11月に読んだ本を数えてみた(カット職人・林)


こんにちは。
カット職人の林です。

僕モテ・メルマガでは「終わった恋と、映画を数える」という連載で、
新作映画のカット数を数えております。

さあ、毎月恒例の当ブログがやってまいりましたよ。

普段は映画のカット数を数えているんですが、
月に一回、その月に読んだ本の冊数とページ数も数えていたりします。
今回は、そのご報告ブログです。
早速、まいりましょう。

11月に読んだ本を数えてみた




2014年11月の読書メーター


読んだ本の数:22冊

読んだページ数:5817ページ


ナイス数:9ナイス

電気グルーヴのメロン牧場―花嫁は死神〈5〉電気グルーヴのメロン牧場―花嫁は死神〈5〉感想
【BOOK(2014)-211】!!!!!!!!!!
読了日:11月3日 著者:電気グルーヴ
カレル・チャペックの映画術カレル・チャペックの映画術感想
【BOOK(2014)-212】!!!!!!!
読了日:11月3日 著者:カレルチャペック
うほほいシネクラブ (文春新書)うほほいシネクラブ (文春新書)感想
【BOOK(2014)-213】!!!!!!

読了日:11月3日 著者:内田樹
生きがい喪失の悩み (講談社学術文庫)生きがい喪失の悩み (講談社学術文庫)感想
【BOOK(2014)-214】!!!!!!!!
読了日:11月6日 著者:ヴィクトール.E・フランクル
シナリオ 2014年12月号シナリオ 2014年12月号感想
【BOOK(2014)-215】!!!!!!!
読了日:11月11日 著者:
陰翳礼讃 (角川ソフィア文庫)陰翳礼讃 (角川ソフィア文庫)感想
【BOOK(2014)-216】!!!!!!!!!
読了日:11月11日 著者:谷崎潤一郎
愛妻記 (岩波現代文庫―社会)愛妻記 (岩波現代文庫―社会)感想
【BOOK(2014)-217】!!!!!!!!
読了日:11月13日 著者:新藤兼人
国際シンポジウム溝口健二―没後50年「MIZOGUCHI2006」の記録 (朝日選書 822)国際シンポジウム溝口健二―没後50年「MIZOGUCHI2006」の記録 (朝日選書 822)感想
【BOOK(2014)-218】!!!!!!!!
読了日:11月13日 著者:
映画術 その演出はなぜ心をつかむのか映画術 その演出はなぜ心をつかむのか感想
【BOOK(2014)-219】!!!!!!!!
読了日:11月17日 著者:塩田明彦
遠近の回想遠近の回想感想
【BOOK(2014)-220】!!!!!!!!!!
読了日:11月20日 著者:クロード・レヴィ=ストロース,ディディエ・エリボン
文学とは何か――現代批評理論への招待(下) (岩波文庫)文学とは何か――現代批評理論への招待(下) (岩波文庫)感想
【BOOK(2014)-221】!!!!!!!!
読了日:11月21日 著者:テリー・イーグルトン
向田邦子のかくれんぼ向田邦子のかくれんぼ感想
【BOOK(2014)-222】!!!!!
読了日:11月21日 著者:佐怒賀三夫
なぜ時代劇は滅びるのか (新潮新書)なぜ時代劇は滅びるのか (新潮新書)感想
【BOOK(2014)-223】!!!!!!
読了日:11月22日 著者:春日太一
映画監督 増村保造の世界〈上〉“映像のマエストロ”映画との格闘の記録1947‐1986 (ワイズ出版映画文庫)映画監督 増村保造の世界〈上〉“映像のマエストロ”映画との格闘の記録1947‐1986 (ワイズ出版映画文庫)感想
【BOOK(2014)-224】!!!!!!!!!
読了日:11月22日 著者:増村保造
偶然の本質偶然の本質感想
【BOOK(2014)-225】!!!!!
読了日:11月27日 著者:アーサー・ケストラー
日々ロック (JUMP j BOOKS)日々ロック (JUMP j BOOKS)感想
【BOOK(2014)-226】!!!!!!!
読了日:11月28日 著者:入江悠,榎屋克優
逢沢りく 上逢沢りく 上感想
【BOOK(2014)-227】!!!!!!!!
読了日:11月28日 著者:ほしよりこ
逢沢りく 下逢沢りく 下感想
【BOOK(2014)-228】!!!!!!!!!
読了日:11月28日 著者:ほしよりこ
生きたい (同時代ライブラリー (336))生きたい (同時代ライブラリー (336))感想
【BOOK(2014)-229】!!!!!!
読了日:11月28日 著者:新藤兼人
空也上人がいた (IKKI COMIX)空也上人がいた (IKKI COMIX)感想
【BOOK(2014)-230】!!!!!!!!!
読了日:11月28日 著者:新井英樹
文化人類学とわたし文化人類学とわたし感想
【BOOK(2014)-231】!!!!!!!
読了日:11月30日 著者:川田順造
虹をつかむ男 (ハヤカワepi文庫)虹をつかむ男 (ハヤカワepi文庫)感想
【BOOK(2014)-232】!!!!!!!
読了日:11月30日 著者:ジェイムズ・サーバー

読書メーター




というわけで、
11月に読んだ本は22冊
めくったページは5817ページ


となりました。
今月は当たりがかなり多かったです。
もう全部面白かった。
みなさんも興味がある本があったら是非読んでみてください。
そして、語りましょう。
eigamote@gmail.com
に感想メールとかもらえると嬉しいです。
(今月は映画本もけっこう混じっていますよ)

そして、本日12/3(水)はメルマガの配信日。
最近、「Podcastは聞いてるんですが、メルマガは……」
という方によくお会いします。

我々の本職はメルマガです。
Podcastはあくまでもメルマガを楽しんでもらうための入口だと考えています。
ですので、いまは12月あたま。
そう、我々のメルマガは初月購読は無料なのです。
登録していただいて12月の間だけ読んでもらって、
もし肌にあわないようであれば、解約しても構いません。
1ヶ月、無料で読めます。

Podcastも毎週、配信していますよ。
次回は……

@新宿ミラノ座で『インターステラー』


収録に特別ゲストが参加するという噂も聞きつけました。
そして、まだ発表できないんですが、
翌週のPodcastはかなり特別な回になりそうです。

そしてそして、年末の12/28(日)19時〜
僕モテイベントも開催します!

【事前予約開始】
この1年でもっともモテた映画と俳優を徹底討論し勝手に表彰する
「日本モテデミー賞」今年もやります!
完売の可能性が高いので、参加希望の方はご予約を! 

詳細はこちら
http://bookandbeer.com/blog/event/20141228_bt/


そちらもあわせて、どんなイベントなのか詳しくは、
当ブログなどで随時発表していきますので、引き続きご贔屓に!


というわけで……。
映画監督入江悠と仲間たちが贈るメルマガ、
「入江悠presents僕らのモテるための映画聖典」メルマガは、
毎週水曜日まぐまぐより配信中です。
ぜひ、チェックしてみてください
ご登録はこちらから。
 ↓
http://www.mag2.com/m/0001320971.html

10月に読んだ本を数えてみた(カット職人・林)


こんにちは、カット職人の林です。
気がついたら、今年もあと8週間で終わりですね。
11月ですよ。
驚きですね、なんて挨拶はさておき。
10月は秋でしたよね。
そう、10月読書の秋だったんですよ。

というわけで、
月に1回の恒例のブログいきますよっ。

【10月に読んだ本を数えてみた】


わたくしカット職人・林は、僕モテメルマガで
【終わった恋と、映画を数える】という連載をやらせていただいております。
その連載では「新作映画のカット数を数えて分析する」原稿を書いております。

このブログでは月に1回、「数えた」つながりで……

「読んだ本(ページ数)も数える」という極私的な情報を公開しております。

なるべく映画本を読むようにはしているんですが、
文学や哲学の本も混じっているのが、ちょっと恥ずかしいところ。
びっくりマークの数字が多ければ多いほど、オススメだったりするので、
もしよかったら、みなさんの読書の参考にでもしてみて下さい。

それでは、さっそく、いきましょー。

わたくしカット職人・林が10月に読んだ本は……


12冊



割と今月は少ない。
その合計ページ数は……


2509ページ



その詳細はこちらです。

2014年10月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:2509ページ
ナイス数:5ナイス

通話 (EXLIBRIS)通話 (EXLIBRIS)感想
【BOOK(2014)-199】!!!!!!!
読了日:10月1日 著者:ロベルトボラーニョ
下手に居丈高 (文芸書)下手に居丈高 (文芸書)感想
【BOOK(2014)-200】!!!!!!!
読了日:10月1日 著者:西村賢太
月の裏側 (日本文化への視角)月の裏側 (日本文化への視角)感想
【BOOK(2014)-201】!!!!!!!!
読了日:10月1日 著者:クロード・レヴィ=ストロース
フィリップ・ガレル読本―『ジェラシー』といくつもの愛の物語フィリップ・ガレル読本―『ジェラシー』といくつもの愛の物語感想
【BOOK(2014)-202】!!!!!!!
読了日:10月7日 著者:
哲学の使い方 (岩波新書)哲学の使い方 (岩波新書)感想
【BOOK(2014)-203】!!!!!!!
読了日:10月7日 著者:鷲田清一
聖なる春 (新潮文庫)聖なる春 (新潮文庫)感想
【BOOK(2014)-204】!!!!!!
読了日:10月8日 著者:久世光彦
博物誌 (新潮文庫)博物誌 (新潮文庫)感想
【BOOK(2014)-205】!!!!!
読了日:10月13日 著者:ジュール・ルナール
日本の風俗嬢 (新潮新書 581)日本の風俗嬢 (新潮新書 581)感想
【BOOK(2014)-206】!!!!!!

読了日:10月14日 著者:中村淳彦
はなはだ、便所は宇宙であるはなはだ、便所は宇宙である感想
【BOOK(2014)-207】!!!!!!!
読了日:10月17日 著者:千原ジュニア
「知の技法」入門「知の技法」入門感想
【BOOK(2014)-208】!!!!!!!
読了日:10月24日 著者:小林康夫,大澤真幸
神道 (ちくま学芸文庫)神道 (ちくま学芸文庫)感想
【BOOK(2014)-209】!!!!!!!
読了日:10月24日 著者:トーマスカスーリス
愛と暴力の戦後とその後 (講談社現代新書)愛と暴力の戦後とその後 (講談社現代新書)感想
【BOOK(2014)-210】!!!!!!!
読了日:10月24日 著者:赤坂真理

読書メーター



というわけで、10月に読んだ本12冊のうち、
映画本は1冊、
『フィリップ・ガレル読本―『ジェラシー』といくつもの愛の物語の感想』
のみという映画メルマガの執筆者としては情けないばかりの結果に。

ちなみにジャンルで分類してみると……

映画本……1冊
小説……3冊
評論・人文……3冊
エッセイ……5冊
対談……1冊


と、まぁ、読みやすいエッセイが一番多いというのもこれまた恥ずかしい感じでございます。
まぁ、さすがにマンガをここに入れるのは野暮なので抜いてありますが。
これと同時に併読していて読み終わってない本もたくさんありまして、
ざっと机の上を見渡す限りでも……

『早春スケッチブック』(山田太一さんのシナリオを古本屋で見つけた!)
『トリュフォー 最後のインタビュー』(半分まで読んだ!)
『曽根中生自伝』(2/3まで読んだ!)
『なぜ時代劇は滅びるのか』(完全未読)
『離陸』(絲山秋子の長編! はやく読みたい!)
『伊丹万作エッセイ集』(なんと大江健三郎・編!)
『帝国の構造』(柄谷行人の最新刊!)
『カフカとの対話』(G・ヤノーホとカフカの対話!)
『あなたは今、この文章を読んでいる』(佐々木敦さんのメタフィクション論!)
『人類が永遠に続くのではないとしたら』(加藤典洋さんの評論!)
『ひみつのひでお日記』(日記マニアとしてはたまらない吾妻ひでお氏の絵日記!)


と、まぁ、こう記していくとキリがないんですが、
正直、時間が足りない。
どこか1ヶ月くらい、ただひたすらに本を読む時間を作りたい。
でも、映画も観たい。
脚本も書きたい。
結果、時間がない。
この終わりが見えない堂々巡りは、どこで終止符が打たれるんでしょうか。
どれかを諦めなければ、人生というのはキリがないのでしょうか。

10月に読んだ本を数えていたら、そんなことまで考えてしまったのでした。

とはいえ、僕らの本職はあくまでもメルマガ。
僕モテメルマガをはじめて、およそ2年が経とうとしています。
それぞれ執筆陣の内容もずっと濃くなり続けていると思います。
最近は『シアター野郎 劇場一番星』というPodcastのほうが
注目を集めたりしているんですが、それもこれも
執筆陣がメルマガで真剣に書いている原稿を読んでほしいがため。

というわけで……。
映画監督入江悠と仲間たちが贈るメルマガ、
「入江悠presents僕らのモテるための映画聖典」メルマガは、
毎週水曜日まぐまぐより配信中です。
登録初月は無料で購読できますので、月初の今は登録のチャンスですよ!
ぜひ、チェックしてみてください
ご登録はこちらから。
 ↓

 http://www.mag2.com/m/0001320971.html

では、また来月!
11月に読んだ本を数えるときに、お会いしましょう!

9月に読んだ本を数えてみた(カット職人・林)


 こんにちは、カット職人の林賢一です。

 10月といえば、読書の秋ですね。
 まぁ、わたくしは季節に関係なく本は読んでいますが、
 秋になると何となく、文庫本を片手に公園に行くのが好きです。

 夏は太陽の下で読書できないですからね。
 秋なら気持ちの良い日差しの下で、ガッツリ読めますし、
 何より風が清々しい。

 さて。
 普段のメルマガでは【終わった恋と、映画を数える】という連載で、
 新作映画のカット数を数え続けているわたくしカット職人・林の

【読んだ本を数えてみた】

 9月編でございます。
 毎月恒例となりました、

 今月は、けっこう映画本が多いです。
 映像関係まで含めると7〜8冊はそっち系じゃないでしょうか。

 ちなみに、わたくしカット職人が9月に数えたカットをまとめてみましょう。

 『イントゥ・ザ・ストーム』……714カット 
 『リヴァイアサン』……38カット
 『るろうに剣心 伝説の最期編』……1423カット
 『フランシス・ハ』……673カット


 合計すると、2848カット。

 ふと思いました。

 数えた「カット数」と、読んだ「ページ数」どっちが多いんだろう?

 早速、比べてみましょう。
 まずは「9月に読んだ本」リストがコチラ!




非言語表現の威力 パフォーマンス学実践講義 (講談社現代新書)非言語表現の威力 パフォーマンス学実践講義 (講談社現代新書)感想
【BOOK(2014)-184】!!!!!
読了日:9月6日 著者:佐藤綾子
ニーチェ〈1〉美と永遠回帰 (平凡社ライブラリー)ニーチェ〈1〉美と永遠回帰 (平凡社ライブラリー)感想
【BOOK(2014)-185】!!!!!!!!!! 枕本として1ヶ月半かかって読破。
読了日:9月7日 著者:マルティンハイデッガー
カオスノートカオスノート感想
【BOOK(2014)-186】!!!!!!!!!!
読了日:9月9日 著者:吾妻ひでお
希望名人ゲーテと絶望名人カフカの対話希望名人ゲーテと絶望名人カフカの対話感想
【BOOK(2014)-187】!!!!!!
読了日:9月12日 著者:フランツ・カフカ,ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
ジム・スマイリーの跳び蛙: マーク・トウェイン傑作選 (新潮文庫)ジム・スマイリーの跳び蛙: マーク・トウェイン傑作選 (新潮文庫)感想
【BOOK(2014)-188】!!!!!!
読了日:9月12日 著者:マークトウェイン
視覚論 (平凡社ライブラリー)視覚論 (平凡社ライブラリー)感想
【BOOK(2014)-189】!!!!!!
読了日:9月12日 著者:
バロウズ/ウォーホルテープ (SPACE SHOWER BOOks)バロウズ/ウォーホルテープ (SPACE SHOWER BOOks)感想
【BOOK(2014)-190】!!!
読了日:9月12日 著者:ヴィクター・ボクリス,ウィリアム・バロウズ,アンディ・ウォーホル
久世光彦vs.向田邦子 (朝日新書)久世光彦vs.向田邦子 (朝日新書)感想
【BOOK(2014)-191】!!!!!!
読了日:9月12日 著者:小林竜雄
スクリプターはストリッパーではありませんスクリプターはストリッパーではありません感想
【BOOK(2014)-192】!!!!!!!!
読了日:9月12日 著者:白鳥あかね
ブライアン・デ・パルマ―World is yours (映画秘宝COLLECTION (36))ブライアン・デ・パルマ―World is yours (映画秘宝COLLECTION (36))感想
【BOOK(2014)-193】!!!!!!!!
読了日:9月14日 著者:
熱狂なきファシズム: ニッポンの無関心を観察する熱狂なきファシズム: ニッポンの無関心を観察する感想
【BOOK(2014)-194】!!!!!!!
読了日:9月14日 著者:想田和弘
シナリオ人生 (岩波新書)シナリオ人生 (岩波新書)感想
【BOOK(2014)-195】!!!!!!!!!
読了日:9月18日 著者:新藤兼人
ワケありな映画ワケありな映画感想
【BOOK(2014)-196】!!!!
読了日:9月21日 著者:沢辺有司
現実脱出論 (講談社現代新書)現実脱出論 (講談社現代新書)感想
【BOOK(2014)-197】!!!!!
読了日:9月21日 著者:坂口恭平
サンリオSF文庫総解説サンリオSF文庫総解説感想
【BOOK(2014)-198】!!!!!!!
読了日:9月21日 著者:

読書メーター





 さあ、ドドンと数えてみた数字を発表!



読んだ本の数:15冊
読んだページ数:4022ページ



 はい、15冊っていうことは、2日に1冊のペース……。
 本来であれば倍は読みたいところですが仕方ありません。
 積ん読が増えすぎていて、本当に困っているのですが。
 どこかまとめて1ヶ月くらい休暇をとって
 「ひらすら本だけを読む生活」なんてしてみたいものです。
 まぁ、そんなの無理なんですが。

 で、9月の比較。

 ・数えた総カット数「2848」カット
 ・読んだ総ページ数「4022」ページ


 ページ数の方が多かった。
 ま、当たり前か。

 みなさんも気になった本があったらチェックしてみて下さいな。

 というわけで……。
 映画監督入江悠と仲間たちが贈るメルマガ、
 「入江悠presents僕らのモテるための映画聖典」メルマガは、
 毎週水曜日まぐまぐより配信中です。
 登録初月は無料で購読できますので、月初の今は登録のチャンスですよ!
 ぜひ、チェックしてみてください
 ご登録はこちらから。
 ↓
 http://www.mag2.com/m/0001320971.html

ブログ・8月に読んだ本を数えてみた(カット職人・林)

こんにちは、カット職人の林です。

いやー、今週末は僕モテイベント、さらにはすぐにメルマガ配信と
ずっと僕モテのことが頭から離れない(いつもですけど、さらに!)数日でした。

イベント詳細は、プロ読者のDDDさんが

8/31「僕らのモテるための映画聖典」Podcast公開収録in下北沢B&B参戦記
http://blogs.yahoo.co.jp/ddd_221b/62683446.html
として、ブログにUPしてくださったり、
公開収録でもあったのでその一部は、今週末くらいに配信する予定ですので、お楽しみに。

僕モテPodcastは「リアルウォッチメン」から……

「シアター野郎 劇場一番星」

というバタ臭いタイトルに変更し、
映画館と映画を同時に語るPodcastに生まれ変わりますので、
メルマガとあわせて引き続き、ご贔屓に!

さて。
月頭といえば、恒例のアレですよ!
そう、カット職人が1ヶ月に読んだ本を数えるアレですよ!

題して
「カット数ではなく、8月に読んだ本を数えてみた」



はい、数字の発表です。
ドン!

読んだ本の数:15冊
読んだページ数:3738ページ



はい、どうでしょうか。
当ブログ読者さんなら、なんとなく分かるでしょうか。

先月より、減ってる!
そう、ちょっと所要でバタついており、あまり読めなかったんです。涙。
とはいえ、この15冊、どれもオススメです。
もし興味がある方は、手にとってみて下さい!

こうやって改めて読了本リストを眺めてみると、ほとんどが映画本か哲学書ですね。
うーん、丸裸で恥ずかしい。

以下、リストになります。
ぜひ秋の夜長の読書のご参考に!

メルマガは本日配送になります。
みなさんが、執筆陣のどれかの原稿を読み、映画館に足を運ぶことを祈って。
それでは、また!



イレブンリングス 勝利の神髄イレブンリングス 勝利の神髄感想
【BOOK(2014)-169】!!!!!!!
読了日:8月1日 著者:フィル・ジャクソン,ヒュー・ディールハンティー
ジブリの世界を創る (角川oneテーマ21)ジブリの世界を創る (角川oneテーマ21)感想
【BOOK(2014)-170】!!!!!!
読了日:8月8日 著者:種田陽平
精神科医がものを書くとき (ちくま学芸文庫)精神科医がものを書くとき (ちくま学芸文庫)感想
【BOOK(2014)-171】!!!!!!
読了日:8月8日 著者:中井久夫
偶然性と運命 (岩波新書)偶然性と運命 (岩波新書)感想
【BOOK(2014)-172】!!!!!!
読了日:8月11日 著者:木田元
ドゥルーズと狂気 (河出ブックス)ドゥルーズと狂気 (河出ブックス)感想
【BOOK(2014)-173】!!!!!!!!
読了日:8月12日 著者:小泉義之
ギガントマキア (ジェッツコミックス)ギガントマキア (ジェッツコミックス)感想
【BOOK(2014)-174】!!!!
読了日:8月12日 著者:三浦建太郎
退屈の小さな哲学 (集英社新書)退屈の小さな哲学 (集英社新書)感想
【BOOK(2014)-175】!!!!!!
読了日:8月13日 著者:ラース・スヴェンセン
職業としての政治 (岩波文庫)職業としての政治 (岩波文庫)感想
【BOOK(2014)-176】!!!!!!!!
読了日:8月18日 著者:マックスヴェーバー
小林秀雄全作品〈7〉作家の顔小林秀雄全作品〈7〉作家の顔感想
【BOOK(2014)-177】!!!!!!
読了日:8月19日 著者:小林秀雄
新トラック野郎風雲録 (ちくま文庫)新トラック野郎風雲録 (ちくま文庫)感想
【BOOK(2014)-178】!!!!!!!
読了日:8月20日 著者:鈴木則文
デ・パ-マ・カットデ・パ-マ・カット感想
【BOOK(2014)-179】!!!!!!!
読了日:8月21日 著者:ロ-ラン・ブ-ズロウ,今野雄二
日本映画史110年 (集英社新書)日本映画史110年 (集英社新書)感想
【BOOK(2014)-180】!!!!!!
読了日:8月22日 著者:四方田犬彦
仕事道楽 新版――スタジオジブリの現場 (岩波新書)仕事道楽 新版――スタジオジブリの現場 (岩波新書)感想
【BOOK(2014)-181】!!!!!!!
読了日:8月22日 著者:鈴木敏夫
メディアの臨界―紙と電子のはざまでメディアの臨界―紙と電子のはざまで感想
【BOOK(2014)-182】!!!!!
読了日:8月23日 著者:粉川哲夫
資本主義の終焉と歴史の危機 (集英社新書)資本主義の終焉と歴史の危機 (集英社新書)感想
【BOOK(2014)-183】!!!!!!!
読了日:8月30日 著者:水野和夫

読書メーター

【7月に読んだ本を数えてみた】(カット職人・林賢一)


こんにちは、カット職人の林賢一です。

7月も終わりましたね。
8月です。


僕モテ・メルマガでは「終わった恋と、映画を数える」という連載で、
新作映画のカットをコツコツと数えて、その報告をしているんですが、
みなさんは「数える」生活をしていますか?


例えば、観た映画の本数を数えるとか。
例えば、吸ったタバコの本数を数えるとか。
例えば、使ったお金を数えるとか。(まぁ、これは家計簿ですね)
例えば、デートの回数を数えるとか。
例えば、キスした回数を……

だんだんモテさが減っていくので、このへんにしますが、
「数える」という行為は楽しいですよ。

義務にしてしまうと退屈になるんですが、
毎日毎日楽しんで、計量化してくのはこの上ない歓びになったりもします。


わたくしカット職人は、カットを数えるのはもちろん、
読んだ本とページ数を数えております。

毎月、発表していますので、今回も7月分を発表いたします!
題して……


【7月に読んだ本を数えてみた】

読んだ本の数は……

21冊!

読んだページ数は……

5593ページ!


僕モテ・メルマガは映画メルマガなので、
今月読んだ中で、映画関連本をご紹介しておくと……

『視覚文化「超」講義』(広いメディア論)
『複製された男』(映画原作かつノーベル賞作家の長編)
『最高の離婚』(TVドラマのシナリオ)

くらいですね。少ない……。


実は今、トリュフォーがインタビュアーをつとめた
ヒッチコックの超古典『定本 映画術』を読んでいまして、
他の本が読めない状態なんですね。
というか、映画本はこれがあれば充分なんじゃないか、
というレベルに充実していて、ずっと本棚に眠っていたんですが、
「なんでもっと早く読まなかったんだろう」と絶賛後悔中なのです。


ところで。
ヒッチコックのカット割りって、とんでもないことになっていますね。
先日、『北北西に進路を取れ』を観たんですが、
国連ビルを上空からとらえたカットはヤバかったです。
うーん、いつかメルマガでヒッチコックのカットを数えて分析してみたいです。
(でも、メルマガは新作縛りというのがあるので、こういうクラシックを取り上げる場がないのです)
ブログで書いちゃおうかな。


ちょっと話がそれましたが、7月に読んだ21冊のリストは
ブログの下部にあげておきますので、興味があるのがあったら是非ご一読を。


最後にちょっとだけ告知です。
わたくしカット職人、古舘プロジェクトという事務所に所属しているのですが、
先月、11年ぶりに古舘伊知郎がトーキングブルースを復活すると発表がありました。

わたくしはカット職人としてではなく、作家として参加しておりまして、
ただいま作業が佳境に入っております。
1日だけのプレミア公演になるので、チケットは争奪戦になることが予想されます。
8/9(日)から先行予約がはじまりますので、
下記の公式HPを参考にしていただければと思います。
とんでもない舞台になりそうです!

http://talkingblues.jp/



それでは、来週のメルマガでお会いしましょう!



2014年7月の読書メーター
読んだ本の数:21冊
読んだページ数:5593ページ
ナイス数:11ナイス

アイアムアヒーロー 15 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 15 (ビッグコミックス)感想
【BOOK(2014)-149】!!!!!!!!
読了日:7月7日 著者:花沢健吾
クリームソーダ シティ 2 (ビッグコミックス)クリームソーダ シティ 2 (ビッグコミックス)感想
【BOOK(2014)-150】!!!!!!!!
読了日:7月7日 著者:長尾謙一郎
宮沢賢治全集〈5〉貝の火・よだかの星・カイロ団長ほか (ちくま文庫)宮沢賢治全集〈5〉貝の火・よだかの星・カイロ団長ほか (ちくま文庫)感想
【BOOK(2014)-151】!!!!!!
読了日:7月10日 著者:宮沢賢治
随筆集 一私小説書きの独語 (単行本)随筆集 一私小説書きの独語 (単行本)感想
【BOOK(2014)-152】!!!!!!
読了日:7月10日 著者:西村賢太
小説は何処から来たか―20世紀小説の方法 (叢書 L’ESPRIT NOUVEAU)小説は何処から来たか―20世紀小説の方法 (叢書 L’ESPRIT NOUVEAU)感想
【BOOK(2014)-153】!!!!!!!!
読了日:7月10日 著者:後藤明生
ダニー・ボーイダニー・ボーイ感想
【BOOK(2014)-154】!!!!!!
読了日:7月10日 著者:島田虎之介
谷川俊太郎質問箱 (Hobonichi books)谷川俊太郎質問箱 (Hobonichi books)感想
【BOOK(2014)-155】!!!!!!!
読了日:7月10日 著者:谷川俊太郎
最高の離婚1 (河出文庫)最高の離婚1 (河出文庫)感想
【BOOK(2014)-156】!!!!!!!!
読了日:7月16日 著者:坂元裕二
最高の離婚2 (河出文庫)最高の離婚2 (河出文庫)感想
【BOOK(2014)-157】!!!!!!!!
読了日:7月16日 著者:坂元裕二
ハイデガー (KAWADE道の手帖)ハイデガー (KAWADE道の手帖)感想
【BOOK(2014)-158】!!!!!!!
読了日:7月23日 著者:
視覚文化「超」講義視覚文化「超」講義感想
【BOOK(2014)-159】!!!!!!
読了日:7月23日 著者:石岡良治
新人生論ノート (集英社新書)新人生論ノート (集英社新書)感想
【BOOK(2014)-160】!!!!!!
読了日:7月24日 著者:木田元
弱いつながり 検索ワードを探す旅弱いつながり 検索ワードを探す旅感想
【BOOK(2014)-161】!!!!!!!
読了日:7月24日 著者:東浩紀
別のしかたで:ツイッター哲学別のしかたで:ツイッター哲学感想
【BOOK(2014)-162】!!!!!!!
読了日:7月24日 著者:千葉雅也
ムッシュー・テスト (岩波文庫)ムッシュー・テスト (岩波文庫)感想
【BOOK(2014)-163】!!!!!
読了日:7月24日 著者:ポールヴァレリー
森繁の重役読本森繁の重役読本感想
【BOOK(2014)-164】!!!!!!
読了日:7月25日 著者:向田邦子
オタクの行動経済学者、スポーツの裏側を読み解くオタクの行動経済学者、スポーツの裏側を読み解く感想
【BOOK(2014)-165】!!!!!!!
読了日:7月25日 著者:トビアス・J・モスコウィッツ,L・ジョン・ワーサイム
複製された男 (ポルトガル文学叢書)複製された男 (ポルトガル文学叢書)感想
【BOOK(2014)-166】!!!!!!
読了日:7月25日 著者:ジョゼサラマーゴ
還暦からの電脳事始(デジタルことはじめ)還暦からの電脳事始(デジタルことはじめ)感想
【BOOK(2014)-167】!!!!!!
読了日:7月27日 著者:高橋源一郎
退屈の小さな哲学 (集英社新書)退屈の小さな哲学 (集英社新書)
読了日:7月28日 著者:ラース・スヴェンセン
哲学する心 (講談社学術文庫 (1539))哲学する心 (講談社学術文庫 (1539))感想
【BOOK(2014)-168】!!!!!!
読了日:7月30日 著者:梅原猛

読書メーター
メルマガ登録はコチラ!





Podcast「シアター野郎 劇場一番星」
「シアター野郎 劇場一番星」は映画館と映画を同時に語って応援するPodcastです。チェックしときな!!
RSS podcasting
iTunessに登録
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Podcast Ranking