10 】 メルマガ編集担当の書評コーナー「これは映画になりますか?」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 編集担当・大川が、注目の書籍を毎週一冊ピックアップ!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌──────┬───────────────────────────┐
【今週の一冊】 その先のジャンゴへ。『戦争指揮官 リンカーン』内田義雄(文春新書)
└──────┴───────────────────────────┘ 

 映画聖典イベントvol.1『ジャンゴを語ろうの会』の開催日が、いよいよ迫ってきた。
 『ジャンゴ』を語る上で、なにが必要なのだろうか――。
 演出や演技といった、専門的な領域は語れない。
 ならば物語の歴史的背景を調べてみようと手に取ったのがこの一冊。
 
 本書は“民主主義の父”エイブラハム・リンカーンを、大胆にも“ただの通信オタ”としてとらえた意欲作。
 その読みどころは、南北戦争の真っ最中にリンカーンが前線の将軍たちへと送った電信の文面を、
 独特の「ですます調」に翻訳している部分にある。こんな感じだ。
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 11 】「デートのための映画データベース」(告知コーナー)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 気になるあの子を誘って、映画館へ。自分も満足、彼女も満足の映画を探そう!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌─────────────────────────┐
│【 後の祭りにもうしない、今週おわる映画 】
└─────────────────────────┘
 
 今週金曜日(22日)に終わる映画の中から、絶対に見逃せない作品をPICK UP! 
 チャンスはあと3日。急げ!
続きはメルマガで→
┌─────────────────────────┐
│【 誰より先に観ておきたい、今週はじまる映画 】
└─────────────────────────┘

 今週から公開がはじまる映画の中から、とくに期待大の映画をPICK UP! 
 これを観とけば映画の今が見えてくる!
続きはメルマガで→
  
┌─────────────────────────┐
│【 今週の名画座PICK UP! 】
└─────────────────────────┘
 古今東西の名画をスクリーンで観られるのが日本独自のシステム「名画座」の魅力。
 そんな名画座でいま観られる注目作を紹介!
続きはメルマガで→

┌─────────────────────────┐
│【試写会・イベントPICK UP!】
└─────────────────────────┘
 
 映画館で観るだけが映画じゃない!
 いつもと違う環境で楽しめる試写会や上映会情報。
 自力で当てて、あの子を誘おう!
続きはメルマガで→
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 12 】 編集部より

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┌─────────────────────────────────┐
 今週のモテ☆キーワード
└─────────────────────────────────┘

 「トラン・アン・ユン監督」(今日も映画で腹が減る) 

 1962年、ベトナム生まれ。
 12歳の時にベトナム戦争を逃れるためにフランスへ移住。
 1970年代後半生まれが中心の本メルマガ執筆陣にとって、
 『青いパパイヤの香り』『シクロ』といった作品群はまさに青春時代に思い出。
 最近『ノルウェイの森』も監督しましたよね。

┌─────────────────────────────────┐
 編集後記
└─────────────────────────────────┘

 いよいよ今週末は映画聖典イベントvol.1「ジャンゴを語ろうの会」ですよー!
 前身の『週刊! SRメルマガ』時代は、イベントという名の“ただの飲み会”だった
 メルマガスピンオフイベントですが、今回はちゃんとイベントの体裁であります。

 とはいえもちろん、映画監督、女優、俳優といった面子とフツーに酒が飲める、
 よくよく考えるとなかなかない機会でもあります。
 飲みましょう! じゃなかった、ぜひ、お越しを!
 
┌─────────────────────────────────┐
 Follow us! み ん な の t w i t t e r
└─────────────────────────────────┘

メルマガ公式:@eigamote

入江悠:@uirie

上鈴木伯周:@hakushu

森下くるみ:@mori_kuru

ヒロコ先生(阿部洋子):@hirocoring

駒木根隆介:@mcikku

ハルカ(山口遥):@pucchin_haruka

林賢一:@rinrin_

情報担当・藤野:@AngelaFuji

編集担当・大川:@takashiookawa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 それではみなさん、また来週!

 感想・ご意見等々は、eigamote@gmail.com までお送りください。

 感想ツイートもお待ちしてます。@eigamote まで!

 ブログもチェックしてくださいねー!
 ↓
 http://bmes.blog.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録はコチラ!





Podcast「シアター野郎 劇場一番星」
「シアター野郎 劇場一番星」は映画館と映画を同時に語って応援するPodcastです。チェックしときな!!
RSS podcasting
iTunessに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Podcast Ranking