【試し読み】僕らのモテるための映画聖典【vol.2】 

2012年01月16日発行
\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

┏━━━━━━━┳━┳━━┳━┳━┳━┳━┳━┓ ┌────┐
┃入江悠presents┃僕らのモテるための映画聖典    【vol.2】 
┗━━━━━━━┻━┻━━┻━┻━┻━┻━┻━┛ └────┘

\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

映画監督・入江悠と仲間たちがすべての映画を愛する人へ贈る
「映画でモテる!」ための映画メルマガです。

〓【 I N D E X 】=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=〓=
 
 【 01 】 … 入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」

 【 02 】 … 執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」

 【 03 】 … 入江悠のNO.1映画観戦記「キャバ嬢を口説ける、興行成績第一位」(隔週掲載)

※今週の全文公開!
 【 04 】 … 放送作家・林賢一のストイック映画評「終わった恋と、映画を数える」

 【 05 】 … 俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」 

 【 06 】 … ラッパー・上鈴木伯周がHIPHOP映画を語る「僕は黒人と結婚したかった」

 【 07 】 … 女優ライター・ハルカのホラー映画日記「怖いのダメって言ったじゃないですかっ」

 【 08 】 … メルマガ編集担当の予告編妄想記「モテてる俺は、予告で十分」
 
 【 09 】 … これ観りゃモテる!「デートのための映画データベース」

 【 10 】 … 編集部より

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 01 】 入江悠の身辺雑記「映画でモテると思ってた」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

映画監督・入江悠が、映画を巡る東奔西走の日々を綴ります。
可笑しくて、やがて哀しい疾走映画ダイアリー!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

 先週記念すべき第一回のメルマガを配信しました。
 執筆者たちが何度も打ち合わせを繰り返し、試行錯誤を経てお送りした原稿、
 いかがでしたでしょうか。
 「これのどこがモテなんだ」というお声がいくつか聞こえてきそうですが、
 まあ、待ってください。
 急いては事をし損じます。
 モテる大人は鷹揚に構えて、鳥瞰的な視点で優しくみつめる。
 同時に、虫瞰的な視点でささいな変化を鋭くみつける。
 このメルマガを読み続けた皆様は、ある瞬間ハッと気づくことでしょう。

続きはメルマガで→



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 02 】 執筆陣がこの一週間で観た映画を採点「みんなの☆映画レビュー」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 公開中の映画を中心に、しがらみ抜きの本音でレビュー!
 ☆  …観る価値なし
 ☆☆ …ヒマ潰しに、是非
 ☆☆☆…観ないで死ねるかっ
 の3段階ガチ評価です。

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 03 】入江悠のNO.1映画観戦記「キャバ嬢を口説ける、興行成績第一位」(隔週掲載)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 「やっぱりさ、ヒットしている映画にはそれなりの理由があると思うんだよ」(入江悠)
 じゃあ、興行成績NO.1の映画をその足で観に行って、感想をレポートしてくださいよ、カントク!
 そしてはじまったのが、この連載。普段映画を観ないキャバ嬢だって口説けるかも!?

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌──────┬───────────────────────────┐
【今週のNO.1】 『ONE PIECE FILM Z』
└──────┴───────────────────────────┘

 海賊に憧れたことはあるだろうか?
 僕は子供の頃、一瞬だけ海賊に憧れた。
 自分の船を所有して、7つの海(the Seven Seas)を股にかけ、
 子分たちを従えて尽くすは傍若無人な所業の数々。
 ルーティンなシップメントに従事する羊たちを尻目に、
 夜は狼たちの酒盛り、女体盛り。

 ジャッキー・チェン主演『プロジェクトA』を観てからだろうか。
 理不尽な規則にしばられている警察よりも、自由きままな海賊に憧れた。
 だが残念すぎることに、僕は


続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
※今週の全文公開!
■【 04 】 放送作家・林賢一のストイック映画評「終わった恋と、映画を数える」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

話題の映画はいくつの「カット」で構成されているのか――?
デジタルカウンターを握りしめ、ひたすら映画を「数える」ことを誓った男は、
カウンターの数字を通して映画の真実に辿りつくことができるのか!?

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌─────┬───────────────────────────────┐
 【Vol.2】   『Playback』を数えてみた
└─────┴───────────────────────────────┘

【今週のカット数】
 『Playback』 658カット(1カット平均10.3秒)
 『LOOPER/ルーパー』1260カット(1カット平均5.6秒)

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥‥ ‥ ‥‥ ‥ ‥‥ ‥ ‥‥ ‥ ‥‥ ‥ ‥‥ ‥ ‥‥ ‥ ‥‥ ‥ ‥+

 『Playback』を数えてみたら658カットで、1カット平均10.3秒だった。

 結論から言うと、大傑作です。
 658カットを数えたからこそ見えてきた、過去への想像力の拡がり。
 その理由を、きちんと伝えられるか心配だけれど、やってみよう。

 その前に、この映画の説明を引用しておくと……

 >本年度のロカルノ映画祭でコンペティション部門に選出された新鋭・三宅唱監督の最新作。
 >これまで数々の監督とタッグを組んできた村上淳が実年齢と同じ40歳手前の主人公を演じるほか、
 >渋川清彦、三浦誠己、渡辺真起子ら実力派俳優陣が集結。モノクロームの映像で、
 >奇妙な幻影の中で自らの過去を見つめ、未来へと踏み出す男の姿を描く。

 そんな『Playback』、全658カット中の記念すべきファーストカットはこうだ。

 ▼【少年がスケートボードに乗って、住宅街を右から左へと走る】

 ゆるやかな下り坂へとカットが変わり、スケボーに乗った少年は隆起したアスファルトを通り抜ける。
 すると、奥の雑木林に倒れた人間の足が見える。少年はスケボーから降り、その足に近寄る。
 直後、カメラは空中数十メートル地点から、ババーンと雑木林全体を写し出す。
 (ちなみに、このカットを蓮實重彦は群像の連載で大絶賛。同感っ)

 しだいに主人公の職業は俳優であることが分かってくる。
 映画のアフレコ作業をするその俳優はやる気がなく、台湾人監督にダメ出しされている。
 良い声が出ていないようだ。
 そんなだらしない俳優を見つめる監督のカットもまた素晴らしい。
 視線がどこにもないようでいて、一点を見つめている感じだ。

 結局、その日のアフレコはうまくいかず、後日撮り直しをすることになる。
 そんな中、主人公は地元・水戸へと帰省するが、その車内で突如としてPlaybackが始まる。

 学生服に身を包んだ(中年オヤジ顔そのままの)主人公のカットが堂々と挿入されるのだ!!!!!

 こうして、主人公は学生時代をPlaybackしていく。
 と、これ以降のスジを追うのは野暮なので、是非スクリーンで体験してほしい。

 この映画は「658カットによって、主人公が過去を見つめ直してイマココに戻ってくる」話である。
 そして、主人公はうまくいかなかったアフレコをどこかでやり直すだろう。
 作中の台湾人監督はそんな俳優の仕事を真摯に受け止めるはずだ。
 その時、過去を経てきた俳優は、以前とは違った声を吐き出すに違いない。

 カットを数え続けた僕はここで考える。
 「主人公は658カットを重ねて過去を見つめ直した。だとしたら。
  僕(ら)が実生活で過去をPlaybackするには、何カット必要なのか?」と。

 もしかしたら。そんなたくさんのカット数はいらないのでは?
 もしかしたら。「まばたき」と「カットの変わり目」は同じなのでは? とか思う。
 もしかしたら。「まばたき」の瞬間、その一瞬だけで過去に戻れるとしたら……

 僕らだって。
 うまくいかないアフレコのように、実生活でうまくいかないことだってある。
 そんな時に。
 この映画が658カットで過去をPlaybackするならば、
 僕らは「まばたき」というスイッチの瞬間だけでPlaybackできるはずだ。
 そう、「まばたき」という目と目を閉じて生まれる1カット後に、僕らだって違う声を出せる。

 この映画を観た後なら、それができる。
 685カットを経て、俳優がアフレコで良い声を出せるのと同じように、
 「まばたき」の1カット後に僕らも良い声が出せることに賭けること。
 いつだって僕らは一瞬だけ目を閉じれば、初期衝動を思い出すPlaybackという武器を使えるんだ。

 そんなことを教えてくれたこの作品は、僕にとっての大傑作というわけ。
 まあ、能書きは無視してもいいので、みんな観ましょう。
 ラストカットがまた素晴らしいんだ、これが!!!!!
 「え!? そっち!?」みたいな。驚いて立てなかった。

 【観測モテBEST地点】
  オーディトリウム渋谷、自由席。前から3列目、真ん中がモテる

 【最寄りモテ雑談所】
  北に20m「Bunkamura ロビーラウンジ」

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 05 】 俳優・駒木根隆介の役者論「俳優麺論」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

入江悠監督作「SR サイタマノラッパー」で主演のMC IKKUを演じ、
現在は舞台・映画・テレビドラマ・CM等で幅広く活躍する俳優・駒木根隆介。
玄人好みの演技上手で知られる彼が、銀幕に映る優たちの演技を大好物の「麺」にたとえて論じます!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌─────┬───────────────────────────┐
【第二麺論】『のぼうの城』味噌ラーメンだらけのラーメンテーマパーク
└─────┴───────────────────────────┘

 昨年末のことですが、下北沢の飲み屋で樋口真嗣、犬童一心両監督とお会いし、
 「のぼう面白かったですモゴモゴ」
 としか言えなかった駒木根です!
 こんにちは!

 というわけで、上映も落ち着いてきた『のぼうの城』を取り上げられるのは今回しかないと思い立ち、
 戦国時代よろしく俳優の演技をバッサリと麺に例えていきますよ!
 先ずはその前に、今回のテーマである味噌ラーメンが抱える構造上の問題についてお話ししますね。
 味噌ラーメンは、不味く作るのも美味く作るのも難しいラーメンなのです。
 点数でいうと65~75点の間を彷徨っている感じです。
 理由は味噌という調味料にあります。
 実は日本では醤油より歴史が深い味噌。
 戦国時代の兵糧の味付けも塩か味噌がメイン!
 武士は味噌で煮しめた茎を荒縄のように巻いて携帯していたそうです。
 左様に歴史の深い味噌。
 しかし、味噌という調味料の味の強さとそのブレのなさがラーメンに使用する際に問題になってしまうのです。
 つまり、出汁の味、麺の味、具の味が味噌一色に染まってしまうのです。
 
 という訳で、『のぼうの城』です。
 この映画のキャラクターの演技、みんな味噌! 味噌ばっかり!
 まずはのぼう様こと野村萬斎味噌。
 
続きはメルマガで→

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 06 】ラッパー・上鈴木伯周がHIPHOP映画を語る「僕は黒人と結婚したかった」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「SRサイタマノラッパー」シリーズの3作のラップをほぼすべて監修し、
DJ TKD役として出演もしているラッパー・上鈴木伯周。
実は日本大学芸術学部映画学科卒業の彼が、HIPHOP映画を語り尽くす!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌─────┬───────────────────────────┐
 【Vol.2】  『8mile』2002年公開/アメリカ
└─────┴───────────────────────────┘

(前略)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 エミネム主演の映画 「8mile(エイトマイル)」
 白人ラッパーラビットは 貧困と差別に日々まいる
 舞台は 自動車産業で栄えた都市 ミシガン州デトロイト
 今や失業率トップクラス やたら高い ただ生きる難易度

 この街の 都市と郊外を隔てる境界線上に通る 一本の道路
 富裕と貧困 白人と黒人を隔てる 通称「8マイル・ロード」
 工場 路上 クラブに集まる 黒人白人 全てが ルーザー?
 いや違う!と願う「いつかここから抜け出せる日が 来るさ」

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 白人ラッパーのラビット(エミネム)は、
 貧困、家族、暴力、裏切りを乗り越えるために、
 日雇い工場へ通うバスの中でメモ帳にリリックを書き、
 若い男に入れあげる母親の住むトレーラハウスでライムを磨き、
 黒人がひしめき合うクラブ「シェルター」で行われるMCバトルに出場する。

 才能を信じ、応援してくれる黒人の親友も居る。
 有名プロモーターを紹介してくれる幼馴染も居る。
 彼のラップとミステリアスな容姿に惹かれる女も現れる。

 でも、劇中のラビットはずーっと、晴れない表情をしている。
 それは、


続きはメルマガで→

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 07 】 女優ライター・ハルカのホラー映画日記「怖いのダメって言ったじゃないですかっ」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

あるときは女優、あるときはライター。
そんな小動物系サブカル女子・山口遥(ハルカ)に入江悠が出したお題は、
「毎週一本ホラー映画を観て、その感想をレビューせよ」というドS指令。
恐怖と好奇心の狭間で揺れる乙女心を目撃せよ!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌───────┬───────────────────────────┐
【今週のホラー】 『悪魔のいけにえ』
└───────┴───────────────────────────┘

 先日、不動産屋の担当営業マン(爽やかモテスリム系男子)と
 物件の内見巡りをしていた時のこと。
 ピンとこない物件ばかりで答えを決めかねている私に、
 少しイラつきを見せ始めた営業マンが放った一言。

 「山口さんが契約しない可能性は何パーセントの比率ですか!? 」

 うわぁ。この人モテないわぁ~。
 気を遣って「うーん。五分五分ですかねぇ? 」と返答させてしまうこの感じ!
 余裕のない感じ! せっかくのモテスリムスーツも台無しね!

 そんな営業マンの彼にはこのメルマガを読んでいただいて、
 モテの小ワザを習得してほしいものです。

 というわけで早くも第二弾です。
 今週のお題作品は危険な気がします。だって『悪魔のいけにえ』ですよ。
 なんて恐ろしいタイトルなのでしょう!
 悪魔のいけにえになんて絶対なりたくないし、ならないもん。


続きはメルマガで→


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 08 】 メルマガ編集担当の予告編妄想記「モテてる俺は、予告で十分」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

編集歴10年、妄想歴34年の本メルマガ編集担当・大川喬司が
映画館に足を運ぶことなく、予告編のみで映画の中身を語ります。
あれはイタコか!? 預言者か!? いいや、モテ編集者だっ!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+
┌─────┬───────────────────────────┐
 【Vol.2】 これなんてメタファー? 『モンスターズ・ユニバーシティ』
└─────┴───────────────────────────┘
 
 水木しげる。本名、武良(むら)茂。
 鳥取県境港出身。御年90歳。
 第二次大戦下、ラバウルにて爆撃により左腕を失う。
 日本を代表する漫画家のひとりであり、人類を代表する妖怪研究の第一人者である。
 
 さて、それはさておき今週取り上げる予告編は、
 大ヒット映画『モンスターズ・インク』の前日譚である『モンスターズ・ユニバーシティ』。
 まずは虚心坦懐、予告編をご覧になっていただきたい。
 http://www.disney.co.jp/monsters-university/

 予告編を観る限りでは、本作でも青い体毛に覆われたサリーと、
 緑色で一つ目のマイクが主人公格であることが予想される。
 すかさず筆者の蔵書である『水木しげるの妖怪大図鑑』(小学館)で調査したところ、
 おそらくマイクは「山から雲とともに現れ、暴風を起こして(中略)悪いことをする」
 という「妖怪・一目連」の亜種。サリーは「妖怪・黒髪きり」
 (夜道で女性をそっと追いかけ、こっそり髪を切るという変質者妖怪)
 あたりの親戚筋ではなかろうかと思われる。
 このことからも分かる通り、劇中に登場するモンスターとは、すなわち妖怪である。

 しかし! しかしである。


続きはメルマガで→


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 9 】「デートのための映画データベース」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 気になるあの子を誘って、映画館へ。自分も満足、彼女も満足の映画を探そう!

+‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥+

┌─────────────────────────┐
│【 後の祭りにもうしない、今週おわる映画 】
└─────────────────────────┘
 
続きはメルマガで→

┌─────────────────────────┐
│【 誰より先に観ておきたい、今週はじまる映画 】
└─────────────────────────┘


続きはメルマガで→


┌─────────────────────────┐
│【 今週の名画座PICK UP! 】
└─────────────────────────┘


続きはメルマガで→


┌─────────────────────────┐
│【試写会・イベントPICK UP!】
└─────────────────────────┘
 
続きはメルマガで→


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■【 10 】 編集部より

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┌─────────────────────────────────┐
 今週のモテ☆キーワード
└─────────────────────────────────┘

 「忍城」(俳優麺論)
 「にんじょう」ではなく「おしじょう」と読む、今の埼玉県行田市にかつてあった城。
 豊臣秀吉の小田原攻めの際、石田光成軍に水攻めされたものの、
 最後まで落城しなかった伝説の城だというのはネタバレではなく史実である。

 「ニューヨーク近代美術館」(怖いのダメって言ったじゃないですかっ)
 THE MUSEUM OF MODERN ART、通称MoMA(モマ)。
建築、商品デザイン、ポスター、写真、映画など、従来は美術館の所蔵芸術とは
 認められなかったものも所蔵する懐の深い美術館。
 小津安二郎『東京物語』、ジョージ・A・ロメロ『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』
 なんかも収蔵されているとか。どうです? この豆知識。これはモテる。

┌─────────────────────────────────┐
 編集後記
└─────────────────────────────────┘

 みなさんこんばんは。
 頂戴しております本メルマガへの感想、twitter等でしこしこ調べては、
 (『モテ 映画』とか『映画 モテ』とかでエゴサーチ)
 励まされたり、喜んだりしております! ありがとうございます!

 「面白いけど、到底モテるとは思えない」
   
 というのが大筋の評価かと思います。……ありがとうございます!

 というわけで告知です。
 2月から、本メルマガはさらなる内容の充実を図ります。 
 まだ詳細は発表できませんが、アノ美人女優が連載陣に仲間入り……!?  
 みたいな感じで、さらに面白くなる予定の本メルマガ、今後ともよろしくお願いします!
   
 感想・ご意見等々は、eigamote@gmail.com まで!

┌─────────────────────────────────┐
 Follow us! み ん な の t w i t t e r
└─────────────────────────────────┘

メルマガ公式:@eigamote

入江悠:@uirie

上鈴木伯周:@hakushu

駒木根隆介:@mcikku

ハルカ(山口遥):@pucchin_haruka

林賢一:@rinrin_

情報担当・藤野:@AngelaFuji

編集担当・大川:@takashiookawa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それではみなさん、また来週!

感想・ご意見等々は、eigamote@gmail.com までお送りください。

感想ツイートもお待ちしてます。@eigamote まで!

ブログもチェックしてくださいねー!

http://bmes.blog.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録はコチラ!

映画モテ太





Podcast「シアター野郎 劇場一番星」
「シアター野郎 劇場一番星」は映画館と映画を同時に語って応援するPodcastです。チェックしときな!!
RSS podcasting
iTunessに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Podcast Ranking